朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

教育と学習

2015-09-30 22:26:49 | 21世紀
教育と学習
2015/10/01
村上むねつぐさんの、「お金の新聞」というメールマガジンで、教育と学習について次のように言われています。
 教育と学習の真髄
教育とは=相手の行動が変わること
学習とは=相手に気づかせること
知識を詰め込むことでも怒鳴ることでもありません。
相手の行動が変わっていない限りそれは教育とは呼べません。
相手が『無意識』で『習慣的』に新しい行動をとれるようになっていなければ、あなたの教育は成功とは呼べません。
 その通りだと感じます。義務教育での文部科学省や、日教組に「教育と学習の神髄」とは何か? と訊くとどんな答えが返って来るのでしょうか?
 「あれをしてはいけない」「これをしてはいけない」と禁止事項を命令し、それを守らせるのが、現代の教育のようです。校則で禁止されていないことはしても良いと、解釈し、非行に走る子供もいます。禁止する理由や道徳・思いやりなど、納得させることなく、管理のために、命令しているのが現状のように感じます。
 日本の教育は、良い就職をするために、良い大学に入れ。良い大学に入るために、良い高校に入れ。良い高校に入るために良い中学校に入れ。そのために、受験科目を記憶せよ。沢山覚え、良い点を取れ。それだけのように感じます。
 全員が高等教育を受けるべきだ。差別があってはいけない。そういう方針で、大学が多く作られましたが、入学すれば、自動的に卒業できるシステムですので、勉強しないで遊ぶことが大学生だと見えるものも多いです。
 私も、大学を卒業しましたが、勉強を熱心にしたか?と訊かれると「いいえ」としか返事は出来ません。しかし、卒業して、現場での勉強は良くやりました。
 その理由といえば、中学生の頃、菅原通済さんの伝記を読み、土木工事、海外での活躍、クラ地峡運河などに憧れ、一人前の土木技師になりたいと思って、その夢を想い出したからだと思います。
 中学生・高校生の頃に、自分の将来を考え、夢を持つことが、自分の向上に一番必要なことと感じます。「少年よ。大志を抱け」の遺訓は、現代でも子供を成長させる原動力です。村上むねつぐさんの言われる、「教育と学習」の目標は、教師から与えられるものではなく、自分で作るものとも言えます。
 私が年取っても、こんな文章を書いて自己表現しているのは、小倉高校の国語教師・前田和慶先生の、指導と励ましのお蔭と感じています。先生は「手紙を書け」と大学生になった私によく言い、手紙を出すと、よく読んでくれました。そして時々、議論もして、誤りを正してくれました。
 「教育と学習」村上さんの言われる意味を、皆で理解し、いわゆる教育ママを排除したいですね。
 私は年取り、子供も成人しましたが、現在子供が、中高生の人は、大変だろう。
  少子化は 教育過重 が原因か?   子育ては 文科省では ダメでしょう

コメント

絶対反抗の人への説明

2015-09-29 21:55:51 | 21世紀
絶対反抗の人への説明
2015/09/30
 安倍総理大臣は、参議院で、「徹底的に、丁寧に説明する」と言い、分かり易く説明していると思いました。しかし、説明を受ける野党は、政府に反対を宣言している団体ですから、絶対に、説明を受け入れないし、枝葉末節の言葉に反論し、与党党員の国会外での発言に因縁をつけ、安倍首相の人格を傷つけ、政府に反対するマスコミと学者と共闘し、戦争法案・徴兵制など、想像を膨らませ、アホ市民団体を巻き込み、説明を受け入れないまま、に終わります。
 聞く耳もない者に、説明するのは、現在、多いです。韓国・中国にどう説明しても、考えを変えさせることは出来ません。国会の民主党に説明するのも同じ雰囲気です。
 中学生の非行グループと、教師の話のようで、一方は、世間の価値観を大切にせよというのに、一方は世間の価値観に反抗し、それに反することをするのが、仲間内の尊敬を集める手段なのです。両者が話して、納得する結末には絶対に至りません。
 55年体制といわれる、自民党と社会党の対立していた時代、お互い納得しないけれど、自民党から社会党へ裏資金を支払い、落としどころを決めたと言われています。
 現在は、政治資金は国の税金から支払われていますから、政治資金の不足はなく金銭的解決などなくなりました。それだけ、反発は続き、決着はありえなくなりました。
 日本と中国との、海洋進出の話だって、両者の妥協はないでしょう。両者とも譲る気はないのですから。
 北朝鮮と日本の拉致問題の解決も、両者とも相手の説明に納得などしないでしょう。
 国交回復と植民地支配の高額賠償金支払いが、北朝鮮の目的であり、テロ国家に金を払う気など日本政府にはないし、アメリカが反対するでしょうから、説明とか説得などの次元ではないでしょう。
 イスラミック・ステートと人質解放の相談なども、ありえないでしょう。誘拐犯の身代金を払う、犯罪は、メキシコなどでよく起こり、お金を支払って解放がありますが、個人間の話し合いで解決できるでしょうが、国家が表にでれば、金額も天文学的になり交渉不可能でしょう。
 ウクライナ・クリミヤ問題なども、主義の問題ですから、金銭的解決はなく、戦争以外に取り戻す手段はないでしょう。
 金銭的なことは、両者の中間値で落ち着くでしょうが、主義や思想の問題は、中間などなく、片方が諦めるまで、闘争は続くでしょう。
 民主主義は、対立する問題があるとき、多数決の投票で決めることを是としています。 「多数の暴力だ」と、多数決を否定する否定する発言がこの頃多いです。マスコミが、民主主義を否定する日本ですから、説明などいくらしてもしょうがない気もします。国連は、全世界的組織ですが、旧戦勝国の拒否権があり、多数決を否定しています。民主主義の組織ではないですね。
 せめて、日本の国会では、多数決を尊重し、物事を共に解決しようという政党たちに活動してもらいたいですね。国会議員が不良中学生では困ります。
 国連の改革が必要です。
  義務教育 民主主義を 教えよう      我儘を 通す政党 未成熟
コメント

トイレの夢の結果

2015-09-28 21:16:46 | 21世紀
トイレの夢の結果
2015/09/29
 20日ほど前、汚いトイレの夢を見て、夢判断では、良いことを言われました。
 「不安に思う事や問題がスッキリなくなりそうです。また排泄物で汚れたトイレの夢は金運に恵まれそう」
 今日消費者センターから電話がありました。「芝投資スクールは、アメリカにあって、代行集金業者から、強制的に、代金を払い戻すことになりました」
 2年前、よさそうなキャッチフレーズに釣られて、年間197000の受講料をカードで払い込んだのです。あまり有益な情報と感じないので、解約し、情報も送られなくなりました。ところが、1年終了後、再度、次年度分を自動引き落としされたのです。メールで連絡したところ、「間違いで引き落としました。以後、引き落としはありません」と返事があったにもかかわらず、再再度の引き落とし通知が来るのです。カード会社に苦情を言っても、どうもならないで、北九州市の消費者センターに相談しました。
 カードの解約し、もう次回以降はない。過去のは自分の失敗だ。知らない業者にカードで支払ってはいけないという教訓だと半ば諦めていたのですが、消費者センターの若い女性職員はなんども連絡を取り、返金の約束を取り付けてくれたのです。
 引退した老人に「金運に恵まれる」と言う夢もあまりピンとこないことでしたが、「不安に思う問題がスッキリし金運に恵まれる」ということは半ば実現したようです。
 メラトニンを飲むと、夢をよく見ます。ものすごく現実感があって、自分が寝ているのか起きているのかわからないような感じです。昼間、暇なときにナンプレ(数独)をよくしているのですが、夢のなかでもそんなクイズをしていて出来ずに悩んでいます。頭が痛くなってもういやと投げ出して眠る。それが夢なのです。
 夢は、「こんな夢を見たい」と顕在意識で考えても、見ることは出来ません。
 無意識の潜在意識が、夢を作り、顕在意識に見せるのです。
 映像や声・音もありありと実際のように感じます。
 夢は、何かを象徴するような映像と感覚で伝えられます。それを過去の例から分析しているのが「夢判断」でしょう?
 潜在意識は、過去の記憶と、その記憶から判断される推測から、出来上がっており、それを顕在意識に伝えるのが、「勘」「ヒラメキ」「直感」「夢」です。
 この潜在意識こそが、本当の自分であろうと思います。
 この潜在意識を知るために、色んな修行「座禅」「瞑想」などが行われてきました。
 私達は、年を取り、経験を積むことにより、「勘」「ヒラメキ」「直感」が正しいことに気が付いてきます。「夢」も無限の大きさを持つ潜在意識のなせる技だと認識し、実生活に生かしたいものです。
 夢は貴重な経験です。忘れてしまわず、「夢判断」などを通じ、解釈し理解を深めようではありませんか?  自分の知らない自分に巡り合えることが出来ますよ。
 私達は、顕在意識にしか直接働きかけられません。顕在意識で「寝ているうちに潜在意識が問題の解決法を見つけてくれる」と考え、寝ると、寝ているときに潜在意識が解決してくれるのです。
 神のお告げ 潜在意識の ささやきだ     頭良い 顕在意識で 無理をする
コメント

中国人の曝買

2015-09-28 21:12:43 | 21世紀
中国人の爆買い
2015/09/28
 中国人の観光客の爆買いで、デパートや免税店は、売上上昇し喜んでいます。
 どんな物を買っているかと言うと、生活用品が多いようです。
 温水洗浄便座や魔法瓶、炊飯器といった家電製品も人気です。こちらは定価が日本の方が安かったり、性能が良く「本物(ニセモノでない)」ことが評価されているようです。
 売れた商品のベストスリーは①医薬品、②化粧品、③温水洗浄便座、の順です。
 中国はGDP世界第2位の国になりましたが、日々の暮らしやソフト面では、まだとても日本には追いつけないし、「おカネはあってもモノが買えない」いらだちや ストレスを抱えているようです。 富裕層であっても、内心では日本にあこがれ、日本人のような生活がしたい と思っているようです。
 昭和40年代の日本、高度成長とともに、私達もいろいろ、洗濯機・掃除機・テレビ・クーラー・自動車など、競って購入しました。 
 あの時代の自分たちの心理を考えると、中国人が日本で買っているのは、欲しい主力の物ではなく、お小遣いで買うアクセサリーのようなものの気がします。
 家具・調度品・照明器具・調理施設・風呂などが消費の本命のような気がします。
 爆買いを儲けのチャンスと喜ぶだけでなく、消費の本命部分に、日本メーカーは力を注いで欲しいなと感じます。
 中国は人口が多いですから、爆買いはまだまだ続くでしょうが、これに頼らぬ輸出に努力したいですね。
 中国人が定価で買っているのは、面白いと思います。
 昔の事ですが、香港やジャカルタで買い物するのは、値切りが楽しみでした。
 「これいくら?」と値段を聞いて、「ふん」と返事をし、店の外に出ようとします。
 店の店員は追いかけて来て、肩をチョンチョンと叩き「値段を1割下げます」と言います。買う気のあることを見せるように、商品をもう一度見て、「ふん」と返事し店の外に出ます。また店員は追っかけてきます。これを何度か繰り返し、当初提示の半値くらいで取引が行われるのが例でした。
 昭和40年頃、大阪の問屋街で「これいくら?」と訊くと、算盤を取り出し、玉を動かし「これでどうです?」と値段を伝えます。買い手は、その算盤玉を動かし「これにして」と意志を伝えます。お互いに算盤玉を何度か動かし、買取値段に至るのです。正札販売はスマートですが味気ない気もします。中国人が値切らずに、定価で買うのは、奇跡的な気がします。
 サウジアラビアの王様はフランスに随行1000人と、一か月避暑に行き、全員で爆買いするそうです。宝石店では「ここからここまで」と指さし、金額など気にしないそうです。そんな爆買いに比べると、庶民の爆買いは可愛いですね?
 日本人は、海外旅行で、爆買いしているのでしょうか? 日本人には海外で買うものがないかもしれませんね? 宝石を着けるのだって、指輪くらいで、「泥棒成金」に出るような首飾りなど着けるチャンスもないですしね?
 曝買いは 楽しいけれど 重たいな     値切るのは おしゃれでないの 日本では
コメント

長寿の秘密ヒアルロン酸

2015-09-26 21:52:58 | 21世紀
長寿の秘密はヒアルロン酸
2015/09/27
 白澤卓二・順天堂大大学院教授の、毎日新聞への投稿です。
 一般にゾウのように大きな動物は寿命が長く、ネズミのような小さい動物は寿命が短いと報告されている。ネズミの中でも、体の小さいハツカネズミの寿命はせいぜい3~4年だ。しかし、同じけっ歯類でもハダカデバネズミは最大で30年の長寿命であることが知られている。 体長は9cm程度でアフリカに生息し、地中に平均80匹、最大300匹もの大規模な群れを形成して生活するネズミの1種だが、なぜこんなに長寿命なのだろうか?
 米ロチェスター大のベラ・ゴルブノバ博士らの研究チームは、ハダカデバネズミの長年の研究で、がんの発生を観察した例がないことに注目した。ハツカネズミにはがんが発生して短寿命なのとは対照的だからだ。 研究チームは、ハダカデバネズミに放射線をあてたり、腫瘍を移植したり、発がん物質を注射したりなどの実験をしたが、癌は発生しなかった。 さらに、ハダカデバネズミから採取した細胞を培養すると、ある化学物質が細胞を囲み、がんのような異常な増殖をしないように制御されていることを発見した。 その化学物質は分析の結果、高分子量のヒアルロン酸であることが分かった。
 ヒアルロン酸は全ての動物にみられる化学物質だが、ハダカデバネズミのヒアルロン酸はヒトの5倍の高分子量を持ち、細胞の増殖抑制効果が教区単に強かった。
 ヒアルロン酸は高分子になると密度が増加して皮膚の弾力性が増すことが知られていたが、ハダカデバネズミは皮膚の弾力性のおかげで地下の小さなトンネルで暮らすことが可能になっているとゴルブノバ博士は推測する。 長寿の動物がすべて弾力のある動物というわけではないが、生活環境に適合する特性が長寿と言う副産物を生んでいると考えると、興味深い研究成果である。(以上・毎日新聞7/30夕刊)
 がんを免れ、長生き出来ることは、皆の願うことです。ハダカデバネズミが達成出来ていることが、人類に出来ないのでしょうか? 
 以前、出席した健康食品の説明会で、乳酸分子が、癌細胞を包み込んで、癌細胞が離れて転移しないよう防護している、というビデオを見たことがあります。人間にもハダカデバネズミのヒアルロン酸分子のような働きを作るものがあるのだと、思い出しました。  人間用の高分子ヒアルロン酸を研究している学者はいるのでしょうか?  
 もしそんなものが出来たら、がん予防として過去にはないものです。
 ハツカネズミの寿命3.5年が、ハダカデバネズミでは30年ですから、寿命は8.5倍になるのですから、怖いくらいです。
 人間の弾力性が増したら、自動車事故などで、死亡事故も減るでしょう?
 また地中生活は他の病原菌感染も少ないのかもしれませんね? あるいは青かびなど食べて、ペニシリンのような抗生物質も摂取しているのかな? 
 動物は、それぞれ、違う方法で、長寿の目標を達成すべく進化しているようです。
 神様は、生物ごとに違う神様がいるようです。人間も人種によって神様が】違いそれぞれ進化を競っていると考えましょう。
 長生きと 幸せあの世 どれが良い    地中にも 長生き方法 隠れてる
コメント

グレナデンシロップ

2015-09-25 22:32:58 | 21世紀
グレナデンシロップ
2015/09/26
 柘榴(ざくろ)のジュースです。大人のジュースとして,お勧めです。
 炭酸・ジンとこのシロップを混ぜるカクテルは、ジンフィーズより上品で赤い色がきれいです。飲めない人はジン抜きで、炭酸ジュースでも美味しく雰囲気もあります。
 ライムジュースも、同じようにジンフィーズにするとまた違う感覚で楽しめます。
 アマゾン通販では、送料無料で、\800~\1000で来ますから、うれしいです。
 最近は、お酒のコレクションも増えてきました。老人ですので、昔のような飲み方ではなく、お茶を飲む感覚で、舐めるようにして、一杯飲めば十分です。
 テキーラ・ブランディ・ウイスキー・カンパリを並べ、本読みながら、口にしていると、時間が濃密に過ぎてゆく感じがあります。
 赤い色は、豪華なイメージもあり、味もスッキリし後味もいいです。
 グレナデンの第一の意味は「紅い」で、柘榴の紅いことからのようです。
 ローズヒップの赤も豪華です。ドイツの野イバラの実から作るそうです。
 日本のもので色鮮やかなのは、紫蘇ジュースです。家で簡単に作れます。紫蘇の葉を熱湯で茹でると、色は全部出ます。これに砂糖とクエン酸を混ぜればよい色になります。香りもよく清涼感があります。
 ブラッドオレンジと言う紅いミカンジュースも、豪華です。イタリアからの輸入品は、紙パックのまま冷凍されており、溶けるのが待ちどおしいです。
 杏(あんず)の紅もきれいです。「信州の森の天日干し」と言う名で「干し杏」が
売られています。20分ほど煮ると、色鮮やかに柔らかくなります。砂糖類で味付けすると、美味しいです。汁をジン・炭酸で割ると一風変わったイメージのフィーズです。
色は綺麗です。
 紅い飲み物と訊くと、赤ワインを想い出す人が多いでしょうが、あまり上等のワインを飲んだことがないからでしょう、皆酸っぱく感じ、えぐみもあり、私は好きではありません。 トマトジュースも紅いですけれど、天下のカゴメだって、中国からトマトを沢山輸入して、原料だそうですから怖いです。
 イチゴジュースも紅く、上品でいいですね。しかし、もったいない感じがするのはなぜでしょう?
 グレープフルーツも紅いものがあります。黄色より高級なイメージになります。
 サクランボジュースも、連鎖販売のグループに入り買ったことがあります。サクランボジュースにはメラトニンが多く含まれ、健康食品とされています。水で割っても美味しそうな色です。
 メープル・シロップも良い赤色です。紅茶に溶かして甘味料とすると高級紅茶になります。今度、ジンと割ってみよう。
 紅い色は元気が出ます。日の丸の感じです。国旗を毛嫌いする人が多いですが、深夜のNHK、放送の終わりに流れる、君が代と国旗の放送は良く出来ています。見ると元気がでますよ。 どこの国の国旗より、優雅で上品です。一目見て分かるのがいいですね。
 日の丸は 赤旗よりも 鮮やかだ    血の色が 目に飛び込んで 元気出る
 

コメント

ブラックバイト

2015-09-24 21:49:03 | 21世紀
ブラックバイト
2015/09/25
 「僕 は販売店の営業職で疲れ果てたので、時給1000円の自動車部品工場にしました。組み立てやライン工は非常にハードワークなため20~30代が中心で、 50代となるとフォークリフトや代車を使っての場内運搬。ただし人員数が少なすぎて相当に多忙です。工場内は走って移動しないと怒られるほど。工場は3交 代なんですが、代員がいないため親が死にでもしない限り休めない。同じ班で休んだ人間がいれば、夜勤の後に1時間仮眠でそのまま朝勤とか、仮眠を取りつつ 3勤して2日休みなど、現場では『超人シフト』と言われてます。法令違反のオンパレードですが、何より驚いたのは、誰も文句を言わないことなんです」
出典誰も文句を言わない「中高年ブラックバイト」の現場 | 日刊SPA!
●大手コンビニチェーンの滋賀県の店で昨年11月まで1年半ほど働いた男子大学生(20)は、うな重やお中元の販売ノルマを課せられたという。おでんのキャンペーンの週には「家族や友達にも声をかけて100個は達成を」とオーナーに言われた。親にも一部出してもらって自宅用に数千円、50個以上を購入。残りは親戚に頼んだ。 未達なら反省文を書かされ、「罰ゲーム」として勤務時間外にゴミ捨て場の掃除などを無給で命じられることも。オーナーが怖くて自腹購入した。
●「月の労働時間は90時間以上。働く前に週何日、何時間働くかなど何の取り決めもなく、店長の一存で勝手に勤務時間を割り振られる。夜、寝ていたところを呼びだされて働かされたことも。『明日、テストなんです』と言ったら、『テストと仕事とどっちが大事なんだ!』と怒鳴られた」(飲食店・女)
 ブラックバイトの現場では、多くのアルバイトが奴隷のようにこき使われている。
 義務教育が終わっても、イジメは続く。イジメは日本の社会の普通のことなのか?
 「お客様は神様です」と、日本では言われるけれど、お金を払う側にすべての権利があり、お金をもらう側は、従属しなければならないと、考えているのではないか?
 NHKでの学生アルバイトのアンケートでは、60%の職場は、ブラックバイトだとされていました。
 ブラックバイトをイジメと考えれば、その環境から逃げ出すことが一番です。学校でのイジメは先生に訴えても、「いじめるな」と注意するだけで、罰を与えることもありません。転校するか、不登校がイジメを避ける方法です。
 基準局や警察に訴えても、注意で終わりでしょう。皆がその職場がブラックだと知れば、人が集まらず、淘汰されるでしょう。
 イジメは、いじめっこの我儘を通すことでもあります。一人っ子で育ち、親が言うことを聞いてばかりだと、自分の言い分はどこでも通るなどと、刷り込まれるのではないか?  一人っ子の多くなる現代、イジメは多くなる気がします。 彼等が成人しても、そんな気風を持ったままだと、イジメ社会が普通の事になりそうです。
 家庭教育の大切さを、皆で意識し、我儘を表に出さない理性を持たせましょう。
 子供には、将来どんな人生を送りたいかと言う目標を持たせたいですね。それには、偉人伝や社会的成功者の伝記、偉人の発言録を教える講義が欲しいですね。
 ブラックは ホワイトよりも 高給か?    我儘は 他人が見れば イジメにも
 
コメント

エーゲ海

2015-09-23 20:20:23 | 21世紀
エーゲ海
2015/09/24
 「ウィンド フロム エージャー」
 ジュディ・オングの『魅せられて』の歌詞に出てきますが、どうしても「エージャー」としか聞こえません・・・
 聞いていての屁理屈ですが、アジアの語源はエーゲ海の向こう側という意味ではないかなと、感じました。
 アレキサンダー大王は、ギリシャから発し、エジプト・ペルシャ・インドを征服し、ガンジス河まで達する東方遠征をなしとげました。エーゲ海はその帝国の入り口でありアジアへの入り口なのです。
 アレキサンダー大王の遠征は前334年から前323年まで、日本は、神武天皇が即位したのが、前660年とされていますから、神話の時代です。
 中国では、秦の始皇帝が生まれたのが、前372年ですから、そのあと項羽と劉邦の時代になります。
 アレキサンダーの時代は、どこの国でも統一される時代だったのだと気付きます。
 その後、統一帝国は、反乱や革命で、次々に変わり、現在まで連続しているのは、日本だけです。 「天皇制を壊せ、民主主義ではない」と言う共産党や革新政党がありますが、この天皇家の歴史は、日本最大の歴史遺産であると思います。
 ギリシャでは、現在、国家破産の危機にありますが、ユーロに征服された、お金の発行権もない、地方政府の状態では、どうにもならず、歴史では最低の時代と、将来言われそうです。
 日本は、70年前の戦争で、負け、アメリカに占領されたままです。復興に努力し、経済的には世界3位のGDPの国になりましたが、敵に対して一切抵抗しないで、奴隷になっても良いという国民が多くなりました。
 中国は、現在の政治体制は、秦の時代から変わらぬ帝政のようで、腐敗が進み、民衆の離反が起こりそうです。秦の時代の法律は厳しく公平で、重臣も法に規制されていましたが、現在の法律は、貴族的共産党幹部には適用されない雰囲気があります。
 歴史を、世界遺産や観光資源として見るのではなく、現在状況の批判の根拠として見たいですね?
 日本には、歴史的に重大な発展要素があります。一つは、文明の伝播の最終地点で、ここで完全な熟成がなされました。他の国は、文明の中継地点で、すべてが中途半端で終わっている感じです。
 二つ目は、鎖国です。無用な文化は受け入れない決断をしたのです。
 現在日本もグローバルという、弱肉強食の世界とは、鎖国に近い離れ方をするべきではないか?とも考えます。 昨日のブログに書いた、日本教育の英語化など、グローバル社会の奴隷国になる選択と感じます。海外進出で安く現地人を働かせるのは、現代の奴隷制とも見えます。日本は、人口減少の時代です。狭い日本でも生きられ、失業者のいない公平な社会を作ることが出来ます。 歴史的に現代を考えましょう。
 次の時代を、徳川時代より安定した平和な時代に計画しましょう。
 二千年 長い時間で 考えよう      文明の 最終完成 日本こそ
 
コメント

英語化は愚民化

2015-09-22 21:47:54 | 21世紀
英語化は愚民化
2015/09/23
 施 光恒(せ てるひさ)さん著・集英社新書 の本です。
 彼の恐れているのは、「文部科学省が、大学の50%の講義を英語で行う」という方針です。そのために、小学校から英語を教え、高等学校の英語授業は、一切日本語を使ってはいけないという完全英語化授業にするということを始めているのです。
 少子化から大学への入学生が減少しているため、外国人学生を取り込もう。そのためには英語で授業をする必要があると、文部科学省・大学関係者は考えているとのことです。 英語で、学ぶことに附いて行ける学生が何パーセントいるでしょうか?
 恐らく、日本人の大学生は減り、専門学校などに進学しそうです。
 楽天の三木谷社長は自社の公用語を英語にしています。彼は安倍総理に近く、グローバル時代は英語が必要だと、説得しているのです。
 文部科学省では、日本語を一切使わない講義をする大学に高額の補助金を提示し、九州大学や東京大学が応募しているそうです。補助金のほしい大学・外国人学生で定員割れを防ぎたい大学は次々に応募する予定です。
 日本語は、外来語や新語・訳語で、どんな学術書でも翻訳出来ますし、漢字・カタカナ・ひらがなで、複雑なニュアンスを持つものも表現できます。表音文字の韓国語では同音異義語が多くなり、複雑な思想は表出来ません。発展途上国では、自国での高等教育は無理だとして、英語で授業しています。
 私達は、考えるのに、日本語を使っています。英語で考え、英語で表現できる学者がどれくらいいるのでしょうか? 
 秋田国際大学など、完全英語教育で成果を上げている学校もあります。それは、英語が好きで、そんな勉強をしたい学生が集まっているからです。
 そんな気のない一般学生に完全英語教育なんて無理で、落ちこぼれ学生を作るだけです。
 日本語もまともに話せない若者に、英語で授業しても、英語をまともに話せるわけありません。
 大体グローバル経済は良い事でしょうか? 全世界を、英語を話すアメリカ人・イギリス人の植民地にしようとするたくらみです。 英語を話し、世界のどこでも働こうとする人は、そんな学校に行けばよいのです。一般学生に、強制してはいけません。
 明治時代の開国時に西洋文明との差に驚いても、日本人は英語で教育しようとはしませんでした。英語を日本語に取り入れて、日本語ですべてを処理し、ノーベル賞受賞者も多く出ています。今更。英語で教育しようとするのは、日本文化を捨てようと、する劣等生のアイデアでしょう。そんなにしたいなら、まず文部科学省内の公用語を英語にしてみるべきです。英語に憧れ、世界文化遺産登録の際、forced laborとforced to labor の差が問題になりましたが、そんな問題が今後起こらないよう教育したい気持ちではないですか?
 アメリカも何時までも世界最強の国ではないでしょう? 日本がアメリカの基地を受け入れ占領状態にあるのも、そんなに長く続かないでしょう?
 英語好き 英語で大喜利 やってみな    植民地 すきな官庁 文科省

コメント

悪いニュースを作るマスコミ

2015-09-22 21:43:34 | 21世紀
悪いニュースを作るマスコミ
2015/09/22
 マスコミの伝えるニュースは嫌なニュースばかりで、新聞もテレビも見たくないですね。 悪いニュースの無いときは自分たちで作るようで益々嫌になります。
 インドネシアの兵補という、補助兵にインドネシア人を採用し、70年たった今でも、何の補償もないと、毎日新聞で大きな記事でインタビューなどしていました。 当時インドネシアはオランダの植民地であり、日本はオランダと戦争をしました。オランダに抵抗するインドネシア人が兵補に沢山応募しました。無給ではなく給料も十分ではないかもしれませんが支払われました。
 日本敗戦のあと、インドネシア独立戦争になり、日本兵は、その戦争にも協力し、多数の日本人はそのままインドネシアに住み着きました。
 戦後、戦争の迷惑を掛けたと戦後賠償も政府間で協議、実施されました。
 昭和38年、私[渡邉]は、賠償工事。スマトラ島パレンバンのムシ河橋梁工事に従事しましたが、現地での反日行為など皆無であり、日本贔屓の人々ばかりだったです。
 70年後の現在、若いマスコミ人は、兵補という職務を奴隷扱いしたような言い方です。戦前日本を悪く悪く報道する姿勢は、中国・韓国の回し者のようです。
 テレビでは、インドネシアの従軍慰安婦だったと言う老女が、出演し、日本軍服を着た男に連れて行かれたなどと発言し、悔しがっていました。
 言えと言えば何でも言う人は沢山います。裏付けのない発言を真実のごとく報道するのは、意図的としか感じません。
 戦後日本で米軍兵士はどんなことをしたのか? 沖縄基地周辺でどんな事件が起こっていたのか? 戦時の兵隊がどんな道徳的に行動するのか?
 ベトナム戦争を題材にした映画で米軍はどんな行動をしていたのか?
 戦時中の被害者女性が、70年後も元気で生きているのは素晴らしいことです。戦場近辺では、当時は売春婦も多く、日本でも、「こんな女に誰がした」と流行歌もありました。彼女が、どんな経緯で、そうなったか? 自分で話せば美化し、誰かを悪く言うのです。そんな番組、何の検証もなく放映するのは、日本人を貶める目的以外にありません。
 「沖縄新聞をつぶせ」という意見に、報道の自由を侵すものとマスコミは大きく報道しますが、真実でないことを、創り出し、政府の足を引っ張るマスコミなど、潰れるべきです。
 マスコミは 客観的にと おまじない   世論作り 嘘記事ばかりで あおり立て

コメント

自衛隊員の給与

2015-09-20 19:52:22 | 21世紀
自衛隊員の給与
2015/09/21
 ご主人の手取りが20万ちょっとということは、今の階級は陸上自衛隊でいえば3曹か2曹くらいかもしれません。 昔の階級でいえば中堅の軍曹クラスです。たしかに40歳で手取り20万ほどというのは、奥さんにすれば不満でしょうが、実はそれほど安い給料体系でもないんですよ。
 やはり安い給料ではいい人材も集まりにくいということでしょうか、いろいろな手当てという名目で、他の官庁や民間とのバランスをとっているんです。
 簡単に例を挙げれば。まず自衛隊には一年に3回のボーナスがあります。現在はたしか年に5ヶ月以上分のボーナスが出ていますし、あと例えば寒い地方に赴任すると寒冷地手当て、僻地など(島など)に赴任すれば文字通りの僻地手当て、訓練などでパラシュートで降下すれば落下傘降下作業手当て、航海手当て、航空手当てなどなどの諸手当があります。
 以上グーグル内の記事
8人の子供がいて、生活苦の自衛隊員が自宅放火しましたが、本人の原因があるのでしょう。
 昔、米軍兵士ジラードが、薬莢拾いに来ていた女性をゲームのように射殺する事件がありました。ジラードの給料は、その年ノーベル賞受賞した湯川秀樹博士の給与と同額だと、新聞にでていたのを記憶しています。給与が高いから米軍兵士は、赤線などで遊び放題だったようです。
 中国軍兵士も給与水準は高いようで、駐屯地周りは、遊び場が林立し、宴会が毎晩華やかだそうですが、習近平の汚職追放政策で人民軍no2が逮捕されたことから、人民軍の綱紀引き締めで、宴会なども禁止され不満が満ちているとも言われています。
 自衛隊員の生活を若い頃読んで、いまだに記憶しているのは、「石鹸の片面に紙を貼る。そうすると、石鹸の減り方が半分になり、節約になる」という記事です。そんなことを考えて生活するのは、大変だと、感じました。
 「冒険の森へ」全集には、浅田次郎の「門前金融」という短編がありました。自衛隊員がお互いを保証人にして、遊ぶ金を借り、苦労する話でしたが、自衛隊生活を楽しんでいる気分にあふれていました。
 高給と短時間労働・おしゃれなレストラン、遊び方は、現代若者テレビで求めるものですが、足を地に付けた実質的生活は自衛隊にある気がします。
 海外勤務も増えると、自衛隊もいいですね。宇宙飛行士になる基礎訓練にもなるとはうれしいですね。
 看護婦さん 自衛隊員 世の役に  義務教育 不満な若者 自衛官へ
コメント

世界はイジメに満ちている

2015-09-19 21:45:46 | 21世紀
世界はイジメに満ちている
2015/09/20
 グローバル時代で、日本人も海外で働くべきだ。内向きになってはいけない。そんな意見をよく聞きます。日本人は英語が下手だ。小学校から英語を教え、英語に慣れていないと、グローバル時代に後れをとる。そうも言います。
 どこの国も、テロが起こり、人種差別による就職差別もあります。
 宗教差別も大きく、西洋式教育を拒否するイスラム教国もあり、学校を襲撃もします。
 日本人が世界に出て行くには、差別・イジメについて、良く知り、対処法を知らなければ、仕事もできないでしょう?
 「イジメは悪いことだ」「イジメは犯罪だ」とのみ、教えるのでは時代遅れの気もします。イジメに対抗するには、それ以上の力がなくては、負けるだけです。「先生に言いなさい。先生がいじめっ子を叱ってあげる」と言う対策はは、国外では先生も警察もいないし、力のない者は負けるだけです。
 韓国・中国は、国そのものが、日本に対するいじめっ子です。
 イジメに対する一番の対策は、自分に力をつけることです。そして、仲良しの友人を作り、いざと言う時、共同して対抗することです。
 自殺するほど、辛ければ、その集団を離れ、学校を転校するなど、方法を選びましょう。
 自殺しない子に育てるには、兄弟で育てるのも効果がありそうです。
 同情と言う、上から目線の見方を奨励しないことも必要でしょう。
 ウクライナ・イラク・シリア・イラク・イエーメン・コンゴ・アウガニスタン・パレスチナ、どこの問題だって、いじめの拡大した、国家的イジメとも言えます。自分の方針に合わない、あるいは反抗する相手を武力攻撃するのですから、前世紀の植民地戦争・反植民地戦争ではありません。
宗教の違い・人種の違い・方針の違いなど次元の低い、いじめに似た争いです。 そんな事態に発展するのは、そこの国民を支配している心情はイジメ容認だからです。キリスト教もイスラム教も一神教ですが、自分の神以外は邪教であり、絶やすことが神の教えでもあるからです。自分以外を認めないという考えは、争うことが正しいことだ、と心から信じているからです。
仲直りし、お互いを認め合い、共存するのは、神の意志に反するという意見が出ると、それに従う以外の選択肢はなさそうです?
いわば、日本以外は、いじめ肯定国だと考えるべきです。 そんなところに出て行くより、日本で生活するのが、日本人として幸せのように思います。
 いじめっ子 海外活躍 出来るかも   フリーター いじめられっ子 に似合うかな?


コメント

張り込み

2015-09-19 00:24:30 | 21世紀
張り込み
2015/09/19
  ガソリンスタンドで、給油・洗車・車内清掃・ワクス掛けをしてもらいました。 時間は1時間近くかかります。
 待合室にいて、することが無いので、外の景色を見ています。
 そこで、自分は、探偵であると仮定し、犯人の立ち寄りを張り込みしていると想像することにしました。
 自宅の近くですから、見えているコンビニ・薬局・中華料理店に知っている人が来るだろうかと、眼をこらすことにしました。
 じっとして、見張るのは、中々、大変です。すぐ他の事など考えて、意識は離れてしまいます。
 テレビドラマの刑事ものでは、一晩続けて張り込みし、交代する場面がありますが、これは、私達素人には到底出来るものではないと感じました。
 ストーカー事件があります。通勤駅で張り込んだりして、目的の女性を見つけて付けまわす犯罪です。 ストーカー犯人は、よっぽど根気のある人物だと推定されます。普通の神経では、1時間も張り込み出来ないと感じます?
 自衛艦と漁船が衝突する事故が時々あります。自衛艦が漁場を通過するとき、甲板に見張り員が出て、肉眼で確かめながら航行していたと、艦長が弁解しますが、長時間の監視など、完全には出来ないです。
 自分が運転している車で、前方監視は、良く出来ます。自分の目に映った状況により、ハンドルし、ブレーキ・アクセルするから、飽きなど来ないせいです。意識が跳べば事故になることは良く分かっています。
 一人ママのスナックで、お客がなく、待つのは大変でしょう? 話の中に、昨日も一昨日もゼロだった。今日は良かった等と聞くと、お客呼び込み作戦を立てて実行すればいいのに、など思います。
 専業主婦が一人で留守番し、夫が仕事から帰るのを待つのも同じかな?
 料理して待つのに、いつ帰るか連絡もない。イライラもするでしょう?
 眠って待つのは、時間が速く経つから、イライラしませんね?
 私は、1日置きに透析5時間していますが、寝る時間をここに決め、よく寝れるようになり、時間の苦労は感じなくなりました。以前、テレビやオーデオで時間をつぶしていましたが、面白くもないものを見聞きしなければならぬのも、苦痛でした。
 老人になって、寝たきりで、お迎えを待つのもつらいでしょう?そんな気持ちにならないようにボケということが起きるのかな? ボケ麻酔効果かも?
 待つことは 待たせるよりも 嫌だなあ   ストーカー 張り込み好きは 刑事なみ
 
