木曽越峠の仙人日記

gooブログ、趣味の写真も見てください(薬用植物)等

冬の付知峡

2016年12月07日 | 木曽越峠の仙人日記

12月7日、天候、晴れ、曇り、今朝は今冬一番の霜が降りる、午前中は風もなく快晴では有るが空気が冷たい。

何時ものように喫茶ピノキオで11時まで情報収集する(無駄話)、冬の付知峡が面白い(観光客が居なくて)ゆっくりと見て回れる様だ、すぐに出発する。

確かに誰も居なくて売店も閉まっている、「ホンシャクナゲ」(本石楠花)、ツツジ科、ツツジ属、※ むくみの時の利尿に、葉を乾燥し煎じて服用する、健康茶としては不可の様です。

細い山道を降りて行く、霜が有るので滑るオット、トトト・・・・。

渓谷は薄暗い、露出不足か観音滝、不動滝へ明日へ続く・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爆弾低気圧が来た | トップ | 山に雪が降る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。