温泉ドラえもんのブログ

全国の秘湯巡り、昆虫、野鳥、植物、野菜づくり、小さな実験室などを中心に写真とともに掲載します。

お母さんは強い! タイワンタケクマバチ(台湾竹熊蜂)

2017年06月10日 | 昆虫
 ① 庭の立ち枯れになったキッコウチク(亀甲竹)に、タイワンタケクマバチ(台湾竹熊蜂)のお母さんが巣を作っていました。


 ② 一番上の赤丸では、竹に穴を開けている最中です。


 ③ 二番目の節の黄色丸は、穴を開けるのを途中放棄してしまったものです。


 ④ 三番目の節の茶色丸は、竹に穴を開けたものです。
 入口には、集めてきた花粉の小片がくっついています。


 ⑤ 竹林の隣にあるタチアオイ(立葵)は、絶好の花粉集めの餌場です。


 ⑥ 10匹以上のタイワンタケクマバチ(台湾竹熊蜂)のお母さんがブンブンと羽音を立ててやって来ていました。
 巣に花粉を集め、冬の間、子どもとともに過ごすためです。


 ⑦ その中に1匹だけ顔の白いオスがいました。
 翅もボロボロで、春のようにメスとの交尾を求めて飛び回る元気もなさそうです。
 交尾が終われば、不要のオスは死ぬ運命ですねえ。


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオシオカラトンボ(大塩辛... | トップ | カキツバタ群落の昆虫3種 ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
母は強し! (毎日日曜大工)
2017-06-10 20:12:09
だから・・・
男はつらいよ!
ですね~。
これは任務かな (ルパン)
2017-06-10 20:45:42
キバが鋭いのですね、上手に円形の穴開けして
これは蜜告されないようにって(寒)

タイワンタケクマバチ (定年(諦念)おじさん)
2017-06-10 22:16:10
巣を作るのは、立ち枯れた竹ですか。生きている竹には作らないんですか。繊維が噛みきれないのでしょうかねえ。
何処に行っても (猫親父)
2017-06-10 22:53:22
オスは辛い定めなんですね。
何ヵ所も巣穴をあけて、別荘にでもするんですかね。
こんばんは (たいぴろ)
2017-06-10 23:56:12
このハチは我が家の天敵ですが、寿命が終わろうとしてるのはちょっと可哀相かな。
そういえば、今日ダンナがハチアブジェットマグナムという殺虫剤を買ってきました。
 (風)
2017-06-11 15:58:50
竹の中に巣を作るのですね
蜂にも色々なんですね~

タチアオイ綺麗ですね。
家も去年から植えてますが、温泉ドラえもんさんのように、沢山咲かせたいです。
毎日日曜大工さんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-11 19:01:34
 そうそう、お母さんは巣の中で、冬中子供たちを見守る必要がありますからねえ。お母さんは強いのです。
ルパンさんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-11 19:02:43
 そうそう、あの固い竹に穴を開けるのですからねえ。
 私だたっら途中放棄ですね。
諦念おじさんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-11 19:03:54
 う~ん、これまで見た巣は、ほとんど枯れた竹でしたねえ。
 一度だけ青竹に穴をあけているのもしましたが。
猫親父さんへ (温泉ドラえもん)
2017-06-11 19:05:11
 この一つ一つの竹の節にできている穴は、それぞれ別のお母さんの巣です。
 この中に、自分の子どもとともに冬を一緒に過ごします。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事