私のいいモノ ・ いい暮らし

丁寧な暮らしを心掛けています。5人家族(1ワン)日記も兼ねて、我が家の暮らしを綴っています。

あの時の記憶は身体が覚えています。きょうが、まさに本震の日だった。

2017-04-16 23:59:59 | 心が折れた 「 熊本地震 」

きょうが、まさに本震の日だった。

単身赴任しているオットが金曜の夜に帰宅して、前震後も絶えず揺れが続いている事に驚いていました。

実際、本震が起きたのは16日とはいっても、前震は14日の21時26分に起きて、翌日にオットが帰宅したその日の夜なんですよね。

21時頃帰り着きお風呂が済むのを待って、家族でゆっくりお夕飯を食べている最中にも何度も揺れがきて、オットもびっくりしていました。

0時を回った頃にベッドに入ったのですが、もしかしてまた大きいのがきた時にどうするかって・・・

で、念のため少し先にある大きな公園で2台の車に分かれて落ち合おうと決めて休んだんです。

それから1時間後に、まさかの本震が起こりました。

今でもその時の事を思い出すと震えます。

リビングで家族身を寄せ合っている時に、津波注意報のサイレンが静寂の中に鳴り響いた時の怖さは忘れることが出来ません・・・

 

地震からも1年が経ち、余震も随分と減りましたがまだまだ揺れると怖いです。

事実、布田川断層帯と日奈久断層帯の2つの活断層が、前回の地震で完全にずれきっていないのです。

そのため、まだ大きな地震が起こる可能性があるのでは?と言われています。

 

      まさかの2度目の震度7 その日のブログはこちらです。

 「津波警報」が発令されてからの避難では、全く間に合いません!

『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年熊本地震の犠牲者の... | トップ | 「Jアラート」のサイレン鳴ら... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む