MRFC村井レールファンクラブ の運転会記録と鉄道模型日記

クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生

テープLEDを加工する

2017年02月24日 06時04分11秒 | 工作記
ひょんなことから知り合った翔さんにお願いして購入したテープLED。Nゲージの20m車換算で1ロールから50両分取れます。


こちらはメンバーのKmさんから購入してもらった物  LEDのピッチが狭いですが同様に50両分取れます。
これは、ジオコレなどの建物にも入れて使えそうです。 また、バラして抵抗を加えれば・・・色々と使えそうです。


最近、その翔さんに依頼して整流ブリッジを200個購入しました。(写真はその一部)


この1本にブリッジが20個入っています。


こんな感じ


以前購入した物とはサイズがこんなに違います。 どちらでも鉄道模型には使用できます。


早速、カットしたテープLEDにブリッジダイオードを取り付けます。
それぞれこの様になります。


拡大して


都合、100両分確保しました。


以前にも紹介しましたが車両に取り付ける為に、この様に加工します。
整流ブリッジが取り付けられたテープLEDを用意します。


入力側に端子を半田付けして


車両の集電バネの幅に合わせ、カットします。(KATO製車両)


その先にこのようなスプリングを


半田付けすれば完成です。 このスプリングを車両に差し込んだ集電バネの先端に被せます。
多くの方が様々な方法を紹介されていますが私はこの方法が好きです。


今日はここ迄
ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KATOのAssyパーツ再び | トップ | KATOの10-1388 寝台急行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

工作記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL