温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

神職の昇格(階位 浄階 ・ 神職一級)祝い!

2017年07月16日 | 日記
 ① 神明神社の宮司さんが、「階位 浄階 ・ 神職一級」に昇格になられたので、お祝いをしました。



 ② 愛知県には約3,800の神社があり、宮司さん(神社の責任者)は約900人みえるそうです。
 その中でも、階位 浄階 ・ 神職一級の宮司さんは、十数人しかみえません。



 ③ 兼務されている8社の氏子総代代表の方々も交えて、祝賀会を行いました。


ジャンル:
その他
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて見ました花と果実! ... | トップ | 7月のカキツバタ群落動物調... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (もっくん)
2017-07-16 19:50:10
立派な神社ですね。
宮司さんも階級が高いですね。
神職身分一級 (定年(諦念)おじさん)
2017-07-16 21:52:53
階級名を聞いただけだと、偉さが分かりませんが、人数を聞くと、大変な身分であることが分かります。本人も氏子も嬉しいですね。
神職身分一級、 (快談爺)
2017-07-16 22:01:43
小垣江の宮司様は、常駐職ですか、半城土八幡宮の宮司さんは、非常職で野田との掛け持ちです。
神職 (猫親父)
2017-07-16 23:22:57
神職にも細かい位があるんですね。
宮司・権禰宜・禰宜の階位ぐらいしか知りませんでした。

へえ~。 (たいぴろ)
2017-07-16 23:34:18
宮司さんって少ないのですね。亡くなった叔父さんも宮司さんの資格を持っていましたけど、3社くらい掛け待っていました。1級を取るためにはいろいろと勉強や本宮まで行ったりとかしないといけないのでしょうか。
身分昇級 (ば~ちゃん)
2017-07-17 13:07:22
神職身分に関する規程、昇級には各都道府県の神社庁支部への貢献度、神職としての評価、実績で決まるのだそうです。出雲大社の教統は一級だそうです。調べてみました。いろいろある物ですね知らなかったから勉強になりました。
もっくんさんへ (温泉ドラえもん)
2017-07-17 17:16:46
 宮司さんの階級の仕組みはよく分かりませんが、この上の特級は、熱田神宮や伊勢神宮の宮司さんだそうです。
諦念おじさんへ (温泉ドラえもん)
2017-07-17 17:18:07
 本当の所、階級についてはよく分かりません。
 しかし、人数を見ると、かなり上位だと言うコトになりますね。
快談爺さんへ (温泉ドラえもん)
2017-07-17 17:19:50
 宮司さんの住まいは、安城市です。
 本務社が小垣江の神明神社で、他に8社を兼務しています。
 
猫親父さんへ  (温泉ドラえもん)
2017-07-17 17:21:39
 そうそう、ちょっと分かりにくい階級ですねえ。
 息子さんが「禰宜」ですので、宮司になれば神社の責任者になれるので、後を継ぐでしょうねえ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。