仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

哲麺 大学病院前店

2014年02月03日 | 仙台市青葉区

Dscf2627_2いや芦田愛菜カッコいいっす。久しぶりに”ニヒル”って言葉がピッタリなキャラクターをドラマで見せられたような気がします。今までの良い子ちゃん芦田愛菜だったら言わないようなセリフも敢えて言わせてるような感じですね。

やしろ優のウザイ007 芦田愛菜ちゃんが言ったら嫌なことクリックでYoutubeへ

さて前々回より続いてきた「2013年に観た心に残るドラマMy Best10いよいよ第1位はコチラ!

 

第1位「49」(出演:佐藤勝利、山本舞香、西野七瀬)Kokuhaku_3

寸評:クライマックスぎりぎりまで結末が読めず「あと1話で終われるの?」とハラハラしましたが…

最後は綺麗に伏線回収してほろっと感動のエンディングに仕上げた手練手管は流石の野島伸司脚本でした。

父が乗り移った暖がまずカッコ良い

ギャラリーがいても躊躇せずY本T郎ばりに学園のマドンナ・マナに告白しに行く男気はオヤジならではか(画像クリックで拡大します→)

昭和だねっ

でも息子の煮え切れない草食系の気持ちにも共感出来る。幸(サチ)もマナも可愛いく描かれてるし、なんか脚本家がオヤジ(失礼)なだけに中年男性ホイホイなドラマだったのかもしれない。

人の感想とかどうかなと思ってドラマの感想でググると、ジャニーズファンの書き込みが多すぎて「暖きゅん」「勝利たん」とか色々ついていけないものがあります(^_^; まぁ向こうもこちらをそう思っているんでしょうけど。

リサーチしたジャニーズファン様の視点:「僕たち、チキンバスケッツでーす」(画像右)K1_2 Tikiba

ジャニーズファン様の萌えシーン推定1位:暖(息子)「勝手に筋肉つけんなよ」(画像右)

# 画像小っちゃ

がしかし!こんな面白いドラマをジャニヲタ様に独占させる訳にはいかない。

←自分的萌えシーン1:暖(父)への恋心に気がついてしまうサチ

「どうしようわたしどうしよう」

サチ@山本舞香の表情の演技が良いね。

(↓)萌えシーン2:「お前意外と胸あるな」サチ「バカ」

S3_2 ManaMana10_2ツンデレ嬢マナ(西野七瀬@乃木坂46)も可愛い。

マナ「ここからが勝負でしょ!?」

って、どんだけ高飛車だよ(笑)


(↓)萌えシーン3:マナ・サチ「どっち?」

51_4# 無理、選べねぇ←バカ(笑)

 

M1[番外編]萌えシーン

母ちゃんが紺野まひるって…

…ならアリか(爆)


 

 

個人的なベストシーンは第3話目後半

マナとのデートの待ち合わせで何度も待ちぼうけを食らった暖(父)が

粘って粘ってマナの心を掴みに行く逆転シーン

暖(父)「長く生きてりゃ色んな女に出会うもんさ」

 

夜が明けてついにマナが根負けして傘を差し出しに来る。

マナ「風邪ひくと私のせいになっちゃう」

マナを見上げて暖が一言

暖(父)「大丈夫 バカは風邪ひかない」

# このセリフの外連味ね

これきっかけでマナの心がとけ始める大事なシーンでした。カッコ良いねーオヤジ~流石は昭和世代。サチが惚れるのも納得せざるをえない。

 

【2013年自分なりのドラマ総評】

Sachi山本舞香+メガネという黄金パターンを発見出来たことが最大の収穫。

「夜のせんせい」でも眼鏡かけてくれないかな(ヲイ)




 

 

という事で3回にわたって続いたグダグダ雑談はこの辺で。

いやぁはしゃぎ過ぎましたね。

ラーメンの話に

今回のラーメンは「49」繋がりで「四十九代目 哲麺 大学病院前店」です。

(長い前フリでした)

仙台が全国チェーンの49店舗目だから「四十九代目」なのだそうで「お好み道とん堀」が親会社。ラーメン一杯500円で替え玉50円と言う豚骨の本場の屋台にも負けない値段設定が魅力。

豚骨塩ラーメン」500円(写真上)Combine_images
[麺:こなおとし/味:こいめ/脂:こってり]でオーダー。

ベースは半濁~白濁の豚骨と鶏ガラの合わせで骨粉っぽさや臭みは無く、短時間で荒々しく取られた風味のもの。割とヘヴィめで油量も多め、こってり感が強い。味わいはミルキーでマー油がデフォで加えられており香ばしさを醸します。

脂強めで頼んだから油量が多い(当たり前だけど)味も強めで注文しておいて良かった。九州っぽい低加水ストレート極細麺はパツパツ食感でスープに十分に絡みスルスルと啜れます。

全部を食べ終わらない内に替玉も”こなおとし”で注文。2杯目は卓上に「紅しょうが」と「辛し高菜」が用意されているので自由にアレンジ可能。味が足りなければ「塩だれ」も有り。

しかし替玉50円って安い。ついつい替玉2つ目も頼んでしまいました。ううう、お腹一杯。

 

Dscf2625←「豚骨醤油ラーメン」500円

全部”普通”でオーダー。キクラゲ抜き。Dscf2623

普通でも油量多め。元ダレはたしかに醤油の香りが僅かにプラスされますが正直塩味に近く、乱暴に言うと塩でも醤油でも大差ない印象(笑)

味噌になると変わってくるのかな。

券売機の横に貼ってあった新メニュー「にぼしラーメン」600円も気になります。

駐車場が無いのが残念ですが近くにコインP有。大学病院の向いという立地も良好。患者さんがパジャマで抜け出して食べにとか来そうじゃないですか?(笑)Dscf2628

しかし本格派の豚骨店が現れたものです。替玉2つ頼んで600円ですからそれはもう価格破壊ですよ。仙台豚骨に新しいムーブメントを巻き起こしそうな予感がします。

Dscf2617(14/01/11)
四十九代目 哲麺 大学病院前店/仙台市青葉区広瀬町3-38

ジャンル:
ラーメン
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二代目六朗 | トップ | きわみや(6) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/03 08:50) (ケノーベル エージェント)
仙台市青葉区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。