仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

山岡家 名取店

2007年11月10日 | 宮城県内

K3100310 今回は「山岡家 名取店」で食してきました。仙台では少ない24時間営業が嬉しいお店です。真夜中突然ラーメンが食べたくなった時に重宝しますよね。


スープベースは豚骨を白濁させずに4日間煮込んだもので醤油・塩・味噌・特製味噌・辛味噌の大まかに5系統スープから選べます。麺のかたさ、油の量、味の濃さも注文OK。


今日は「味噌ラーメン」590円(写真上)を3項目”普通”で注文。以前「特製味噌ラーメン」と食べ比べた際に味噌ダレの風味の違いはあれどどっちが極端に美味いということもなかったので100円安い「味噌ラーメン」を頼むことが多いです。


早速運ばれてきたドンブリには「山岡家」のアイデンティティたる背脂の層が分厚く浮かべてあり、というか油の層の中に茶色い味噌ダレが完全に溶け込まないで泳いでいるような様相になっています。これはラーメン界の「プースカフェ」や~!みたいな(彦麻呂風) 油量で言ったら間違いなく最強クラス、これでも油量が”普通”だというのですから”多めで”って頼んだらきっと楽しい事になるのかもしれません。写真でも「天井の蛍光灯」が映り込んでしまっており圧巻です。


麺は太麺ストレート、これだけの熱々こってり系であればノビにくい高加水率の太麺しか選択肢はないでしょう。トッピングは刻みネギ、チャーシュー、ほうれん草、ノリと必要十分押さえてあります。チャーシューはとろとろでなかなかに美味しいものです。ほうれん草が舌休めになってなんとなくホッとします。


スープベースは豚骨臭さを隠さないストレートな風味。その分ダイレクトに豚の旨みも引き出しています。油の量ほどの強烈なこってり感ではないですが、あっさりとは言えないものです。味噌ダレもかなり強い風味なんですが油の強さに押され気味で、これ以上味噌を強くすると塩味が強すぎになるかもしれません。いろんな意味でもはや好き嫌いを超えた孤高の域に達している一杯かと思います。


連れは「味噌ピリ辛ネギラーメン」690円(写真下)を注文。唐辛子がちりばめられた白髪ネギが乗っかります。スープを一口頂きましたがピリ辛以上に辛さが強く感じられました。


”とんこつ系全国チェーン店で頭に「山」が付く漢字3文字のラーメン店”という意味では前回の「山頭火」と同じながら、出てくるラーメンは全く異なるベクトルのものなわけで、ラーメン文化の幅広さを感じます。こういう店があってもいいじゃないかの一杯。原料高騰のあおりを受けてサービス券はやめてしまうとのことですが24時間営業だけは死守してほしいです。


K3100308_ (07/10/21)
山岡家 名取店/名取市堀内字南竹75-3

ジャンル:
ラーメン
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山頭火 仙台南吉成店 | トップ | 修坊 松森店(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スープが熱い熱湯やけど注意 (高木里美)
2016-03-26 12:32:12
スープがいまいち熱いラーメン屋さんですでも美味しいかなU+2049
Re:スープが熱い熱湯やけど注意 (water_crown)
2016-03-27 01:58:36
高木里美さま、コメント有難うございます。
もしかして高木さんも熱々のスープ苦手ですか?(^^;
お店でガラからスープ取ってるのを知って最近個人的に評価が高まってる山岡家なのでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
レフィーネ 白髪染め (木村健の気になったニュース!)
私は、20代なのに白髪が沢山あります。まるで50代かのように、白髪が目立ちます。これは、なんとかしなければ・・・!そう思って購入したのが、このレフィーネです。白髪染めというものを使ったことが無かったので、なんと言いましょうか、「白髪染めデビュー」とでも
白髪染め (白髪染め)
白髪染めをキレイにできる方法