温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)が羽化した!

2017年06月09日 | 昆虫
 ① 朝(5時39分)庭の潅水池の鉢にオオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)が羽化しているのを見つけました。
 翅を閉じ、全身が淡黄色で、初々しい感じがします。


 ② 角度を変えて見てみると、すでに抜け殻となったヤゴ(水蠆)が2つありました。
 今は、オオシオカラトンボの羽化の最盛期かもしれませんねえ。


 ③、④ 午前8時29分には、翅を広げて、乾燥に入りました。
 体色も①画と比べて、黒色の部分が明確になって、メスらしくなってきました。





 ⑤ ヤゴ(水蠆)から抜け出る瞬間を写したいものですねえ。
 明日は、4時台に起きてみますかねえ。


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たった1匹の終齢(5齢)幼... | トップ | お母さんは強い! タイワン... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若い時は (毎日日曜大工)
2017-06-09 18:59:55
淡い黄色なんですね。
トンボ (定年(諦念)おじさん)
2017-06-09 20:11:24
ヤゴの体長と比べると随分デカイですね。ヤゴの中では胴の部分は折り畳まれているのでしょうかねえ。
時間がかかるのね (うさちゃん)
2017-06-09 20:56:01
何時間もかけて羽化するのは危険ですね~。途中で襲われないように早朝に始めるのでしょうね。
羽化 (猫親父)
2017-06-09 23:01:53
羽化直後は、薄い黄色をしてるんですね。
見たいけど、朝6時前だと未だ寝てる時間です。。。
トンボ (たいぴろ)
2017-06-09 23:28:51
羽が透き通っていて綺麗ですね。
そういえば、私も今日、今年初めてトンボを見ましたよ。青い体でした。
3時間はその場に留まるのですか。飛び立つまでにどの位かかるのでしょうか?
毎日日曜大工さんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-10 15:23:03
 そうそう、ヤゴから羽化したばかりのトンボは、とても新鮮な黄色をしています。弱弱しく見え蛙ます。
諦念おじさんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-10 15:24:23
 そうですねえ、ヤゴと成虫の大きさは、とても異なりますねえ。
 どのように腹部が入っていたのか気になりますねえ。
うさちゃんさんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-10 15:37:07
 そうそう、まったくその通りだと思います。
 8時台の翅の様子からみても、まだ弱弱しく、外敵からスイーと逃げることができないような雰囲気です。
猫親父さんへ  (温泉ドラえもん)
2017-06-10 15:38:36
 今朝は、4時30分に起きて、見に行きましたが、残念ながら羽化しているヤゴがいませんでした。
 いつか見てみたいと思っています。
たいぴろさんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-10 15:40:12
 この時期には、色々な昆虫が活発に動き出すのが10時くらいですので、それまでには翅を乾燥させて逃げていくと思います。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。