温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

アメリカセンダングサは、命の花! 北黄蝶、黄立羽、褄黒豹紋蝶、紋白蝶

2016年11月05日 | 昆虫
 先月(10月)は、忙しかったのでカキツバタ群落の動物調査ができませんでした。
 そこで、今日は、神社の清掃後にカキツバタ群落の動物調査に出かけました。
 穏やかな気候が幸いして、33種類の動物を確認できました。
 ① いつもは野外観察で迷惑なひっつき虫「アメリカセンダングサ」の花で、色々なチョウが吸蜜をしていました。
 一番多く見られたのは、キタキチョウ(北黄蝶)です。 
 成虫で越冬するので、迷惑なアメリカセンダングサも命の花ですねえ。



 ② その次に多く見られたのは、「キタテハ(黄立羽)」です。
 キタテハも成虫で越冬します。



 ③ また、ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋蝶)のメスも数頭 吸蜜していました。
 ヒョウモンチョウ類がほとんど年1回しか発生しないのに、ツマグロヒョウモンは、4月頃から11月頃まで見られ、その間に4、5回発生するといった変わり種です。
 すでに11月なので、このメスも、翅の欠損部分が見られます。



 ④ モンシロチョウ(紋白蝶)というと春のイメージが強いですが、3月頃から10月頃まで長い期間にわたって見られ、年に4-5回ほど発生します。



 ⑤ 野鳥も9種類見られました。


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カナヘビの串刺し! モズ(... | トップ | まるで指輪ですねえ! オビ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何でこんな場面が・・ (サンキュー)
2016-11-05 16:53:39
どらえもんさんの写真いつ見ても何で
ベストなシャターチャンスを捕らえられるのか
僕はいつも手ぶれでぼやけてしまいす・・・?。
すてきな写真ですね (うさちゃん)
2016-11-05 17:17:24
 とても鮮明に撮れていて、お上手ですね。褄黒豹紋はパンジーがやられるから好きになれませんが成虫になるときれいですね。寒くなってきて、調査も辛くなって来ますね
生物観察日和 (定年(諦念)おじさん)
2016-11-05 19:21:32
良い天気でした。沢山のいきものが観察できたんですね。カワセミも・・・。いい日でしたね。
ヒッツキムシの花! (毎日日曜大工)
2016-11-05 21:19:05
初めて見ました。
<アメリカセンダングサ>と言うんですか~。
カワセミ久しぶりです。 (えんぞう)
2016-11-05 21:52:46
ひっつき虫にもちゃんとした名前があるんですね。カワセミみるのも久しぶりでうれしいです。
カキツバタ群落 (猫親父)
2016-11-05 21:56:23
カキツバタ群落では、いろんな生き物が見られるでしょうね。
5画のカワセミとメジロは判りましたが、後の2種は何でしょうか?
いろいろいましたね。 (たいぴろ)
2016-11-05 22:01:20
蝶はだんだんと翅がぼろくなって痛々しくなりますね。
鳥は食べられる実が色々とあるのでうれしい季節なのかな。
たくさん逢えましたね。 (もえ)
2016-11-06 10:53:48
鳥と蝶の名前も良くご存知ですね。
こんなにたくさん逢えてラッキーでしたね。
サンキューさんへ (温泉ドラえもん)
2016-11-07 17:51:34
 ありがとうございます。
 ここに載せるのは、たったの数枚ですが、一つのチョウについて、何枚かを撮ります。その中で気に入ったものを載せるようにしています。
うさちゃんさんへ (温泉ドラえもん)
2016-11-07 17:54:14
 そうですねえ、寒くなってきましたが、毎月 1回の動物調査ですので、歩け歩けの精神で頑張っています。
 ツマグロヒョウモンは、翅の色が綺麗ですねえ。今は、成虫で越冬できませんが、地球温暖化が進めば、どうなるでしょうねえ。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。