仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

北○(北まる)(2)

2011年03月19日 | 仙台市青葉区

110318142849 沿岸部では未だ避難生活が続く方々がいらっしゃる一方で、仙台市街地は確実に復興の兆しが見え始めています。地下鉄も部分的に開通しバスも主要幹線でダイヤが不規則ながらも走り初め、人通りも随分と多くなってきています。


半壊し立ち入り禁止になっている建物もありますが、無事な所では炊き出ししておにぎりや弁当を販売しているところも出てきてますね。都市ガスの復旧に1か月以上かかるという暗いニュースもありますが、市街地に限っては水と電気はほぼ復旧しているようで、プロパンガスを使用している飲食店のほんの一部ですが営業を開始しています。


本日午後に勤務先近辺(国分町辺り)のラーメン屋を回ってみましたので、わかる範囲でお知らせします。


北○:営業中
晴れる家:営業中
優勝軒:営業中
おっぺしゃん:営業中
餃子の王将:営業しているとの事
味よし:休み
一閃閣:休み
将神楽:休み
支那そば屋:休み
ああ博多人情:休み
天下一品:休み
仙台っ子:休み。豚骨の匂いはしてる
ぷん福まる:休み
姫:休み
とんとん:電気はついてました。


※3/18午後の状況です。昼休みの可能性もあり?

※「支那そば屋」「ああ博多人情」「天下一品」は建物自体に赤札(立入禁止箇所)貼られており早期復旧が厳しそうな予感です。


今回は「北○(きたまる)」で「じしんのないラーメン」600円を食してきました。中華そばの肉なしバージョンということで若干安く提供されてます。具が少しくらい無くても店を営業してくれるという心意気が嬉しいですね。


スープは通常の中華そばより若干油量が多く感じられやや甘め。煮干しが幾分強めに感じられます。あっさりしているのにコクがありますね。麺は縮れのある細麺でやっぱ美味しいです。肉無しなので”自信無し”と言うことかもしれませんが、それで”地震無し”ならOKですね(^^


本当にもう大きな地震が無い事を祈ります。自分は高々1週間ラーメンを食べられなかっただけでしたが、それでも温かいスープを啜るごとに当たり前の日常の有難さをしみじみ感じました。明かりも水も無く人と連絡もつかない日々はもうこりごりです。早く輸送ルートが復旧して、皆で美味しいラーメンが食べられますように。ごちそうさまでした。


110318142337 (11/03/18)

北○/仙台市青葉区一番町4-4-23

※(11/03/23訂正)店名一部誤りがありましたので訂正させて頂きました。失礼致しました。

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北地方太平洋沖地震 | トップ | 晴れる家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL