MRFC村井レールファンクラブ の運転会記録と鉄道模型日記

クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生

納戸の整理で見つけたもの⑩ GAKKENの485系と583系の空き箱

2017年08月13日 06時32分58秒 | 日記
そろそろ終わりが見えてきましたが、世の中が暑くなってきましたので納戸への潜入も限界です。
今回でNゲージはおしまいです。・・・続きは秋以降に
それではこの学研のケース。


それぞれクハ・モハ・モハ・サシ・クハの5両です。

485系の車両はモハ485のみ床下をKATOに換装され他のKATOの車両と一緒に「ひばり」として活躍しています。
他の車両は例によってKATOのプラケースに入れられDVDケースで出番を待っています。

動力をKATO製に換装して4両編成でも組めばなにがしかの名目で走らせられますが・・・。
GAKKENNの動力も健在ですから4両なら何の問題も無く走りそうです。

583系の車両はKATO製品やTOMIXの製品などと混結で13両編成に仕立てられています。
そのほとんどは床下をKATOに換装されていますが1両のクハネのみ原形のまま活躍しています。

583系の車両は以前に加工等の記事が掲載されていますのでそちらをご覧ください。
485系の模型の写真は割愛で・・・。

空箱の写真のみで・・・今日はここ迄
ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 砲弾型LEDをTOMIXの... | トップ | KATOの10-419117系の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事