朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

ドローン

2015-06-29 22:26:31 | 21世紀
ドローン
2015/06/30
 無人での飛行が可能な航空機の総称。いわゆる無人機。遠隔操作やコンピュータ制御によって飛行する。
 ドローンと呼ばれる機体にはさまざまな大きさ・形状・用途のものが含まれる。軍事の分野におけるドローンは無人機といっても10メートルを超える大型機であり、主に遠方の偵察や爆撃などに用いられる。商用分野では、中型~小型のドローンが空撮などの用途で実用化されている他、2010年代半ば現在ではドローンによる荷物の配送システムの研究が進められている。より小型の、いわゆるラジコン飛行機に類する玩具もドローンと呼ばれることがある。
 軍事用のドローンは、米軍が攻撃や偵察の目的で実際に運用してることが知られている。ドローンには搭乗者がいないため人身の安全性を確保して作戦を遂行できる。ドローンを駆使した作成の展開対象となっている中東地域の国などでは、ドローンの無力化や捕獲の試みも行われており、俗に「ドローン狩り」と呼ばれている。
 30年前、北九州LNG現場で、航空写真により現場報告をしたく、模型飛行機にカメラを搭載し、撮影しました。一緒に仕事をした槇山電機の槇山譲さんは、すべてに興味を持ち知識ある方で、撮影に成功しました。現在ならこのドローンで簡単に出来る事でしょうが、新日鉄構内でのことで、保険を掛けたり、会社の許可をもらったりで楽しく苦労しました。
 日本では、首相官邸に着陸したことは、業務妨害とかで逮捕になっています。アメリカでは、業界の展示会が盛会で、利用の拡大と事故防止・免許制?などの話が出ています。
 話題には上げられていませんが、小規模の戦闘場面はこのドローンで大きく変わりそうです。対峙している一方にドローン技術があれば、相手の配置や装備をそのまま見ることが出来て攻撃するのですから、勝利は間違いないでしょう。アフガニスタンやイラクで米軍が使えば、頭上からゲリラをテレビ撮影しながら攻撃するのですから、もうテレビゲームの世界になります。
 スパイドローンなども、北朝鮮などでは飛ぶことになるでしょう。対抗してこれを無力化するには、新たな攻撃方法が考案されているのでしょう?ドローンは小型ですから防御装置は無理でしょう? 強力妨害電波とかで操縦不能にすることもできそうです。
 結局はオモチャで終わりそうですね?
 ドドンパという踊りがありましたが、ドロンパの踊りの方がはやりそうですよ。    ドローンは 私の場合は カードローン  
ドローンが どろーんと消えた 官邸だ
コメント

蜻蛉

2015-06-29 02:36:20 | 21世紀
蜻蛉(とんぼ)
2015/06/29
 躑躅(つつじ)の漢字は難しいけれど、蜻蛉も「とんぼ」とは読めません。
 漢字では「蜻蛉」と書くが、この字はカゲロウを指すものでもあって、とくに近代以前の旧い文献では「トンボはカゲロウの俗称」であるとして、両者を同一視している。例えば新井白石による物名語源事典『東雅』には、「蜻蛉 カゲロウ。古にはアキツといひ後にはカゲロウといふ。即今俗にトンボウといひて東国の方言には今もヱンバといひ、また赤卒(赤とんぼ)をばイナゲンザともいふ也」とあり、カゲロウをトンボの異称としている風である。
日本語ではトンボが身近な生物であったため、さまざまな事物に「トンボ」の名がつけられている。
カゲロウ
成虫がか弱い姿で、しかも短命であることから、日本以外でもか弱くはかないものの代表として扱われてきた。冒頭にあるように学名自体が1日の命を意味しており、ドイツ語でも Eintagsfliegen(一日飛虫)と言い、いわゆる一発屋の意味にも用いられる。しかし実際には、幼虫時代も含む全生涯を見ると、半年ないし1年程度だから、昆虫としては短いものではない。
 インドネシア・スマトラ島・パレンバンのムシ河橋梁工事に従事した時、ある夜、ものすごい量のカゲロウが発生し、家から外に出られないことがありました。翌朝にはドアの外には10cm位の死骸がつもり、掃除が大変でした。
 日本でカゲロウというと、弱弱しく飛び、電燈の笠に卵を植付ける虫と思っていましたが、この大量の死骸を見たときには恐怖を感じるほどでした。
 トンボは素早く飛び回り害虫を捕食し、また前にしか進まず退かないところから「不転退(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神を表すものとして、「勝ち虫」とも呼ばれ、一種の縁起物として特に武士に喜ばれた。 戦国時代には兜や鎧、箙(えびら)刀の鍔(つば)などの武具、陣羽織や印籠の装飾に用いられた。 徳川四天王の一人本多忠勝は蜻蛉切(とんぼぎり)とよばれる長さ2丈(約6m)におよぶという長槍を愛用した。 その名の由来は蜻蛉が穂先に止まった途端に真っ二つに切れてしまったという逸話にちなんでいる。
日本ほどトンボに対するイメージが豊富かつ良好な所はないといわれる。
 最近では、日本のトンボは、外来種のブラックバスなどが、放流されたことから絶滅危惧されています。鹿児島県では、ブラックバス1匹10円で買い上げ、トンボの量が増えたと、言われています。北九州市若松区の埋め立て売れ残り地にトンボが多いそうです。
 年取って 影薄くなり カゲロウに  前向きに 進んだ私も 影薄く

コメント

お客様は神様

2015-06-27 21:38:37 | 21世紀
お客様は神様
2015/06/28
 セブンイレブンに勤務している人が言っていました。「タバコ1個買う人でも、レジの私たちには、上から目線で、口調もちがうのよ?」日本では、お金を払うお客様は、神様であるべきだとされ、無理を通すこともあり、時々、土下座させて謝らせる事件もあります。
 日本では、昔から、職業に貴賤はないと、教育受けてきましたが、お金万能の現代では、お金を払う方が絶対の権力を認められているようです。
 「ジャパン・クラス」という冊子に、フランス在住30年のジャーナリストが書いています。
 フランスのお店では、先客が最優先の権利があり、後客は、先客の用事が済むまで待つことになっている。 レストランでお客がいくら待っていようと、居たいだけいる。その席に着く権利は自分にあるとして、次の客のことなど、考えもしない。 スーパーのレジでも、お客とレジ女性の在り方は、町の果物屋のおばさんとお客のようで、雑談しながら計算します。後ろにいくら客がいようが、お構いなし。時間がものすごくかかりますが、当たり前とされています。日本では考えられない光景で、救いがたい非能率と感じます。フランスでの買い物は、全然、楽しくありません。
 フランスでは、お客様は神様ではありません。店員がお客に順番の権利を与える役目であり、店員とお客の関係は、100年前の個人商店の屋台のおばさんとお客の関係から、進歩は一切ないのです。
 「おもてなし」として、日本の接客の良さが言われますが、特別なことは何もしなくても、日本の接客は、フランスはじめ中国・その他より優れて良い印象を与えているようです。フランスの話を読みますと、接客の方針もなければ、教育もなされていないようです。
 西欧の国は、元々貴族社会で、権利を持っていて人に何でもしてもらう人と、奴隷として相手のことをなんでもしてやる人の2種類からできています。
 人のために何かをするのは、奴隷だとして、さげすまれる社会です。「武士は食わねど、高楊枝」という風に、ギリシャでは、困っても働きません。働くのは奴隷だからです。そんな国民が無償で他人に良い気持ちになってもらおうなど考えません。チップをもらって奴隷的に働くだけです。サービスという言葉は、日本人しか理解できないのではないか?
 「お客様は神様」も行き過ぎると、土下座要求になります。彼等をフランスに行かせたいですね?
 権利者は 要求すると 堕落する  店員は あなたのしもべ 違います
コメント (1)

アインshタインの常識

2015-06-26 20:24:11 | 21世紀
アインシュタインの常識
2015/06/27
 フローマインドというブログに書かれてある話です。
 アインシュタインの名言の一つです。
 "常識とは、18 歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう"。
「普通」や「常識」は、ぼくたちが過去の経験にもとづいて作り上げた概念でしかないわけですね。 そして、この「普通」とか「常識」という枠組みは、とても居心地がいいものです。 この枠の中にいれば、安全だし安心できます。
誰もが変わりたいと言いながら、中々変わることができないのは、この「常識」や「普通」の枠の中が居心地いいからなんですね。 ですが、もし「常識」や「普通」といった概念が、絶対普遍のものではなく、自分や社会が創り出した妄想なんだ、ということを分かっていればどうでしょうか?
新たなチャンスや可能性を手に出来るような気がしませんか?
以上、フローマインドより引用
 日本は居心地のいい国です。ですから、外国で活躍したいとか思う若者が少なくなったようです。非正規社員や派遣社員の仕事しかない。深夜のアルバイトしかない。などと諦めてそんな仕事をしている人は、自分で作り上げた常識にとらわれているのではないですか? 日本でも労働条件の悪い東京のコンビニやウェイトレスなどには、外国の若者が多く働いています。色々ボヤイて自分を惨めにするより、外国の若者のように、「なんでもやってやろう」という方が積極的で、人生が開ける気がします。
 親が保護し、居心地のいい環境を作ってやると、それだけ、そこから離れられなくなるとも言えます。私(渡邉)は、復員してきた父親に叩かれ育ったことから、父親が嫌いで早く独立したかったものです。大学入試に合格したうれしさは、家から離れ下宿でも出来ることでした。父親は、巣立ちのための用意してくれたのかも知れません。
 小中一貫校というのが流行りです。中学校入学で新しい学校になじめず、不登校が起こるため、そのショックの無いように、小中同じ環境に置くのが目的だそうです。過保護の極みです。高校・大学で5月病がひどくなることでしょう?
 常識は経験の量によります。18歳までに沢山の経験した人が勝ちになります。  常識を絶対のものだと思う必要はありません。常識と思っていることは、アインシュタインの言うように偏見かもしれません。ゼロベースで、先入観なしに考えることが大切ですね。76歳になっても、常識は付きません。いつも悩むのが人間のようです。
 常識は 都合の良い 理屈付け   偏見も 立場変われば 常識に
 
コメント

日本化薬

2015-06-25 20:05:34 | 21世紀
日本化薬
2015/06/26
 毎日曜日、ロルフィング治療を受けるべく、若松高須の麻生先生の家に行きます。高須には、日本化薬の昔の工場跡地があります。北九州市に寄付されているのですが、まだ、活用されていません。
 小倉南区にあった日本化薬小倉工場跡地は、同じく、北九州市に寄付され、小倉東高校と記念公園が作られています。
 私の高校時代は、受験雑誌「蛍雪時代」の天下でした。受験記事以外にも記憶に残る記事も沢山ありましたが、当時の日本化薬社長・原安三郎さんの対談や投稿記事がたくさんありました。
 当時の受験雑誌にまでモテていたのは、ダイナマイト製造工場でありながら、軍事用の火薬を一切作らなかった、戦時下の企業として、稀にみるような抵抗を皆が讃えて居たからです。松下幸之助さんでも、陸軍の飛行機を作ることを拒否できず、戦後は公職追放になりました。
 原安三郎さんのことを、ウィキペディアではこう書いています。
3歳の時に関節炎を発症し、右腕と左脚に障害が残った。
そのため中学校で体操が履修できないことを理由に退学処分を受けるが、たまたま視察に訪れた文部大臣に直訴し再入学が許可された。また早稲田大学卒業後は、前述の山本条太郎の紹介で三井物産に入社の話が進むも障害を理由に断られている。
自らが社長まで勤めた日本化薬は、太平洋戦争中も軍用火薬を製造せず産業用に徹していたため、戦後の公職追放を免れた。そのため、実業界の中心的存在として多くの財政要職を歴任し、幾多の経営不振の会社再建に手腕を発揮することとなり「会社更生の名医」と賞賛された。
 戦後70年にあたり、新聞は戦争の悲惨なエピソードを掘り出しています。
 原安三郎さんや、日本化薬の当時担当者たちの抵抗の様子など、マスコミは記事にすべきです。流れに流された日本人ばかりではないと知らしめましょう。私たち76歳は、受験雑誌から学び、彼等のことを尊敬し、真似したい、そうありたいと思ったことです。彼等の選択は、「損得」によるものではありません。
 北九州市は、寄付された工場跡地を開発し、そこに、原さんと日本化薬顕彰碑など作り、お祭りなどすべきと感じます。大体、市長などは、原さんがどんな人だったのか理解しているのかな? 身障者としての努力も大きく讃えるべきです。
 沢山の 歴史があって 今がある  選択に 未来のかかる 人生だ
コメント

損得・好悪・善悪

2015-06-24 20:02:12 | 21世紀
損得・好嫌・善悪
2015/06/25
 何かの選択をする基準を、私たちはそれぞれ持っています。学校で教えられるのは損得の基準のようで、損になることを選ぶのは馬鹿だとされます。
 現代日本の少子化は、子供を産むことが、自分の将来のため、利益になるのか?損になるのか?と検討し、損になるとして子供を産まない選択をするようです。
 結婚することも、損得の基準で、方針決定するのが、通常の日本人です。
 選択の基準となる考え方には、いろいろあります。好きか嫌いか? 善か悪か? 楽しいか 楽しくないか? 先例があるかないか? 儲かるか儲からないか? モテるか モテないか? 尊敬されるか されないか? 仲間外れにされるか されないか?
 選択の条件を考えれば、いくらでもあり、何が絶対に正しいか?など凡人には分かりません。
 直感という選択があります。何かの選択に当たって、ヒラメキを感じそれを選ぶのです。損得の基準で選ぶのは、顕在意識、すなわち自分で意識している考えです。直感は潜在意識、すなわち自分で意識していない、過去の記憶などが、顕在意識に教えてくれる無意識の選択です。
 人と話していて「虫が好かない」という状況があります。それは、過去にその人に似た人とトラブルがあってうまくいかなかった。もう忘れていることだが、潜在意識は知っていて、注意せよと信号を出しているのです。
 私たちは、潜在意識の選択を自分としての最高の選択方式として採用すべきです。顕在意識の浅はかな選択が、自分で考える損得です。学校で教える初歩的選択を正しいと思い込んで、利益になるとして選択した結果は、損をすることが多いようです。損得の選択は、下手な選択方法として排除すべきと感じます。日本の新聞・マスコミの意見は、すべてこの初歩的選択、損得によって判断されています。ですから頼りにならないし、馬鹿らしいのです。
 宗教から選択するなら、善悪の基準でしょう。しかし公明党やオウム真理教の選択は、善悪にはないようです。
 若い人は、好き嫌いで選ぶべきです。そして失敗し、好き嫌いの選択は、如何に頼りないかを知るべきです。失敗して、すべてを捨て去るのではなく、そこで改善を生活に加えるべきです。それが人生修行であり、自分の生き方になります。楽しいか?楽しくないか? 
最終的には、To be or not to be? です。
 損得に 悩めることが 若さかも  直感で 悩みなき人 ヒーローだ
コメント

カレーライスの未来

2015-06-23 21:24:41 | 21世紀
カレーライスの未来
2015/06/24
 「ジャパン・クラス」という冊子を読みました。日本を褒めたたえる内容でした。外国人が、素敵と感じる日本の特徴を、書いています。
 その中の記事の受け売りになりますが、現在ブームともなっている「ラーメン」の次に、世界で受け入れられる日本のB級グルメは、カレーライスだろうと結論つけています。
 日本の「カレー」は、本場インドでは、インド「カリー」とは全く違うものだと言われているそうです。真似ではない日本独自のものと理解されているのです。日本の「カレー」はインドカリーに比べて進歩もすごいものです。
カレールーというカレーのエッセンスは日本の発明です。「大塚ボンカレー」に始まる、レトルトカレーも日本独自のものです。まして、アマノフーズの発売しているフリーズドライの瞬間カレーは3分間のインスタントを超え10秒の瞬発で食べられるのです。
 インドでは辛さが足りないと言われる日本カレーですが、世界では、日本料理の味付けとして受け入れられているそうです。
 日本のカレー・チェーン店として有名な「ココイチ」は、すでに、アメリカ9、中国45、台湾27、韓国23、タイ23、香港7、シンガポール4、インドネシア・マレーシア各1、と進出していて、好調だそうです。
 ミラノ万博では、ヨーロッパ初の店を出し、これを切っ掛けに、ヨーロッパ・チェーンを計画しているのです。
 インドネシアに勤務していた時、現地のカレーを食べました。鶏肉を煮込んだカレーは、素手で肉をほぐしてごはんと混ぜて掴み食べるのです。味は辛く、ヒリヒリする味です。日本のカレーとは別物と感じていました。
 日本に来た外人のお気に入りはカツカレーだそうです。イスラム教徒は食べられませんが、フランス人などは、カツとカレーの組み合わせは最高と褒めたたえています。A級グルメにしようと思えば、日本には高級レストランでもカレーを提供しています。具としての野菜も、ジャガイモ・玉ねぎ・ニンジンは日本独自のようです。まして大きな塊の野菜など、インドその他ではないそうです。
 カレーは日本では、どんどん発展し、カレーうどん・カレーラーメン・カレーパン、などもあります。缶詰カレーあります。
 国民全員がこぞって進歩にかかわっている国民食と考えても良いと思います。
 日本の子供はカレーの嫌いな者はいないでしょう?給食でもお気に入りメニュだそうで、まだまだ発展しそうです。
 混ぜ合わせ 日本独自の 改良策  インドから 日本に来たら 大変身
コメント

明治神宮の森

2015-06-22 20:27:16 | 21世紀
明治神宮の森
2015/06/23
 明治神宮の森は、明治天皇崩御のあと大正8年から作られた人工の森だそうです。
計画の中心を担った本多、本郷、上原の3人が主木として選んだのは、カシ、シイ、クスノキなどの常緑広葉樹だった。もともとこの地方に存在していたのが常緑広葉樹であり、各種の広葉樹木の混合林を再現することができれば、人手を加えなくても天然更新する「永遠の森」をつくることができると考えたからだ。 ところが、この構想に当時の内閣総理大臣・大隈重信が異を唱えた。当時のことを沖沢さんは次のように伝え聞いている。「明治神宮の森も、伊勢神宮や日光東照宮のような荘厳な杉林にすべきである。明治天皇を祀る社を雑木の藪やぶにするつもりか――と大隈首相は言ったそうです」
そこで本多博士は、東京の杉と日光の杉について樹幹解析を行い、日光に比べていかに東京の杉の生育が悪いかを科学的に説明することで、ようやく大隈首相を納得させたという。樹幹解析とは、木の根元から先端までの幹を一定の間隔ごとに輪切りにして、その断面の年輪を調べることにより成長過程を推定する方法である。
 以後、100年、人の手を加えることなく、自然林として観察のみを続けてきたそうです。当初混合して植えた針葉樹は、広葉樹に置き換わり、樹高20mの大木に成長しています。東京の真ん中でよくこんな計画を100年続けてきたと、感心します。
 以前、屋久島の原始林を見学したことがあります。倒木はそのまま、そこから新しい木が生え、歩くことなど出来ない状態です。
 魏志倭人伝では陸行○○日水行○○日と書かれ、陸地を歩く困難を表現してありましたが、卑弥呼の時代の日本は原始林だらけの屋久島のありさまと想像しました。
 明治神宮の森も、もう300年放置し、原始林に戻ったときを想像しますと、卑弥呼時代を理解できるでしょう?
 北海道開拓前の原始林など、写真など見たことはありません。探せばあるでしょうに、現代の学者は興味を示さないのは、卑弥呼時代など意味ない、神武東征など、夢だなどと考え、原始林からの定性的理解など、学問にならんと切り捨てているようです。
 砂漠や平原からでなく、原始林の中から、日本人は育ってきたのです。そこらの感覚を持ちたいですね。
 日本人 森林生活 長かった  土蜘蛛が 縄文人の 森生活
コメント

名前のある候補者

2015-06-22 02:20:08 | 21世紀
名前のある候補者
2015/06/22
 政治家の質が悪くなったと、よく言われます。小選挙区になって市長選挙より狭い選挙区から選ばれるのだからしようがないという人もいます。
 比例代表なんて、党に投票しているのに、離党しても無所属で代議士を続けられるのも変ですね? 比例代表なんて、選挙運動もしないで党の名で当選した無名人です。
 以前の中選挙区で、複数の当選者が出る選挙でしたが、何が悪かったのでしょうか?
 彼等は、市長選挙より広い範囲の選挙区で、自分の名前と政策で競っていたように感じています。現在の比例区のような、名前もない、顔もない、政策も自分の口からしゃべらない候補者とは違います。
 名前のない政治家は、何期やっても、成長はないようです。議院内の投票で1票入れるだけの役割しかないのです。
 以前の議員は、通産省などの官僚に対し、圧力もかけられたし、選挙区内の要望も官僚に対し説明もでき、選挙民にも頼られる存在でした。小選挙区や比例代表では、もう昔のような存在感も発揮できません。悪いこともできないでしょうが、良いことも出来ないひ弱な花です。女性議員を増やせというマスコミの意見がありますが、現状の小選挙区や比例代表制では、美人の演説上手のみの実力などさらさらないお人形が出来るだけでしょう?
 小選挙区をやめにしましょう。各県に一人代議士を固定し、残り300人を人口割で各都道府県に割り当てます。各県で小選挙区でも中選挙区でも好きに県議会で決め、各選挙区の人数は、県に任せてしまうのはどうでしょう。
 比例代表のような顔のない候補者は、廃止しましょう。人口の増減によって、毎回の各県割り当て人数は変わり、1票の格差は解消されます。違憲状態は解消です。
 個人の候補者が、自分の政見を述べ、顔を出して選挙にあたることで、候補者の質も向上し、投票率も上昇するでしょう。若い人も老人も、党のお仕着せでない政策を発表出来る選挙になるでしょう。老人党や若者の徴兵党など自由に党も作らせましょう。選挙の寄付は個人は制限なし、団体企業の献金は一団体1000万円までとし、類似の○○支部などは認めないこととしましょう。
 選挙の応援者はボランティアのみとし、企業団体社員は、出向期間中の給料は国庫に支払い、個人に支払ってはいけないものとしましょう。応援者のいない候補者は、自転車で回る選挙運動になります。
 候補者の 教育にもなる 選挙だな  比例区は 人格のない ロボットだ
コメント

ココナッツ・シュガー

2015-06-20 23:13:44 | 21世紀
ココナッツ・シュガー
2015/06/21
 ココナッツ・オイルのことを、認知症解消の切り札として勉強しています。
 ココナッツでは、花芽から作るココナッツ・シュガーも利用されているそうで検索してみました。
 ココナッツの花(花序)を切ると濃厚で甘い蜜液(花蜜)がにじみ出てきます。新鮮な蜜液は真珠のような光沢のある外観です。その蜜液をゆっくりと加熱し4分の1の量まで煮詰めると陶酔するような甘い香りで、美しいキャラメル色の濃厚な液体が出来上がります。
その後はトレイの上に薄い層にして結晶化するまで乾燥させますと、美味しくて混じりけのないココナッツの花蜜糖(ココナッツシュガー)の完成です。
 オーガニックココナッツシュガーは、無農薬有機栽培された栄養成分が豊富なココナッツの木の花からとれる花蜜を乾燥させた天然の花蜜糖で、JAS(有機)オーガニックの認証を受けております。
無精製ですので、本来のココナッツの花蜜が持っている16種類のアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、腸内環境にうれしい植物繊維(イヌリン)と言った豊富な栄養素をそのまま含んでおります。
美味しいオーガニックココナッツシュガーは、ご家庭でご利用されております通常の砂糖の代替品として、お料理・お菓子・お飲物にご利用下さい。(ココナッツオイルの特徴がある風味はありません。)
その他の砂糖類と比較するとGI値が35と最も低い低GI食
特に、その他の砂糖類と比較するとGI値が35と最も低い低GI食であるのが特徴で、インシュリンの分泌が安定することから、糖分はゆっくり体内に吸収され、活動のエネルギーとしてその多くが消費されることで体内に蓄積されにくいことが期待されます。そのためダイエットや糖の数値・脂肪を気にされている方にはおすすめです。
豊富なミネラルは水に溶けることで電解質を促し水分の吸収を高めます。水に溶かして天然のアイソトニックスポーツ飲料として水分とミネラル・アミノ酸・ビタミンB群の補給にご利用下さい。
糖尿病には、良い砂糖ですね。あまりポピュラーな砂糖ではないけれど、メイプル・シロップ的効果もありそうです。さっそく試してみよう。
ココナッツ・ウォーターも試してみました。フィリッピン産の100%水は日本の清涼飲料水と変わらない値で、アマゾンで買えます。青臭く、南洋の雰囲気たっぷりでした。
 グローバル 油も砂糖も ココナッツ  自然食 冒険ダン吉 懐かしく
コメント

過ちを繰り返さないために歴史を学ぶ?

