木曽越峠の仙人日記

gooブログ、趣味の写真も見てください(薬用植物)等

禅の庭 「臥竜石庭」

2016-10-18 17:11:01 | 木曽越峠の仙人日記

10月18日、天候、晴れ、岐阜県の庭園人気№1の可児郡御嵩町 「大智山愚渓寺と禅の庭・臥竜石庭」を見学に行きました。

愚渓寺の創建は古く応永35年(1432年)頃、(臨済宗妙心寺の高僧義天玄承禅師)が開創した事に始まる、(パンフ丸写し)

山門をくぐると、こじんまりとした庭が2個有り、くぐり戸の向こうに本堂が、其の前に 「臥竜石庭が」・・・・・・・。

「臥竜石庭」は明日のブログに載せます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬草木庭園見に行きました | トップ | 雪舟 筆 「大達磨」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。