仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

天地人

2015年05月24日 | 仙台市青葉区

広瀬すずが香田家の四女役で出演する映画「海街diary」って吉田秋生のコミック原作なんですね。

そういえば昔最初の数巻だけ読んだことあったのを思い出しました。映画の方もカンヌ映画祭でカトリーヌドヌーブが絶賛したとか評判良さそうです。

「海街diary」にカンヌが沸いた!カトリーヌ・ドヌーブ絶賛「とても感動した」 : 映画ニュース - 映画.com

全然関係ないですけど広瀬すずって絶対ボブ?にして顔の輪郭を出さないですよね。「学校のカイダン」でも絶対隠しててあそこまで隠されると見たくなりますな。広瀬すずの輪郭を探しに映画「海街diary」見に行こうかな。

 

 

さて雑談もこの辺で

ラーメンの話に

今回は堤通雨宮町の県道22号線沿いにあります「中国料理 天地人」から

天地人ラーメン」700円(写真上)

こちらが仙台ラーメンチケット1対象メニュー(当時)との事で有り難くワンコイン500円で頂きます。「炒飯」380円も付けちゃましょう。

鶏ガラ系の清湯スープに大き目の挽き肉をプラスして動物系の味わいをしっかりと込めたスープベースに、

あっさりと煮干しを感じさせる醤油ダレが適量配合。塩気も程よい程度で飲み干しも可能。

ワンポイントでニンニクが強く効かせてあります。完全に加熱されており香りは薄く、食後も気にならないレベルですが後から来る身体の火照りがヤバい。ピリ辛と合わさり汗がじんわり滲みます。

更にニラも多めに乗っかりスタミナ感たっぷり。刻んだ唐辛子の赤とのカラーリングも良いですね。麺はスタンダードな細い中華麺が合せられます。

炒飯は中華風かと想像してましたが、お馴染み日本風な味わいのものでしっとり目ながら均等に火が通っており美味しい仕上がり。

 

店主が中国の方で家族経営のようです。お嬢ちゃんがテーブルで勉強していて何だか微笑ましかったな。

お嬢ちゃんに負けないよう自分も文字の勉強をば…(写真右→)

店前に2,3台分の駐車スペース有。ラーメンチケット2にも別メニューで掲載されてましたね、また行きたいです。

(15/02/22)
天地人/仙台市青葉区通町1-6-12

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一本義(5) | トップ | だいこくや 本店(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL