*双極性障害*(躁鬱病)だったわたしの断薬日記。。

双極性障害と診断され精神薬を飲んで14年。本当の幸せを望み断薬。まわりの優しさに支えられ、幸せを見つけられる。生活日記。

眠れずに毎晩夜更かししていた頃を思い出した。

2017年07月17日 | わたし (今)(過去)(未来)

双極性障害と診断されて、精神薬を飲み続けて14年。断薬をして11ヶ月と3週間経ちました。

 

今は、午前4時前です。

昨日がっつり昼寝をしたせいか。。

色々考え事をしたせいか。。

暑い夜のせいか。。

 

久しぶりに寝苦しい夜になり、

明日もどうせお休みなので、一度起きました。

 

そしたら、昔を思い出しました。

 

精神薬を大量に飲み、睡眠薬を飲んでも眠ることができず、

精神状態もおかしく、毎晩夜更かしをしていた時期。

 

たまたまSNS上で再開した、高校の同級生が夜型人間だったため、

夜な夜なその人とメールのやり取りをしていたような記憶があります。

 

どんな内容だったか。。。

今となっては覚えていないです。

 

わたしが毎晩眠れないでいた時。

わたしの相方はどうしていたのか。。

ま、普通に寝ていたんですが。。。

 

14年も薬を飲んで苦しんでいても

相方は至って普通で、わたしを陰ながら支えてくれていました。

 

と、思っていました。。。。。。。。。

 

でも、

ほんと今日だけ。。。

呟かせてください。。。

 

断薬して元気になったわたしに戸惑っているようです。

以前のように何から何まで頼っていたものを、少しづつ自分でやるようになったわたし。

彼はとても不満なようです。

警戒しています。

 

わたしが病気で、何もできなくて、

彼なしでは生きていけない。。。。

 

そんな状況の方が彼にとって都合が良かった。。。?

そんな気さえします。

 

わたしは(このブログで何度も言っていますが)、ほんの一年前までは、

薬を飲んでいて、「わたしは病気で一生薬を飲み続けるんだろうな」

と、本気で思っていた訳です。

それに対して、相方は何も言っていませんでした。

 

でも、わたしは自分で調べて勉強して、

断薬を決意し、苦しさに耐え、死にそうになりながら、

必死で断薬をしました。

 

そんなわたしに、相方は

「俺は絶対にいつかは、やめられる(薬)と、思ってたよ」

って、軽く言いました。

 

「やめられる?」

(じゃあ、薬をやめさせたいって思ってたってこと?)

(じゃあそれについてわたしに何かしようと思ってた?)

。。。思ってないです。

 

優しいから、わたしの気持ちを尊重していた。。。

そう思えば、そのような気もします。

 

でも、違うと思います。

彼はわたしを支配したかったんだと思います。

 

あ、言い過ぎましたね。

ずっと自分を支えてくれていた人に対して、その言い方はないですよね。。。

 

感謝しています。

 

でも、わたしの不信感。。。

今日だけは、呟かせてもらいました。。。。。

 

読んでいない方は、コチラもどうぞ↓

断薬を決意してから1年。完全断薬をして11ヶ月経ちました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本気で悩んで、本気で何かを... | トップ | 夜書いた手紙は、朝読み返せ。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

わたし (今)(過去)(未来)」カテゴリの最新記事