仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

らー麺 たまや零式(山形県山形市)

2014年10月28日 | 山形県

うーん11/26・27の休みは確保したんだけど肝心の横アリのFC先行チケットがまだ入手出来ない。

一般販売にかけるしか…

モーニング娘。'14 道重さゆみ卒業&57thシングルリリース記念特設サイト

最悪ライブビューイングでも仕方ないけどせっかくだから現場に行きたいな。

 

1ヶ月!石田亜佑美|モーニング娘。‘14 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba

だーいし@石田亜佑美(仙台出身)も残り1ヶ月の大切さをしっかり受け止め出来ているようで何より。

癒してハロプロ'14 : あゆみんってさゆが大好きだな 笑顔が(·∀·)ニヤニヤだ~

モーニング娘。道重さゆみ&石田亜佑美  さゆあゆコンビ画像

なんか同じような視点で道重だーいしを見てる人が割と多そうでちょっと嬉しい<ヲイ(^^;

11/26が待ち遠しいような来てほしくないような不思議な気持ちすね。

 

 

さてファン以外を置き去りっぱなし脱線はこの辺で

ラーメンの話に

今回も山形遠征から

「らー麺 たまや」の姉妹店「らー麺 たまや零式」です。ちなみに「麺屋春馬」(店名クリックで過去記事へ)も関連店との事でいずれも人気店ですね。

「たまや零式」では濃厚な魚介豚骨がメインとの事ですが、新潟ご当地ラーメンの一つ”燕三条系”のインスパイアメニューも出しているとの事で今回は”燕三条系”メニューをチョイス

平日限定メニュー「ニボシ背脂ソバ」650円

背脂たっぷりにタマネギの刻みがトッピングされて見た目は燕三条系のまさにそれ。

早速のスープですが、ガラ味ベースに豚脂が極強めでラードも僅かに感じさせて動物系の旨みを主体に据えつつ、煮干しがギュッとこちらも強めに魚介系の旨味を醸します。

醤油ダレは濃口主体で芳醇な大豆の香りを漂わせており雰囲気も潤系よりは杭州飯店に近いタイプ。いずれにしてもスープ自体はかなり優秀な燕三条インスパ印象です。

そして麺は黄色い縮れ細麺で程よい固さでスープに絡みます。麺はコシも充分でクオリティの高い仕上がりですが、細麺を合わせるにしてはスープ中の豚脂が多過ぎるかなぁ。

これくらい脂でコッテリさせたスープならばセオリー通り太麺を合わせたい所で、せめて太麺・細麺の選択制にしてもらえたら最高ですね。

いずれにしてもスープの出来は極上レベル。これが近所にあればなぁ。

スープまで完食。器の底に「ありがたまや」の文字が(写真右→)

 

「らー麺」は濃厚豚骨スープに特製節脂でニボトンだらしい。本店を超える!?と評判も高いようで、次はこちらを食べてみよう。ごちそうさまでした。

(14/03/20)
らー麺 たまや零式/山形県山形市青田1-1-40

←麺ケースに城北麺工と酒井製麺所の名前が見えます

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺藤田(山形県山形市) | トップ | 二代目高橋商店(山形県東根市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL