仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

新旬屋 麺 仙台本店

2015年03月24日 | 宮城県内

3/22モーニング娘。'15コンサートツアー春~GRADATION~@仙台サンプラザ昼の部参戦してきました。

冒頭4/15発売新曲「青春小僧が泣いている」で始まるパターンでいきなりの大盛り上がり。後席の牧野真莉愛ファンのまりあコールが声デカかった…(笑)早速の新メン人気で何より。

トリプルA面曲夕暮れは雨上がり(曲名クリックでYoutubeへ)はミディアムテンポなセツナ系アレンジに都会の新生活に頑張る女子へ向けたつんく♂流応援ソング。

新しい生活は 時に寂しく 時に切ない
だけど負けられない
頑張っていることは 私もそうね あの子もそうよ
だから負けられない 未来へ

これ新12期メンバーに向けたメッセージソングですね。会場でちょっとウルっと来てしまったのは内緒です。年齢か(汗)

だーいし石田亜佑美はキラッキラしてました。ダブルアンコールでは何話そっか?みたいな青春感を出してて良かった。本当トーク上手くなったな。

魂!石田亜佑美|モーニング娘。‘15 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba

来週3/28のあらかしでモーニング娘。'15コンサートに突撃?で放映してくれるらしい。有難う仙台放送。録ったらブルーレイに焼きます。

 

 

さてラーメンの話に

今回は雑誌S-styleとのコラボ限定麺を狙ってこちら「新旬屋麺(しんしゅんやめん)仙台本店(仙台利府店‏)」へ。

こちらイオン仙台利府店近くのパチンコ屋の敷地内に出店されている山形の人気チェーン店。…誰ですかまだ「利府ジャス」とか言ってる人はハイ自分です(笑)

パチンコ店併設のロケーションですが広いガラス窓で陽光を採り入れた店内は明るく清潔。店員さんも明るくはきはきとしていて非常に雰囲気も良し。パチンコ店とは別の入口が有るので家族連れ等でも入店しやすく勿論パチンコしなくても食事だけで利用OK。っていうか自分もパチンコしませんので。

 

雑誌S-styleとのコラボ限定麺「鶏節鶏中華」780円(写真上)
S-styleクーポン利用で仙台板海苔3枚サービス

早速のスープですが鶏ガラ配合が極強め。鶏油主体の油量を適量浮かばせ鶏の香りが高い鶏の旨味を凝縮したベース印象。

メニューの紹介に”鶏清湯と鶏白湯のWスープ”と書いてありまして、どっちも鶏じゃないの?と一瞬考えちゃいましたが清湯と白湯で野菜を入れる入れない、火力の違い、取る時間の変更と様々な工夫をされての拘り抜いたWスープという事の模様。

話題の素材”鶏節”は燻製味が極強いもの。スープ上で湯気を吸って踊るようにふるまいながら最上の芳香をスープに与えます。

元ダレは塩ダレに少し薄口醤油を合わせたような風味のもの。熟味と味醂の甘さを漂わせて鶏の風味をしっかりと持ち上げてきます。魚介系は煮干しと昆布を軽く効かせてますね。

麺は強く縮らせた平打ち太麺。小麦の香りが良く味わいはプレーン。加水率が高い麺を適度な固過ぎないように茹で上げてありムニュムニュな食感で延びにくいので熱々で濃いめのスープにしっかりマッチします。山形らしい品の良さも有りますね。

鶏チャーシューは薄味で柔らかめ。黄色い球体のものは卵の黄身?と思ってたらキンカンだらしい。分からなかった。珍しいトッピングですね。キンカンなんて何年ぶりに食べたかな(^^

 

こちらは利府に移転する前・あすと長町に有った時の未アップ分。

(←写真左)「超こってり豚骨醤油」750円
(←写真右)「山形新庄とりもつらー麺」550円+クーポントッピング等々

スポーツ施設内に有り駐車場も広くて悪くないロケーションでしたが、駐車場から結構歩くのが面倒くさかった。スポーツやる人はラーメン食べない/ラーメン食べる人は歩きたがらない→移転となった模様(ウソです、笑)

新旬屋麺 仙台本店オリジナルメニューも有り。
(11/08/24食・新旬屋麺 仙台本店/仙台市太白区あすと長町1-4-30)

 

それにしてもこの”鶏節”って非常に美味しい。鼻に抜ける香りは本枯節のようでそれでいて後味は鶏肉という不思議系食材。スーパー等では見かけないですね。製造行程考えたら値段も張りそうだし実は高級食材なのかも。

「新旬屋麺 仙台本店(仙台利府店‏)」では日替わりメニューもイチオシ提供中。煮干しメニューも有りますね。…あれ?これって系列店「らー麺 Do・Ni・Bo@山形県山形市」(店名クリックで過去記事へ)の煮干し系と見た目が似てますね。

説明書きに「らー麺一杯に煮干し100グラム使用」とか書いてあってこれは柏木のあの店を意識したのかな。次は新旬屋麺の煮干し系も食べてみよう。

(15/03/18)
新旬屋麺 仙台本店‏/宮城県宮城郡利府町利府字八幡崎前78番

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南仙台大勝軒(2) | トップ | 油そば専門店 エマ劇場(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL