第三部 熱帯夜の明けに~総合内科医 in 出雲 大学編~

湘南鎌倉、東京城東病院、Mahidol大学を経てGeneralistとして新米大学教員となった総合内科医の闘魂ブログ。

外傷初期診療 PTLS 六日市でのご案内

2017-07-31 08:18:04 | 総合内科

みなさま

こんにちわ、六日市の重富先生からいただいたPTLSの案内です。

医学生時代に勉強して、箕輪先生や林先生などにお会いして感銘を受けたのを

覚えております。プライマリーケアの段階で誰でも必ず外傷診療ができるようになるコースです。

---------------------------------------------------

第3回島根PTLS(プライマリケア外傷蘇生コース)のご案内
我が国の現状では、外傷初期治療は地域の担い手である第一線の医師の手に患者の予後がかかっていると言っても過言では
ありません。特に1 時間の治療を効率よく効果的に行うことができれば、その時期の死亡率を40%減少できると言われています。PTLS(Primary care Trauma Life Support)は、その時期に主眼をおいた医師のトレーニングコースであり、
総合医として第一線の医療現場で活躍する医師等を対象にした生涯教育コースです。本コースは、1997 年からこれまでに全国で約150 回、4,000 人以上が受講しています。(※上記地域医療振興協会HPより抜粋)
この度、僻地県境の中山間地域にある島根県六日市病院でPTLSを実施する運びとなりましたのでご案内致します。
【講師】
箕輪良行先生(JCHO東京蒲田医療センター総合診療研修顧問)、清水彰一郎先生(川崎市役所)
水嶋知也先生(船橋市立医療センター救命救急センター副センター長)、菅野圭一先生(渋川市国保あかぎ診療所)他
【日時】平成29 年9月30 日(土)13:30開始~10月1日(日)11:45終了
【場所】学校法人六日市学園六日市医療技術専門学校(〒699-5521島根県鹿足郡吉賀町真田1120番地)
【内容予定】9月30日13:30~16:45講義(懇親会18:00〜)10月1日8:00〜11:45実技/修了式
【対象】医師 
【受講料】一般受講料25000円
【募集締切】平成29年9月1日(金)まで【連絡先】社会医療法人石州会六日市病院第3回島根PTLS事務局


TEL:0856-77-1581

Email:mhp-ptls@sekisyukai.or.jp

 

【申込み方法】氏名、卒業年度、所属、連絡先EmailおよびTELを上記連絡先にご連絡下さい。
【その他】
受講希望者が定員を上回った際は、同一施設からの参加者を制限させていただく等、受講できない場合があることを予めご了承下さい。
受講にかかる旅費交通費等の支給はございません。
周辺に宿泊施設が少ない為、当会でも宿泊施設を確保しております。宿泊を希望される方はお申込み時等にお伝え下さい。
但し、数に限りがございますのでご了承下さい。

社会医療法人 石州会 六日市病院 
診療部 総合診療科 重冨 雄哉

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘魂外来in 松江生協病院 | トップ | 高い高い頂 清田先生カンフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

総合内科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL