仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

だいず(2)

2016年07月07日 | 仙台市宮城野区

先日参院選の事前投票で区役所に行ったら、女子高生が制服姿で投票に来ててなんか新鮮でした。放課後に寄ったのかな。

そっか今回の選挙から18歳以上に選挙権が与えられたんでしたっけね。

投票終わって帰り際に出口調査アンケートに答えてる先ほどの女子高生を発見。何て答えたのかはもちろんわかりませんが…、

自分の一票が世の中を動かしていると実感する瞬間だったかもね!?

選挙権って義務じゃなく権利ですから。せっかくの一票、よく考えて自分たちの政治を任せられる人に投票したいすね。

男子高校生を一人も見なかったのはたまたまか。忘れずに行っとけよ男子。

# 自分は”広瀬すず”に一票(←そういう意味じゃない)

 

さてラーメンの話に

利府街道沿い燕沢エリアに有ります「三色ラーメン・つけ麺・油そば だいず」(店名クリックで前回記事へ)から

知らなかったのですがこちら「みそ壱」出身店主だったらしい。なんか「みそ壱」出身と聞くとなら腕は確かだよねと安心してしまうのはブランド志向ですかね?

 

辛味そば」740円(写真上)

こちらがラーメンチケット5対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

「だいず」の人気メニュー「油そば」の辛味噌バージョンですが、単なる辛味噌にあらず6種のスパイスを駆使して風味にオリジナリティを出した「だいず」らしい仕上がりになっています。

麺は大豆粉を使用した低GI麺。もっちもちの多加水太麺。熱々のままネギと刻みネギをぎっちりと混ぜ込んでかまして頂きます。

デフォルトでピリ辛ですが、お好みでラー油をかけて辛さを増して頂きます。逆に辛すぎる方は酢を投入すると少しマイルドになり食べやすそう。

〆に割りスープが提供されますので割って一滴残らず飲み干し可能。割りスープはガラ出汁ですね。これだけで飲んでも美味しい。

 

ここからは過去食の未アップ分。

冷やし油そば」770円

ラーメンチケット3利用でワンコイン500円にて頂きます。

「冷やし油そば」はこれから暑くなる夏にピッタリのメニュー。

動物系の油脂をまぶした太麺を熱々で頂くのがセオリーの「油そば」を冷製メニューで出すのはなかなか珍しかったりします。

熱々のノーマル油そばよりも動物系の油脂が若干ひかえられている印象で、ガラ系の旨味を主体に醤油ダレが麺に上品に絡められており沢山の具材と混ぜ込んでがっつりと頂きます。

冷製なので元ダレに少しだけ酸味を持たせており生卵が味わいをマイルドに包み込んでいきます。メンマのコリコリ食感も楽しい。

# 「麺と生きる。」ってカッコ良いなおい(写真右→)

入会無料のだいずブラックカードに入ると何かのトッピング等が無料になったりするらしいです。

 

まぜそば」770円

「まぜそば」は温製メニュー。まぜそばの方が野菜の盛りがプラスされておりボリュームもなかなかです。

「まぜそば」には「だいず」お得意の赤ダレが付いてきます。唐辛子や漢方など13種のスパイスをブレンドした風味はエキゾチックでかなり独特。

然程辛くも無いのですが後から汗がじわじわ噴き出してきます。香りも孤高でかなりユニーク。ハマれがクセになる味わいかも。

〆に割りスープが頂けます。これが有ると無いとでは食後の満足度がかなり違いますよね。やっぱスープって有ったら嬉しい(^^
(15/08/26食)

 

# 「生まれた時かららーめん。」っておい(写真右→)

完全にあの店のパクリっすね(笑)まんまと笑わされたわー(^^;

 

さて利府街道沿い燕沢エリアと言ったら老舗から人気店までずらりとラーメン屋が並ぶ激戦区ですが、「だいず」は平日24時まで営業という事で仕事帰りにも便利。今後も頑張って魅力を発信し続けて欲しいすね。また来ます。

(16/04/05)
だいず/仙台市宮城野区燕沢東2丁目1-28

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上海酒家 | トップ | 餃子の王将 アリオ仙台泉店(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL