仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

御食事処 桂(2)

2016年04月12日 | 仙台市泉区

矢口真里が出てたCMに批判が殺到して打ち切りになったらしい。

矢口真里さんら出演、カップヌードルのCM中止 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

たけし、矢口真里ら出演の日清CM中止/芸能/デイリースポーツ online

今回のCMを作成した時点で当然ある程度の批判は想像していた筈だし少々の批評が出たくらいで打ち切ってしまうってのは少し残念。

誰ひとりにも不快な思いをさせる事のない表現なんて有り得ない訳で、

「世間の声とかどうでもいい」
「お利口さんじゃ時代なんか変えられないよ」
「いまだ!バカやろう」

ビートたけしの台詞に乗っかって「今こそバカやり通します」で良かったのに。本当に良いCMが出来たなって思ってるのなら打ち切る必要なんて無かった。

矢口真里、復帰後初CMオファーに1人で泣いた 「私でいいのでしょうか」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

# まだ早かったみたいですよと(笑)

そもそもこのCMの趣旨は「失敗してもはい上がる力が大事だ」というメッセージを若者に伝える事でした。

あ~…もしかして…、

このCM放映中止(失敗)を乗り越えて次のCMで這い上がるっていう伏線だったりしたら最高ですね。

矢口真里を起用した日清カップヌードルのCMが素晴らしい理由 - Enter101

 

さて気を取り直してラーメンの話に。

今回は泉ヶ岳の麓、泉区福岡エリアにあります「御食事処 桂」(店名クリックで前回記事へ)から

とん汁ラーメン」775円(写真上)

こちらがラーメンチケット4対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。浮いたお金で大盛60円もオーダーしちゃいましょう。

シャキシャキのモヤシが乗っかった味噌スープは以前食した「ごぼうネギ味噌ラーメン」と共通で桂らしい風味のもの。

そこに”とん汁”がオン。

トロッと柔らかい里芋が1つ入って芋煮汁みたいだなとか思いつつ、大根は舌でほろけるほどに柔らかいし、ゴボウやブナシメジは良い味出してるしで予想してたよりも充実感があります。

じっくり煮込まれた豚バラ肉もまた美味しい。

大根や一部の野菜にニンニクの下味が感じられてこれがコクと深みを与えてます。あっさりに偏り過ぎないようなひと工夫がありますね。

麺は縮れた中細な中華麺でやや柔らかめ。以前”特盛”120円頼んだら一寸多すぎて…今回頼んだ”大盛”60円は丁度良いですね。

一点だけ気になるのは味噌ダレ。多分普通の味噌ラーメンと共通でラーメンらしさを出した味噌ダレになってるんですが、せっかくこれだけ”とん汁”特有の旨味を豊潤に投入したスープベースが出来ているのですから、

思い切って味噌+スパイス等々のみの元ダレでナチュラルに麺を食べてみたい気がします。

 

泉ヶ岳のスノーシーズンは終わったようですが「御食事処 桂」のラーメンはオールシーズン営業中。天然の旨味がぎっしり入ったとん汁ラーメン、これは侮れない一杯。

(16/02/01)
御食事処 桂/仙台市泉区福岡字西上野原28-31

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辛味噌タンメン カラ助 | トップ | もちもちの木 仙台愛子店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL