温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

いなべ市梅林公園とキタキチョウ(北黄蝶)

2017年03月20日 | 昆虫
 ① 今日は、春分の日、気温18℃、晴天・・・旅行日和です。

 退院した父を連れて、いなべ市の梅林公園へ行ってきました。

 湾岸高速が「東員」まで開通したので、1時間40分で到着です。




 ② 雪を被った鈴鹿山系をバックに梅園が広がっています。

 梅林を愛でながら暖かい春風を受けて昼食をしてきました。




 ③ 庭では、3月17日から冬から目覚めたキタキチョウ(北黄蝶)が舞うようになりました。




 ④ アフリカンデージー(耐寒性があり、冬でも咲いています)で冬の空腹を補うように吸蜜しています。



『虫』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーの目覚め! ムラサキ... | トップ | オレンジ色の輝き! テング... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サンキュー)
2017-03-20 15:57:50
いなべ市梅林公園ですなんとなく大高緑地の
梅園に似た様な雰囲気ですね
お父さん元気になって綺麗な風景を見せて
あげられて良かったですね・・・。
広そうな~ (ルパン)
2017-03-20 16:46:17
今日はポカポカ陽気で
梅を見ながらお弁当は最高ですね。
梅園 (定年(諦念)おじさん)
2017-03-20 17:19:00
見晴らしが良い梅園ですね。お父様が元気になられてよかったですね。
員弁梅林公園 (快談爺)
2017-03-20 18:17:21
眺望の良い、梅園ですね、お父さん遠出ができるほど、
回復されておめでとう御座います。
いなべ梅林公園 (毎日日曜大工)
2017-03-20 19:29:16
バックに見える鈴鹿の山も綺麗ですね~!
梅園 (もえ)
2017-03-20 22:44:31
暖かくて観梅にいい季節になりましたね。
お弁当も美味しそうです。
梅林 (たいぴろ)
2017-03-20 23:29:25
いなべなんて行った事が無いですけど、こんなおおきな梅林があるのですね。お父様も喜んでみえたでしょうね。
サンキューさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:02:15
 そうそう、父はどうしても日々天井を見たり、TVを見たりして横になってることが多いので、外出の機会を作るようにしています。
ルパンさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:03:36
 祭日ということで、大渋滞を心配しましたが、意外にスムーズに到着できました。
 やはり春の野外での食事は、気分がイイですねえ。
諦念おじさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:05:01
 ありがとうございます。
 有難いことに、車で足を伸ばして乗っている分には疲れないというので、少々遠出も可能です。
快談爺さんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:06:16
 ありがとうございます。
 日々、横になってTVを見ている生活なので、気分転換に外出する機会を作ろうと考えています。
毎日日曜大工さんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:07:17
 そうそう、もう一人いれば、父をまかせて、鈴鹿の山をバックに大きく梅を写せたんですがねえ。
もえさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:08:31
 そうそう、意外に寒がり屋の父ですが、気温が18℃もあったので、気持ち良さそうに春風に吹かれて昼食をとることができました。
たいぴろさんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 16:09:42
 そうそう、三重県ですが、結構広い梅林が広がっています。これからは、牡丹園も見られるようですよ。
退院 (ば~ちゃん)
2017-03-21 17:47:35
お天気も良く元気になられたお父様とのお出かけ良かったですね。こんなに素敵な梅林公園が有るのですね。一度行ってみたいです。
ここは (カニさん)
2017-03-22 08:16:54
ここは一度行ってみたいと思ってますが
なかなか行けません
綺麗ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。