温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

オレンジ色の輝き! テングチョウ、ヒメアカタテハ、キタテハ

2017年03月21日 | 昆虫
 今日は、雨天で外出できないので、二日前に里山で出会ったオレンジ色に輝く3種のチョウを載せます。

 ① テングチョウ(天狗蝶)が、日光浴をしていました。

 前翅の欠けた部分を見ると、苦労して冬を乗り切ったコトが想像できます。




 ② ヒメアカタテハ(姫赤立羽)が、日光浴をしていました。

 成虫で越冬した個体とは思えないほど、綺麗な翅をしています。

 タテハチョウの仲間の特徴でもある触覚の先端が白色のもよく目立ちます。




 ③ キタテハ(黄立羽)も日光浴をしていました。

 後翅の黒い斑点の中に水色の点があるのは、お洒落な感じですねえ。


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いなべ市梅林公園とキタキチ... | トップ | 女王様 お元気でしたか! ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
越冬チョウ (ぶんぶん)
2017-03-21 16:48:27
こんにちは。

無事に越冬明けしたチョウは、選ばれた存在なので堂々としていますね。
今日はこちらも冷たい雨、また暖かくなったら探しに行ってみなくては。
茶色のチョウチョウ (Mota)
2017-03-21 18:18:39
きれいでないとは言いませんが、茶色のチョウチョウは地味な感じがしますね。
冬越しのための保護色的な意味合いもあるのでしょうか。
キタテハ (サンキュー)
2017-03-21 18:28:23
大変な思いをして冬越しをしたのだから
これから春の陽気を浴びて元気に飛びまわって
子孫も残してほしいですね・・・^^)。
越冬 (猫親父)
2017-03-21 22:23:32
蕪辞に越冬出来た蝶達ですね。
何時も思うのですが、越冬した蝶達はこの後どうなるんですか?
蕪辞に子孫が残せると良いのですが。
キタテハ (定年(諦念)おじさんkitateha)
2017-03-21 22:29:24
色んな蝶が活発に動き出してきたんですね。これからが楽しみ。
こんばんは (たいぴろ)
2017-03-21 23:37:56
この蝶々はみんな小型ですよね?見落としてしまいそう。
みんながんばって越冬したのね。
ぶんぶんさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 16:54:35
 ご訪問ありがとうございます。
 今年は、例年よりも朝が寒い感じがしますねえ。
 これから色々な動物が動き始めるので楽しみですねえ。
モタさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 16:55:44
 これは、翅を開いているので綺麗に見えますが、翅を閉じているともっと地味です。
 やはり保護色ですねえ。
サンキューさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 16:57:04
 そうそう、子孫を残すために頑張ってほしいものです。
 しかし、意外にこの時期に野鳥に食われてしまう危険性が高いですねえ。
猫親父さんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 16:58:51
 無事に冬越しができたので、これから交尾し、産卵します。
 相手がうまく見つかることを祈っています。
諦念おじさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 16:59:44
 そうそう、色々なチョウが飛び始めるので、野外に出ても楽しみが増えます。
たいぴろさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-22 17:01:38
 そうそう、特にテングチョウは小さいので、意識して探さないと見過ごしてしまいます。
 ヒメアカタテハやキタテハは、モンシロチョウくらいの大きさなので、飛ぶ姿もよく分かります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。