仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

麺房十兵衛(2)(青森県青森市)

2015年05月02日 | 青森県

先日行われましたモーニング娘。'15全国同時握手会にて

自分も4/17仙台会場に参戦(クリックで過去記事へ)していたのですが、

本州最北端のタワーレコードで”熱いハロヲタ店員”が大活躍されてて話題になっていたのをご存知でしょうか?

タワレコ下田店がどうかしてる事案が発生 店員を虜にするモー娘。石田亜佑美とは何者か? - AOLニュース

モーニング娘。’15、タワーレコード下田店に特設コーナー&パネル展大展開中 | カラフル x ハロプロ

タワレコ下田店を見習いたい|ハロヲタパパの親バカ日記

タワレコ下田店とは?…青森県上北郡おいらせ町って所にありまして、こちらがまたよくここでイベントやろうと思ったなと感心するほどの長閑なロケーションだったりします。

 

ってことで…

聖地巡礼 こんな御時世♪

先日行って参りました♪ヽ(^o^)丿(←暇人)

(写真右→)衝撃スクープ!タワレコ下田店のアイドルコーナーはあからさまにモーニング娘。'15の扱いがデカかった!

エコヒイキ最高(笑)そして”スタダDD”と言うマニアックな括り方も流石です。

「わがまま気のまま愛のジョーク」イベント時のまーちゃん@佐藤優樹サイン入りポスターも発見。みにしげさんがいた幸せなあの時代を思い出しますね。

噂の”祭壇”はCDコーナーから少し離れたところに有りました。

「最後は君達の腕次第。先に進むんだ。前に行くんだ。」

モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている』(Morning Musume。'15[An Adolescent Boy is Crying]) (Another Ver.) - YouTube

実際に見ると噂以上に凄かった。結構なスペースを占拠していてずーっとモーニング娘。'15のPVをエンドレスで流しっぱなし。まさに本州最北端のハロの聖地。

ハロヲタ店員さんが自作したという各メンバーのパネル。桜の花びらでデコレーションされておりよく見ると枠がメンバーカラーで彩られていてハロに燃えてる情熱を感じます。

「燃ゆる青き東北魂。東北の誇り。」と掲げられた店員さんの自信作”だーいし石田亜佑美のほぼ等身大パネル”の実物を見てくらっと来ちゃって青春だね♪

隣に何故かアソパソマソ御大のお姿が…ゆるキャラ括り?…(笑)

聖地巡礼の記念にお布施(CD)を1枚購入。出来るだけメンバーの顔を隠さないように場所を選んで貼られた”ポスター特典あり”シールに奥ゆかしさを感じます。

イオン内にあるから駐車場が広いしイベントするには確かにいい場所っぽい。ただ握手会イベント終了時、既に帰りのバス・電車が無かったらしいので公共交通機関で行く人は寝袋必要かもしれないですね(^^;

 

さて聖地タワレコ下田店を出た後は一路青森市へ。

それにつけても八戸市(南部)から青森市(津軽)への車のアクセスの悪さは変わらないですね(^^; 下田ジャスコに観覧車が有った頃からあんま変わってない。高速も途切れ途切れだし南部と津軽とは相容れない何かが有るのですかね。

再録&加筆修正「津軽と南部」|坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

 

 

青森市内で用事を済ませた後はサンロード青森の横にある「麺房十兵衛」(店名クリックで過去記事へ)で遅めの昼食を。

# 券売機のPOPデコレーションに愛が溢れてます(写真右→) ここにも職人が居ましたね。

未食の看板メニュー「特濃醤油」も気になりましたが、やはり青森に来たら”青森濃厚煮干し系”が食べたくなります。

特にぼ醤油」700円(写真上)
+クーポン大盛りサービス

麺は太麺か細麺から太麺をチョイス。

ベースは豚骨と鶏ガラの合わせでさらりとした飲み口。ラード感のクドさが少なく程良い油量バランスが絶妙です。魚介系は煮干しが香油&粉で大量に投入されており煮干しの旨味が口いっぱいに広がります。これですね、これが食べたかった(^^

適量の醤油ダレが軽い甘さとしっかりとした旨味でベースをコントロールしていて煮干し特有の苦味や雑味はほぼ感じさせません。

デフォルトで十分ニボニボですが、卓上の”にぼ粉”も投入しちゃいましょう(笑)

フルタイムライス・お新香無料サービスも有り難く頂きます。ライスにも”にぼ粉”振りかけちゃおうかな←ウソです。

ざく切りのタマネギが別容器で付いてきてお好みで投入可能。個人的にはタマネギ入れない方が好きなので投入を選択制にするのは賛成です。

 

←こちらはあっさり淡麗系「醤油中華」650円
+クーポン大盛りサービス

こちらには縮れの細麺が合せられます。

ガラベースにさらりと魚介を合わせたスタンダードな組み立てで「特にぼ醤油」のような煮干しの強さは無いですが、

軽い熟味を伴う風味の醤油ダレの出来の良さを味わう事が出来ます。

お冷の他にレモン水の用意もあり(写真右→)良い店だ(^^

 

「特にぼ醤油」ですが、動物系がしっかりしているのにクドさが無いので非常に飲みやすいスープ仕上がりです。そして煮干しの使い方が上手くて濃厚煮干しラーメンに関しては流石青森と感服するしかないレベル。値段も安い。これも濃厚煮干しラーメンの聖地巡礼といったところか。

(15/04/22)
麺房 十兵衛/青森県青森市緑3-10-26

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チーナン食堂(福島県いわき市) | トップ | まる鐵二代目(青森県弘前市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL