仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

やぎやま(2)

2016年07月01日 | 仙台市太白区

「殿、利息でござる!」面白かった!

先日劇場で見て来まして、羽生結弦が演じる伊達の殿さまがいきなり登場して「重村である!」ってセリフはツボでしたねー(^^;

映画観たあるあるでこの台詞を実生活のどこかで使ってみたくなったりして(使い道が思い浮かばないけど)

物語の方は”こんなひどい人が実はこんなにいい人でした”って流れが多すぎてどこまで実話に基づいているのかなとか疑問に思う部分も多少有りましたが…、

逆に”数十年後に藩側の勝手な都合で利息の支払いが止まった”などリアルな部分も有ったりして。

KHB・松竹共同制作映画『殿、利息でござる!』 AKB48岩田華怜さん 時代劇、初出演 | KHB東日本放送

やべー…岩田華怜@宮城県出身出てたの気付かなかったです(汗)阿部サダヲの娘役ってめちゃめちゃ出番あったのに普通に劇団出身の子かと思って見てました。演技上手かったすね。

 

そして瑛太演じる茶師・菅原屋篤平治の妻役がドラマ「49」のメガネっこ山本舞香クリックで過去記事へ)でした。

# 仙台でお茶で菅原屋って、もしかしてこういう事ですか!?(写真右→)

って調べてみましたがその辺の繋がりは不明のようです。ちなみに映画のロケは矢部園@塩釜の鹿島茶園石巻市桃生でされたとの事。

被災地からのレポート|セキュリテ 矢部園の茶畑が「殿、利息でござる!」のロケ地に選ばれました!

さいとーみるくさんのツイート: "殿、利息でござる! のロケ地、石巻市桃生の鹿島茶園(親戚だよ)のお茶は今のところ吉岡では売ってないはずなので塩釜の矢部園茶舗で買ってね! 桃生茶で売ってるよ!"

桃生にあんな茶畑があるんですね。っていうか宮城に茶畑が有るって事すら知らなかったな。宮城ってまだまだ知らないことが沢山ありますね。せっかくの仙台舞台のメジャー映画ですし、まだ「殿、利息でござる!」見られてない方は是非!

 

 

さてラーメンの話に

今回は八木山動物公園近くにあります、つけ麺・油そば専門店「やぎやま」(店名クリックで前回記事へ)から

こちらは大学病院近く国道48号線の裏通りにあります「らーめん道 加樫屋」(店名クリックで過去記事へ)の姉妹店ですね。メニューは一応「やぎやま」はつけ麺・油そば専門店というカテゴリーとなっています。

 

醤油油そば」700円

こちらがラーメンチケット5対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

花かつおがどっさり乗せられたビューはシンプルながら力強さが有りますね。

麺に絡められるタレは魚系の香油が主体で醤油配合は少なめ。割りとふんだんな油量に旨味が込められています。

塩気が少なめで最初醤油ダレを足したくなりましたが食べ進めるうちに段々と良い塩梅になってきました。

シンプルながら必要十分な味わいといったイメージです。

ニンニクが揚げのチップとすりおろしでちょっと辛いくらい大量に入ってます。これは仕事中とかに食べたら後半ヤバくなるやつですね(^^;

卓上に調味料・・・と思ってよく見たら醤油と酢しかないじゃん(笑)ラー油は無いんですね。潔いな。

麺はがっちりした太麺で食感もやや固め。全粒粉で作られており風味も良くシンプルなタレにがっつりと絡みます。並でボリューム200グラム程度かな。

 

八木山の坂の途中にあって学生客が多く若さを感じるお店印象ですね。味噌味の油そばも以前から気になってまして、これもいつかやっつけときたいなー。ごちそうさまでした。

(16/05/06)
やぎやま/仙台市太白区八木山香澄町25-7

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニラなんばんらーめん 麺友 | トップ | 蟹味亭(かにみてい) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL