おやじのこだわり田舎暮らし

自然にやさしく 美味しく安心して食べられる作物作りと スローライフな田舎の生活を楽しむ。

稲刈りは天気次第。

2016-10-17 08:12:26 | 田舎の風景

 収穫の秋、稲刈りが始まった、我が家ではバインダー刈りである。

 

 刈り取った稲束は、昔ながらの櫨掛けで天日干しに。

 周辺ではコンバインによる刈り取りで、一気に脱穀まで行う。

 子供達もコンバインに乗って、手伝っているつもりだろう...。

 夕方には集落の半分が終わってしまっていた。

 

 稲刈りは天気に左右される、昔の人力手刈り櫨干しならば、雨が降らなければ出来たのだが、大型コンバイン等では田んぼに水があったすると、埋まって身動きがとれなくなりお手上げである。

 兼業農家で若者が土日しか休みが取れない家では、その前の天気が稲刈りに影響するので心配なことである。

 我が家でも同級生の家から使用しなくなったコンバインを譲り受けたので、来年からは使用してみるつもりである、での天日干しとシートで干したものを食べ比べて味もチェックしてみるつもりである。

 今年から籾貯蔵を行い、必要な時に籾摺する、今摺り方式も取り入れてみるつもりである、出来たお米をいかに美味しく頂くかは大切であろう...

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 割木作りが進んでいる。 | トップ | 我が家の山はどうなっているか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL