仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

豚骨醤油ラーメンBIG

2015年04月14日 | 仙台市青葉区

民謡日本一の山形娘 朝倉さやデビュー2周年記念コンサート「イマジネーション朝倉祭り@仙台」やぁ楽しかった(^^


2周年 イマジネーション朝倉祭り|さやらんぼ山形

東京・仙台2か所ともチケット完売したらしい。自分も割と早めにチケット買ったつもりでしたが結構後席の方でギリギリでした。これ来てますね人気(クリックで過去記事(1)(2)へ)

冒頭真っ赤なワンピースで可憐に登場。デビュー曲「東京(ピアノ伴奏)」からライブスタート。「山形弁女々しくて」では会社の忘年会の仮想のようなスタイルに衣装替え。キラーコンテンツ「山形弁タッチ」で会場大盛り上がり。

観客の弄り方も上手いですね。”あんぎー”とかやらされましたは。それをTwitterで晒される観客たち(写真右→)もちろん自分も、…あー居ますね(笑)

"本日は朝倉さやワンマンライブ、 イマジネーション朝倉祭り@仙台 無事終了!ありがとうございました*\(^o^)/*

朝倉さやが歌上手いのは周知の事実ですが生で聴くとまさに圧倒的。声質も歌向きだしボイスコントロールの巧みさも見事。そして驚くほどの声量はやはり圧巻。

声量自慢の歌手(ex.細川○かし)がマイクを口から遠く放したりして声量を見せつけるスタイルってありますが、朝倉さんの場合マイクを完全に右下にだらんとおろしてもマイクが声拾ってましたからね。

# ノーガード唱法かと(笑)

アカペラ「最上川舟唄」ではマイク無しでホール中に歌声が響き渡るという力技も披露。曲の途中からは観客も一緒に歌って大合唱になってまたまた会場大盛り上がり。

っていうかあれ?「最上川舟唄」を一緒に歌える客層って何気に凄くないですか?(スイマセン自分は歌えない…)周囲を見たら結構年輩の方が多かった。ライブ中トイレに立つ年輩の方をやたら見るなぁとは思ってましたが(^^; 高齢化が叫ばれて久しいハロプロの客層なんて”こわっぱ”だったんだな(笑)

東京の地でデビュー出来ずに日々苦戦してた自分語りに会場中引き込まれつつ、最後はライブのために練習したというピアノ弾き語りバージョン「山形弁東京」を披露。コンサート最初と最後のアナウンスも自分で録音したものを流していたり、小道具マンボウも自作したらしい(写真右→)

随所に手作り感とおもてなしの気持ちが垣間見えるとても良いライブでした。また行きたい(^^

今度はも少し大きくて新しい会場が良いな。最近は仙台サンプラザやイズミティばかり行ってたんで忘れてましたが仙台市民会館って席が小っちゃくて長時間座ってるのが少しきつかった。(痩せろよ>はいスイマセン)

でも音響は良かったな。仙台市民会館って凄い昔からありますよね。たしか自分が小学校入学した頃に母に連れられて黄色い手帳のイベントでヒーローショー&交通安全イベントを見に来たのもこの市民会館だった気がします。仙台市民なら誰でも一度は来たことが有るのではないかな。

 

今回はそんな仙台市民会館の近くにありますラーメン店

仙台の家系の隠れた実力店「BIG」から

豚骨醤油らぁめん BIG 並」730円(写真上)
麺かためでオーダー。

白濁させた豚骨ガラは軽くトロミを伴い鶏油をふんだんに投入して動物系の甘さが強いスープベース。

醤油ダレは程よい分量で昆布を強く効かせて穀物系の甘さを感じさせるもの。油量は多めだが家系としてはおさえめか。

麺は家系らしい丸いストレート中太麺でスープともベストマッチ。パリッとしたキャベツの歯ごたえも良し。海苔の塩味も効果的。真面目に作られた家系のスープに感じます。

スープを飲み干すと”まくり券”を頂けるとの事で有り難くGET。これだけスープが美味しければ完飲楽勝すね。こういうイベントも家系っぽいな(^^

 

店員さんがやたら低姿勢で最初少しビビりましたが雰囲気も良く常連さんらしいお客さんたちで賑わってました。今回食した「豚骨醤油らぁめんBIG」の他に「豚骨と鶏ガラ半々のライトBIG」「油そば」も気になりますが、でも次は「塩味のソルトBIG」にしようかな。

(14/05/06)
豚骨醤油ラーメンBIG/仙台市青葉区春日町3-4

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成りと(2) | トップ | わが家 泉インター店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL