仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

みそ伝 仙台東店

2014年04月16日 | 仙台市宮城野区

Dscf2948「みそは医者いらず」という言い伝えがあるらしい。ラーメンが体に悪いというのなら野菜たっぷりの味噌ラーメンを食べれば逆に体に良いのでは!?(解決)


という事で今回も味噌ラーメン。前々回の「ラーメンみそ兵衛」と何となく似てるのは産業道路沿い福室エリアにある「みそ伝」でしょうか。メニュー表等の作りがどうも系列店っぽいのですが(確証はないですが)Dscf2944


ただし「みそ伝」は古川や福島にも店舗が有るちゃんとしたチェーン店になります。


こちらには黒マー油を使った”黒みそ系”メニューが無いようですが、その代りに「にんにくみそラーメン」がありました。こちらは”揚げニンニク、ニンニクの芽を使用”との事。


他には煮干し系みその「にぼしみそラーメン」も良さそう。


なんだか目移りしちゃいますが今回は初来訪で素のスープを味わいたかったので「得野菜みそラーメン」800円を注文です。Dscf2946


こちらは野菜みそラーメンにチャーシュー3枚、味玉1/2が乗っかるお得ながっつりメニュー。クーポンでギョーザもサービスで付けて頂きます。欲張り過ぎか(笑)Dscf2949


赤白ブレンドの味噌ダレの香りがやはり系列店と似てますね。


そして半濁なガラベースに背脂を溶かし込んだ油量がかなり強め。鶏油とラードの香りが漂い、見た目はあっさりしてますが結構な動物系の甘味主体のスープです。この辺がちょっと系列店と印象異なります。


味噌ダレは分量あっさりめ。煮干しと昆布を軽くあわせ風味を作り、モヤシやタマネギ等の炒め野菜から出る甘味がスープに溶け込みます。黒胡椒等でスパイシーさを加えていますが、やや甘さが突出してるので何か一つピリッと刺激が欲しい感じがしますね。


…と思ったらトッピングで辛味噌50円が有りました! 多分これをプラスすればぐんと美味しさがアップしそう。なるほど上手く出来ている(笑)


肩ロースのチャーシューは3枚。食感に締りがあり肉味がジューシーな仕上がりで「みそ兵衛」や「はちべえ」のものとは異なりますね。一回り小ぶりで少し薄めですが、元の値段が違いますのでこれで800円なら破格と言って良いと思います。Dscf2945_2




土曜昼時に行ったせいか凄い賑わい。老若男女幅広い客層が来店してました。アウトレットパークの買い物のついでにも良さそうだしなかなか流行ってますね。


駐車場がやけに広いと思ったら隣のパスタ屋「森の館 仙台東店(元・貴族の森)」と共用との事。


そういえば昔苦手な上司が「貴族の森」で”1万円コーヒー”飲んだ自慢話してたっけな…。今はもう”1万円コーヒー”やってないみたいですね。


…今度は「みそ伝」で1万円のみそラーメン出したら良いんじゃね?(←思いつきで言っちゃう素人、笑)


Dscf2942(14/04/12)
みそ伝 仙台東店/仙台市宮城野区福室字境三番39-3

ジャンル:
ラーメン
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメンの鬼 佐野実氏逝く | トップ | 山頭火 仙台一番町店(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/16 08:50) (ケノーベル エージェント)
仙台市宮城野区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。