仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

らあめん花月嵐 仙台吉成店(2)

2016年11月27日 | 仙台市青葉区

かとみな@加藤美南(17)@新潟県出身センターで既定路線と思われていた新潟のアイドルグループNGT48ですが(クリックで過去記事へ

【加藤美南】かとみなのもの凄い脚の筋肉(*´Д`)ハァハァ【NGT48】 : NGT48まとめ速報

(人知れず)ここにきて大波乱発生中だらしい。すわっセンター交代か!?


まず可愛い系・のどぐろちゃん@中井りか(19)@富山県出身が先日急遽「ヤングジャンプ表紙&グラビア」に初抜擢されたり、AKB48最新曲「ハイテンション」選抜に選ばれたりと赤丸急上昇中。

どうやら本社運営に目を付けられた模様。

NGT48の“釣り師”中井りかグラビアで登場するもファン「内輪ネタやないか」 - ねとらぼ

先日の「ハイテンション@Mステ」では席立って移動するときに大写しされてたりして美味しかった。歌ってる時はほぼ映ってなかったけど(汗)

 

一方、元「P.IDL」(マイナーアイドル)2期生というマニアックな経歴が一部で(?)注目を浴びていたNGT48一番の美少女・まほほん@山口真帆(20)@青森県出身ですが、「ハレンチ」SHOWROOM配信が話題になりヤフートップに乗り大きく注目される羽目に。

# あ、くれぐれもググらないように(汗)

まぁ男性の体重感が音響聞いた限り聞こえないので体重0キロの彼氏じゃない限り個人的に”シロ”かなとは思いますがそれはおいといてあの「ハレンチ」連呼してた頭弱そうな(失礼)SHOWROOM配信はキライじゃないですってか大好物(笑)何だか青森の子だなぁって感じがしますね(偏見ですスイマセン)

そんなこんなで一躍時の人になったまほほん@山口真帆ですが彼女のハレンチな写真集は買っておきたい。17冊は無理ですが1冊買っておこう。

 

あと、おかっぱちゃん@高倉萌香Maxときセンターがさっしーに気に入られている模様。さっしーってまーちゃん@佐藤優樹(モーニング娘。’16)と言い天然系の娘が好きですよね。今後色々フューチャーされそうだなぁ。

NGT48高倉萌香】おかっぱちゃん、フット後藤兄さん見つかる!!!「HKT48のおでかけ」にてMVP獲得www : NGT48まとめ速報

 

個人的にNGT48イチオシは相変わらず村上市の至宝・ひなたん@本間日陽(ほんまひなた)(17)@新潟県出身です。新潟県出身だしNGTセンターの目はまだ消えてない筈。

【NGT48】ひなたんソログラビアクル━━(゚∀゚)━━!!!!!【本間日陽】 : NGT48まとめ速報

 

12/22発売のUTBにひなたん@本間日陽の初グラビアクルー!…ってUTBってあの薄くて高い雑誌ですよね?…しゃあないから買うけど(--; ・・・日経エンタとかENTAME (エンタメ)辺りの、もちょっと安い雑誌でやって欲しかった(お小遣いが…)

 

ひなたん@本間日陽中井りか@祝ヤンジャン表紙のコンビが最近気になる。見ててほのぼのします。

正反対なキャラっぽい二人なのに馬が合うのかメチャ仲が良いってのが面白い。

NGT最終オーディション合格後から連絡先交換して辛い時とかお互いに励ましあってきた仲だってのが泣けますね。

 

 

最近だいぶNGT48に詳しくなった気がする(笑)

さて雑談はこれくらいにしてラーメンの話に

今回は仙台泉環状線沿い吉成エリアにあります「らあめん花月嵐 仙台吉成店」(店名クリックで前回記事へ)から

有名全国チェーン店なのに毎回「仙台ラーメンチケット」に掲載して頂いて大変有り難い話です。

今回(前回?)Vol.6の掲載メニューはVol.3以来久しぶりの「黄金の味噌」という事で、花月嵐で「黄金の味噌」イチオシの自分としては益々もって有り難い。前回はMAX3回食べちゃいましたが、今回は!?

 

黄金の味噌ラーメン(選べるトッピング付)」800円(写真上)

ラーメンチケット6使って有り難くワンコイン500円で頂きます。今回もトッピング1品無料で付ける事が出来ますのでシャキネギトッピングでオーダーです。

さて早速のスープは豚脂ベースで油量が俄然強め。豚の旨味をメインに動物系を全面に押し出してきています。

味噌ダレは赤白ブレンドで黒白の胡椒など香辛料もふんだんに投入されており結構スパイシー。スープが少ししょっぱめでやや若者向きの味付けになってます。

昆布主体の魚介系が強めに効いていてミネラルな塩気の強さも有りますね。隠し味に甲殻類がブレンドされていて味に奥行きもあり。香味野菜の味わいも生きています。

非常に充実した多層の旨味が感じられるスープ仕上がりでチェーン店の味噌ラーメンと侮れない魅力が有りますね。

そして別瓶で提供される「激辛ツボニラ」が最近お気に入りトッピング。こちらを投入することで旨さが一気に2段階くらいアップ!まぁまぁ辛いですがこれがクセになります。

ちなみに自分はスープの色が変わるくらい大量投入します。スープ完食した頃には額に汗が。タオル必須です。
(16/09/15食)

 

こちらはラーチケ2回目の「黄金の味噌ラーメン(選べるトッピング付)@花月嵐」です。今回もシャキネギトッピング。

ネギには香油が塗されておりピリ辛風味がたまらないですね。

 

 

そして一方「花月嵐」ではバラエティに富んだ期間限定メニューも要注目です。今回新潟県のご当地ラーメン”燕三条系”をフューチャーしていたのでこちらも頂いてみました。

燕三条系ラーメン旬香(じゅんか)」750円

「燕三条系ラーメン旬香」発売決定|花月嵐の期間限定ラーメンのお知らせ

今回こちらを紹介するのはNGT48からキャプテン北原里英(きたはらりえ)@愛知県出身と、村雲颯香(むらくもふうか)秋田県出身の2名が担当。

# いやそこは新潟出身メンバーをチョイスして親と一緒に食べに行きました的ほのぼのエピソードをご紹介する所じゃね?(^^;

【WEB限定動画】花月嵐×NGT48『燕三条系ラーメン旬香』遂に発売開始!! / NGT48[公式] - YouTube

 

気を取り直して…(笑)

早速のスープは背脂チャッチャがぎっしり浮かべられておりオイリーな1stインプレッションでインパクト十分。

磯海苔が乗っかってて潤系?な見た目でしたが、醤油ダレが濃口醤油主体な感じで、薄口醤油系が多い潤系店とは趣きが違いました。

甘めな醤油ダレには煮干し出汁が強く効いていて焦がした香ばしさを醸し出しており雰囲気有り。

「旬香(じゅんか)」という店って現実には存在していないようですが、まるでそんな店が有ったかのような地元の老舗チックな風味のスープ仕上がり印象です。

麺は味噌と同じストレート太麺。リアル燕三条のような手揉みの縮れが無いのは残念ですがモチモチな食感はなかなか悪くない。新潟のご当地・燕三条ラーメンの再現度はかなり高いと感じました。

ただ一つだけ、たまたまかもですがスープが少し温度低めなのが気になりました。温度は味噌と同じくらい。味噌は香りが大事なので温度低めでもアリなんですが、燕三条系は背脂で冷めにくく熱々で提供されるのがデフォルトなのでぬるいとオイリーさが強調されてしまいそれだけがやや残念。

まぁ何のかんの言ってますが結局スープまでしっかり完食。旨し。
(16/10/19食)

 

そして仙台ラーメンチケットVol.6最終の一杯として、ラーチケ3回目の「黄金の味噌ラーメン(選べるトッピング付)@花月嵐

今回はホウレン草トッピング。シャキネギも良いけどホウレン草も良いすね。身体に良さそうな感じがある意味免罪符になります。

銀色の卓上無料トッピングたちがピカピカ光っててお洒落。こういう細かいこだわりも全国チェーンならでは、ですね。
(16/10/30食)

 

こちらは過去食の未アップ分から。

豚そば銀次郎(選べるトッピング付)」800円

こちらがラーメンチケット4対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。選べるトッピングはホウレン草チョイス。

早速のスープですが、白濁させた豚骨ガラベースに豚脂強めでとろみのあるスープ。

節と昆布を効かせた醤油ダレがしっかりした味わいの強さを醸し出して節豚骨といったスープ印象。甘くて食べやすいし魚粉を溶かすと節が強く出てきて味わいを変化させていきます。

麺はストレートな細麺でいわゆる九州麺ほどには加水率が低くなくのびにくい配慮あり。チャーシューは薄いカットながら味付けが良くライスと合いそう。

「豚そば銀次郎」の甘めなスープも「激辛ツボニラ」との相性は抜群。味変で投入して汗かきながら食べるのもまた良し。
(16/02/26食)

 

さて「らあめん花月嵐」ですがやはり「黄金の味噌ラーメン」(+激辛ツボニラ)が美味しい。”花月嵐の神メニューNo.1”に認定いたします(勝手に) 今回Vol.6でも結局MAX3回行ってしまいましたが、Vol.3>Vol.6と来たら次はVol.9かな?期待して待ちましょう。(いや他のメニューの回も行けよって、笑)

(16/10/30)
らあめん花月嵐 仙台吉成店/仙台市青葉区吉成1-24-16

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺王道 勝(3) | トップ | 成龍(せいりゅう)(新潟県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL