MRFC村井レールファンクラブ の運転会記録と鉄道模型日記

クラブが開催する運転会と
自宅レイアウト&所有車両の紹介をする
爺の鉄道模型人生

八雲工芸のモハ52系 関西急電1次車 第1編成 旧塗装

2017年06月16日 06時19分33秒 | N-旧型国電・事業用車両・保線車両
八雲工芸の真鍮キットを組み立てたモハ52系通称”狭窓”で塗装は旧塗装です。
既に元箱は無く 納戸を整理して探し出しました
その元箱がこちら・・・


いずれにしても扱いにくいので保存は現状維持で
旧塗装に仕立ててブックケースに第2編成と共に同居しています。




線路に乗せて
全景から  第1編成竣工時は第2編成以降とは編成が逆だったそうです。


横から


モハ52001
横から


ナンバー部を拡大で


サロハ46018  長年の保存の悪さからサロハはボディがが傾いてしまいました


サハ48029  動力は諸般の事情からこの車両にG/M製を入れて有ります。


モハ52002


後方から


遠くの第2編成と離合


サロハの傾きはいずれ修正して又お目にかけましょう。

ここに写っている第2編成の顛末は明日にでも・・・。


元箱を探し出しましたので写真を追加しました。 2017/6/18


今日はここ迄
ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古い資料① 大糸線列車運行図... | トップ | リニア・鉄道館のモハ52と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL