仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

めんや ひまわり。(青森県弘前市)

2016年09月16日 | 青森県

弘前市郊外のとある駅前でしばし待機中。

おお(゚∀゚)キタコレ(゚∀゚)キタコレ

待っていたのはアニメ「ふらいんぐうぃっち」のラッピング電車でした。

弘南鉄道インフォメーションブログ(公式) ふらいんぐうぃっち×弘南鉄道大鰐線ラッピング

ダイヤも調べず来ましたが一発で見られて良かった。

「ふらいんぐうぃっち」のアニメは終わっちゃいましたがコミックは続いてますし、アニメもまた続編とか見てみたいすね。

 

その後、特産物直売センター「林檎の森」に立ち寄ります。

こちらは地元で採れた果物や野菜などが売られてる「道の駅」的な施設なのですが、食料品の他にも手芸品等売られてました。これ可愛い人形ですねー。結構マジで買おうかなと迷いました。

「トリコトマラズ」って少し津軽弁になってます。

鳥不止(とりとまらず、トリトマラズ):漢方薬、生薬の通信販売

「山ぶどう原液」の隣に「ぶどう糖」が陳列。いや別に間違ってはいないけど…。

特産物直売センター・林檎の森|買う・食べる|公益社団法人 弘前観光コンベンション協会

「林檎の森」要チェックです。

 

 

さて弘前で夜もラーメンを頂きます。

今回は「めんや ひまわり。」 こちらガッツリ食べられる系で人気のお店。以前から噂は聞いてましたが行くと食べ過ぎちゃうんだろうなぁと今まで敬遠がちでしたが、今日はあまり食べてないので弘前を発つ前に思う存分行ってみたいと思います。

 

ラーメンWalker情報では九州豚骨系メニューがオススメとの事でこちらをオーダー。

九州ラーメン」660円

ラーメン情報誌のクーポン券を利用して味玉サービスで頂きます。

大量の国産ゲンコツを超強力な火力で20時間以上かけて炊き上げたという白濁な豚骨ガラベースはクセが無く綺麗に取られており豚の甘さを生かしたスープ仕上がり。

豚の野趣味等はほぼ無いですがクリーミーな口当たりでガラの投入量も多く濃厚さが有ります。

合わせられる醤油ダレはやや強め配合で見た目以上にしっかりとした塩気がスープに芯を作ります。

麺はまんま博多長浜的なもの。固さをオーダー可能だったんですが頼み忘れました。

低加水で延びやすいタイプですのでサイドメニューを食べながらだと微妙な感も有りますがスープが美味しいのでまぁいいか(^^

キクラゲと万能ねぎが九州ラーメンらしさを演出。チャーシューは2種を奢っておりラーメン単体としてもなかなかのクオリティ。コストパフォーマンスも上々ですね。

 

そしてこちら「めんやひまわり。」で特筆すべきはサービスコーナーのサイドメニューがセルフサービス無料というシステム。ライスお新香無料というのは時折見かけますがレベルが違います。

こだわりの手作り本格カレーをはじめハヤシライス、麻婆丼、中華丼など内容も充実。サラダ1皿,ごはん類2皿の計3皿まで無料となっております。こんなサービス仙台で見たこと無いすね。素晴らしい。

こんなの見たらテンションあがりますね!

以前は40分間時間制限での無料提供だったらしいですが、多分近所の学生ら(H大とかT義塾とかか?)に酷い目にあったと思われ(笑)3皿制限となった模様。

自分だって40分なら余裕で10皿とか行っちゃいそうですもの。700円やそこらでそんなに食べられたらたまったもんじゃないすね。数量制限にしたのは賢明です。

カレーとかハヤシとか夢が広がリングなサイドメニューをたらふく頂きます。

白ライスは長時間置かれて若干パサついてましたが代わりにチャーハンがあるのでライスでは無くチャーハンにカレーやら何やらぶっかけるのもまた良し。お代わりではチャーハンに中華飯と麻婆丼をぶっかけさせていただきました。これぞ夢のコラボレーション(鬼畜の所業)

 

中華そば」650円

クーポン味玉サービスで有り難く頂きます。

こちらは鶏ガラベースに鶏油が多め。全体的に鶏が効いたスープにスタンダードな醤油ダレを合わせたもの。

醤油ダレはかなりシンプルな鶏醤油。津軽のあっさり煮干しラーメンから煮干しを抜いたような感じで煮干しの代わりの旨味が何か足りないような気がしました。

 

卓上に「いわし煮干粉」と「カツオ粉末」など多数の無料トッピングが置いてあって投入したらグッと味わいが上がりました。カスタマイズ前提のプレーンな鶏ラーメンと見れば面白い。

あるいは同料金で「煮干し中華」が有るので煮干し苦手じゃなければそちらを頼んだ方が良さそう。

麺は縮れの入った中細麺が合せられます。

 

 

さて「めんや ひまわり。」ですがサイドメニュー無料システムは”素晴らしい”の一言。「近くに有ったら通う」って自分このブログでよく書いたりしてますが本気で職場の近くに欲しいお店No.1ですね。

カレーも美味しかったけどトマトたっぷりなハヤシライス好きだなあ。次は「こってりみそラーメン」頼んでサイドメニューもガッツリと行ってみたい。ごちそうさまでした。

(16/08/29)
めんや ひまわり。/青森県弘前市富田町9

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺や どん喜(青森県弘前市) | トップ | 日乃出食堂 絆(秋田県仙北市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL