仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

卍(まんじ)(2)

2017年05月07日 | 仙台市青葉区

5/4りんご娘のパワーライブ@弘前に参戦して参りました。

POWER LIVE 2017 詳細 | RINGOMUSIC POWER LIVE 公式サイト

第1部のみの参加でしたがたんげ楽しかった。りんご娘のライブ観戦は昨秋十和田市で行われました「スタミナ源たれ65周年イベント」以来でしたが(クリックで過去記事へ)4名のパフォーマンスの向上ぶりが凄かった。よっぽど練習してるんだろうなと推測。

# 彩香175cmとか大きく育ちましたな

## 右写真はりんご娘の「卍札ステッカー」 寺社が多い弘前市のイメージで卍なのかな?

さて「POWER LIVE2017」ですがアルプスおとめ・ライスボール・リーフとの混合ユニットは往年のハロプロを彷彿とさせてくれる良い企画でした。個人的にはJ(2代目ジョナゴールド)&リーフのまなかちゃん(合ってます?)のセクシーユニットが本気ヤバかった。後生なのでブルーレイで販売して欲しい。「J」良いすね。基本箱推しポジでしたがJ推しに転向しそうかも(汗)

そして生パフォーマンスで観た「Ringo star」は名曲過ぎてもう涙出そうでした。良い曲もらいましたね。いやコージニアス@あべこうじ路線も嫌いじゃないけど。

りんご娘 / Ringo star - YouTube

イベント参戦ついでに桜が咲き誇る青森にてラーメンも複数食べてきたので後日詳細レポ含めてアップします(予定)

 

 

さてラーメンの話に

今回は仙台における二郎系の元祖「卍(まんじ)」(店名クリックで前回記事へ)から

本家二郎が仙台に来る以前から五橋の地に店を構える老舗店ですね。醤油の他に塩味、味噌味、油そば、そして土曜日のみ中華そば(細麺)の提供有り。

醤油・小」700円
ニンニク無し

今回こちらが麺パスポート仙台対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。※ちなみに店内撮影禁止のためラーメン写真も同誌から拝借させて頂きました(勝手にスイマセン)

 

さて早速のスープですが豚骨・鶏ガラは濃厚で豚のクセも結構有りますね。背脂が浮き鶏油も配合強めで動物系の甘味がかなり強め。野趣味のあるベースに香味野菜もふんだんに加えられてスープボディに厚みが有ります。

醤油ダレは配合やや強めで適度な塩気と味醂系で軽い酸味が有り食欲をそそります。昆布系の旨味も効いていて魚介系も十分。流石に並みの二郎インスパとは一線を画するスープ仕上がり。

麺は角切りの太麺で固めの茹で加減も良し。野菜はキャベツのみでモヤシ無し。あれ?モヤシ無しって珍しいですね。モヤシが無いのでややシャキシャキ感が不足気味ですが野菜の甘さがあってこれはこれで美味しい。

豚は以前腕肉だったと思いますが今はバラ肉を使用。小ぶりながら厚めにカットされたものが2枚、切り置きでは無く注文後に1枚1枚切られて提供される丁寧さで味もかなり良好。肉の美味しさをしっかり活かした味わい。

これなら肉増しを頼みたくなるレベル!ですが「肉多め」でプラス500円は高過ぎませんか?(^^; 因みに野菜多めは100円との事。

 

さて久々の「卍(まんじ)」でしたが相変わらず接客イマイチだけど味は良いですね。撮影禁止の張り紙が無くなってたから撮って良いのかと思ってたらやっぱダメだとの事。という事で店内写真にはモザイクを入れておきました。エスワン顔負けの薄消し・ギリモザにしときました(ヲイ)ごちそうさまでした。

(17/04/27)
卍(まんじ)/仙台市青葉区五橋2-5-11

ジャンル:
ラーメン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きわみや(11) | トップ | 麺家うえだ(埼玉県新座市) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (001)
2017-05-07 23:02:52
いつも楽しく読ませて頂いています。

卍札が登場したのでついコメントさせて頂きました。

弘前も随分新しいラーメン屋さんが出来てますよね。
なかなか遠い場所ですがまたレポート楽しみにしています。
卍札 (water_crown)
2017-05-08 23:27:20
001様 どもコメントありがとうございます!
あのあと調べたところ弘前市では商店街を中心に「卍札」を推しているみたいですね。トレカみたいにカラフルで集めたくなりますけど弘前は遠いからなぁ…と。

弘前では新店もチェックしてきましたのでまたブログ見に来て下さい!

コメントを投稿

仙台市青葉区」カテゴリの最新記事