雪隠で鼻をかむ

膵粘液性嚢包性腫瘍の手術のことや緑内障のこと
新たに爪水虫治療日記始めます!
身体のことや50代の悩める日々について

注意欠損障害・発達障害の可能性

2016年10月16日 | 日記
さっき、ネットで栗原類くんがADDだという記事を読んでいて
ふと、自分のことに思い当たった。

いじめられてはいなかったけど、クラスになじめず
ずっと、何故か浮いた存在だった自分。
休みの日に集まって、どこかに行こうという提案は苦痛で
理由を作って不参加か、理由も言わずに行かなかったこともあった。

音を聴いてメロディを覚えれば、楽器の演奏は出来たけど
楽譜が読めなかった。
英語も中国語も発音記号が覚えられない。
数字もぱっと見て、すぐに頭に入ってこない。
言われた数字は必ず覚え間違う。

以前は、仕事関係で会った人の顔と名前は覚えられたけど
近所に住む人の顔は何年経っても覚えられなかった。
今は仕事で会った人の顔も覚えられないことがある。

10分で出来ることも、一時間以上余裕の時間がないと出来ない。
やらなくてはならないことも、あれこれ障害になることが頭に浮かんで、先延ばしにすることが多い。

反応が遅くとっさの判断が出来ず、車の運転が無理なことは自分で気付いていたので、免許をとりには行っていない。

そして、数人の同級生から、学生時代の私は周りに興味がなく、自分を確立しているいるように見えた、と言われた。
私は周りの人とどう付き合っていいのか分からなかっただけだ。
自分は他の人たちと何かが違うと感じていて、近付いていけない壁があるように思っていた。

口に出さないけれど、他の人の意見に賛同出来ないことが多い。
気にするポイントが明らかに違う。
他の人が気にしないことがとても気になり
他の人に同情されるようなことが、私は全く平気だったりする。

仕事を続けてこられたことは、奇跡だな。
勿論何度か転職しているし、今もどうにか仕事を辞められないか考えている。
でも、貧困家庭に育ったので、お金のために続けて働かなくちゃと思っている。
全てどうでもよくなったら、辞めて、電気もガスも使わない、生きているだけの生活をするようになるかも。

話、逸れましたが

多分私、注意欠損障害・発達障害なんじゃないかな

もって生まれた性格なのかもしれないけど
あてはまるものが多くてびっくりだった。

そっかぁ、だからかぁ
って納得がいった。

じゃあしょうがないね。
とりあえず、ここまで出来たから上出来だわ。
偉いぞ自分!
頑張ったぞ自分!

あとはもう、おまけの人生だと思えば
肩の力が抜けた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爪水虫治療日記~薬を変えて... | トップ | 何をするのも億劫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。