温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

丸々とした冬のカイツブリ(鳰)

2017年01月25日 | 野鳥
 ① 大きな池で沢山のカイツブリ(鳰)に出会いました。

 小さな池だと親に追い出され、別の池へ行ってしまいますが、この池は広いので、親に追い出されても場所を変えて生きているようです。



 ② 冷たい水の中でもよく潜水し、思わぬ方向から出てきます。



 ③ 羽の撥水作用があるとしても、この厳寒期では羽毛を逆立て、空気の層を作って丸々としています。

 首をすくめても眼は注意を怠っていません。



 ④ 繁殖期の夏羽は首は赤茶色ですが、非繁殖期の冬羽は黄茶色です。

足指の間にある水かきを、初めて鮮明に見ましたが、カエルの後ろ脚のように使って泳いでいます。



『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 獲物が大きすぎました! ミ... | トップ | 知恵者ですねえ! アオサギ... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
目は (ルパン)
2017-01-25 18:02:19
しっかり開いて周りを監視ですね。
寒さも平気 (もえ)
2017-01-25 18:53:48
カイツブリが元気ですね
寒くないんでしょうね。私は寒さが肩が凝ってきます(笑)
カイツブリ (ば~ちゃん)
2017-01-25 19:19:51
名前のごとく貝が好きなんでしょうか謎、、、首をすくめて居るのは寒さ対策なのかな~目は獲物狙う目ですね。
目はつぶらないで・・・ (毎日日曜大工)
2017-01-25 19:40:10
温泉さんを睨んでいますね。(ジョーク)
冬毛 (定年(諦念)おじさん)
2017-01-25 20:20:25
この黄土色は冬毛ですか。近頃、赤茶色のカイツブリを見なくなったのはそのためですか。
こんばんは (たいぴろ)
2017-01-25 23:38:17
まさしく鳥団子ですね(笑)。
でも目はちゃんと光らせてるのがなかなか。
かわいい (もっくん)
2017-01-27 10:52:01
ほのぼのとする光景ですね。
1歳の孫を見ているようです。
ルパンさんへ (温泉ドラえもん)
2017-01-27 15:35:13
 そうそう、瞼を閉じる場合もありますが、やはり外敵を警戒して目は見開いているんでしょうねえ。
もえさんへ (温泉ドラえもん)
2017-01-27 15:36:53
 へっへえ~、本当に人間では冷水の中では生きられないですねえ。
 羽毛の間に空気の層を作って寒さを防いでいるんでしょうねえ。
バ~ちゃんさんへ (温泉ドラえもん)
2017-01-27 15:38:55
 名前は貝でも、小さな昆虫や魚ですね。
 やはり寒いので、羽毛の中に丸まっているんでしょうねえ。

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事