コメント

三等重役頑張れ

2015-09-17 19:35:48 | 21世紀
三等重役頑張れ
2015/09/18
 東芝の不正経理は、首脳3人の退職で終わりだろうか?
 社長の圧力はあっただろうが、不正経理を指示した部門責任者も、定年退職だろう? 一つ飛び越えて、若い世代が、次の責任者となるだろう?
 戦後、企業の首脳は、戦争協力したことから公職追放となり、次の世代が経営者となり、戦後の発展を支えた。
 「三等重役」とは「サラリーマン重役」のことで、創業社長でもオーナー社長でもなく、一般社員と意識的にも能力的にもさほど変わりのない人物が取締役、あるいは社長になったことを指し、源氏鶏太の本作によって広まった語である。本作の場合は、前社長が戦争協力者とされて公職追放され、思いもよらなかった人物が社長になる話である。
 意識的に一般社員と変わらないでも、実務に通じ、中小企業的に、10円・20円を意識する若手が、戦後復興時代のように、環境に順応し成果を上げると期待します。
 GEの経営者だった日本人が、鳴り物入りで「リクシル」の社長になっていますが、海外企業買収などで大きく投資して、うまくいっていないようです。
 エリートに全責任を持たせるのが、欧米のやり方かも知れませんが、本業の技術知識もないまま、経営すると、お金儲け一本になってしまいそうです。
 日産自動車はゴーン社長は高給報酬を取り、ワンマン経営が調子よく業績を上げているようですが、中国での比率が高く、中国での新車の売り上げが前年割れになったことから、業績低下になりそうです。中国は自国で生産した自動車を輸出に振りむける政策に転換し、第3国で日本製と中国製の日産車が競合するだろうと予想する人もいます。
 ワンマンでない実務経験者の、新鮮な目を、三等重役として生かし、戦後の発展のような気運が出来るといいですね。
 東芝に限らず、同じように、成績をあげることばかり考えている社長・役員の会社は多いでしょう。70年も発展続けてきた会社では、色んな老廃物が溜まり、鈍くなった体質の会社です。 
 現在は、新しい三等重役の活躍の必要な時代と考えましょう。
 「花咲舞が黙っていない」という杏さんのテレビドラマがあります。派閥に保護され不祥事を隠蔽するのは、多いことなのでしょうか?
 切っ掛けがなければ、何事も始まりません。不祥事を「これではいけない」と考える若手は多いでしょう。ここから、新しい道を開きましょう。
  儲けのみ 追及してた 大企業     不祥事は 折り返し点 これからだ
コメント

鳴音釜

2015-09-16 21:56:41 | 21世紀
鳴音釜
2015/09/17
 中国人は「風水」を信じ、建築物の「気」の通りを重視し、良い気が流れるように建物の方向を変えたり建物に大きな穴をあけたりします。
 日本でも独自の似たような、方法・儀式があるそうです。
 透析仲間で同じ時間にいる、真言宗の僧侶「知識さん」に聞いた話です。
 真言密教は、仏教と神道を融合したところがあり、御幣を振ったり、「のりと」を上げたりもするのだそうです。
 木製の甑(こしき)にお米を入れ、ある場所に置くと、気の通りの良い場所ならば、のりとを上げると、甑から音が出ます。
 健康な人の傍では音が出ますが、病気の人の傍では無音です。
 先日、毎日、般若心境を上げる信心深いお医者さんの新病院のお祓いに行きました。病院のどの場所でも甑は鳴音し、素晴らしい、この病院の前途は明るいと確信したそうです。
 このお祓いの起源は、吉備津神社にあるそうです。
 当社には鳴釜神事という特殊神事があります。この神事は吉備津彦命 に祈願したことが叶えられるかどうかを釜の鳴る音で占う神事です。多聞院日記にみられるのが文献的には一番古いとされる。永禄十一年(1568)五月十六 日に[[備中の吉備津宮に鳴釜あり、神楽料廿疋を納めて奏すれば釜が鳴り、志が叶うほど高く鳴るという、稀代のことで天下無比である」ということが記されて おり、少なくとも室町時代末期には都の人々にも聞こえるほど有名であったと思われます。江戸時代上田秋成の雨月物語のなかにも『吉備津の釜』として一遍の 怪異小説が載せられていて有名であります。
釜鳴という神事は王朝以来宮中をはじめ諸社にもあったことが文献にもみられています。釜を焼き湯を沸かすにあたって時として音が鳴るという現象が起こる と、そこに神秘や怪異を覚え、それを不吉な前兆とみなし祈祷や卜占を行ったらしい。この神事の起源は御祭神の温羅退治のお話に由来します。命は捕らえた温羅の首をはねて曝しましたが、不思議なことに温羅は大声をあげ唸り響いて止むこと がありませんでした。そこで困った命は家来に命じて犬に喰わせて髑髏にしても唸り声は止まず、ついには当社のお釜殿の釜の下に埋めてしまいましたが、それ でも唸り声は止むことなく近郊の村々に鳴り響きました。命は困り果てていた時、夢枕に温羅の霊が現れて『吾が妻、阿曽郷の祝の娘阿曽媛をしてミコトの釜殿の御饌を炊がめよ。もし世の中に事あれば竃の前に参り給はば幸有れば裕に鳴り禍有れば荒らかに 鳴ろう。ミコトは世を捨てて後は霊神と現れ給え。われは一の使者となって四民に賞罰を加えん』とお告げになりました。命はそのお告げの通りにすると、唸り声も治まり平和が訪れました。これが鳴釜神事の起源であり現在も随時ご奉仕しております。
 気の流れ 意識して生きれば 釜が鳴る   神話にも 現代に生かす 意味がある
コメント