2015-06-20 02:57:08 | 21世紀
過ちを繰り返さないため歴史を学ぶ?
2015/06/20
 朝日新聞の投書欄「若い世代」で中学生が書いている文の題です。
 卑弥呼や徳川家康を歴史で学んで、過ちを繰り返さない、という勉強が出来るのでしょうか? 日教組が大東亜戦争はいけなかったと指導し、そんな戦争をしないため歴史を学ぶと、教え込んでいるのでしょう?
 大東亜戦争を起こした原因があります。それらを歴史の中で学び、知ることが必要です。現在では、戦争の原因は日本の拡大・侵略戦争だと、教えています。それは戦勝国アメリカの理屈です。
 当時は、ヨーロッパ以外の国は、皆植民地にされ、人種差別も大きく、自立している日本に対する圧力は、すごいものでした。日本人・東洋人はアメリカにおいても虐げられ、人間扱いされない状態でした。日本に先に手を出させるように、真珠湾の警護を弱め、待っているのがルーズベルトの作戦でした。
 じっとしていれば、植民地にされてしまう日本は、負ける事が分かっていても一戦しなければならなかったのです。
 だいたい、「過ちを繰り返さないために勉強する」などマニュアルを覚えて仕事をする労働者教育です。
 クラーク博士の「少年よ、大志を抱け」という教育は、リーダーの教育です。リーダーは自分のやりたいことを志して始め、失敗しながら成長し、人物となるのです。過ちは繰り返していいのです。過ちをしてこそ、正しいことが分かるのです。正社員は失敗しながら教育されます。非正規社員は決められたことをマニュアル通りにやるだけで失敗は許されません。
 この中学生の教育では、卒業しても。時給稼ぎのマニュアル仕事人間でしょう?
 大体、正解があるようなものは、クイズにもなりません。世の中のことに、正解があると教えること自体間違いであると、私は思います。
 私の中学性の頃、「お金を貯金するのと、使うのとどちらが良いと思うか?」と社会の先生が質問しました。貯金すれば、投資に向けられ社会資本が充実するなどと、言われていたころです。私は「お金は使うためにある。働いて稼いだお金は自分の好きに使って構わない」と答えました。中学生と哲学的論争をしたくない先生は、「そういう意味ではなかったのだが」と言って、次の話に移りました。先生も分からなかったのだと感じました。
 勉強は、自分なりのイメージを作ることです。過ちを繰り返さないためなどいうのは、日教組の「罪悪感植え付け教育」です。あなたは毒されています。
 過ちを 繰り返してこそ 分かること  人殺し 18歳が 志す
コメント

唐灰汁

2015-06-18 19:41:17 | 21世紀
唐灰汁(とうあく)
2015/06/19
 昔のことですが、古い記念病院の食堂(オー・エヌ・オー)でちゃんぽんを注文しました。出汁は美味しいのですが、麺は全く食べられない感じで、ほとんど残してしまいました。未だに、当地では一流の店でなぜ?と記憶に残っています。
 テレビで長崎ちゃんぽんの話がありまして、その理由が分かりました。
 ラーメンの麺を作る際に、欠かせないのがかん水である。小麦粉を練ったときに発生するグルテンに、アルカリの成分を加えると、粘性が強くなり、コシが出る。かん水は、そのために用いられるアルカリ塩水溶液である。
 一方、ちゃんぽんの麺に使われているのは、唐灰汁(とうあく)と呼ばれるものである。唐灰汁は、かん水と同じアルカリ塩水溶液だが、かん水は炭酸カリウムが主成分なのに対し、唐灰汁は炭酸ナトリウムである。それが、ちゃんぽんの麺にラーメンとは異なるモチモチとした食感を生み出す。
 あの店では、唐灰汁を使っていなかったのだろうと思います
あくまき(灰汁巻き)とは、鹿児島県、宮崎県・熊本県人吉・球磨地方など南九州で主に端午の節句に作られる季節の和菓子である。もち米を灰汁(あく)で炊くことで独特の風味と食感を持つ。
糯米から作る餅の一種であるが、粘りは少なく、水分が多いため柔らかく冷めても硬くならない。他のものに例えるならば、わらび餅や葛餅の粘りを強めたような感じである。
予め一晩ほど灰汁(あく)に漬けて置いたもち米を、同じく灰汁または水に一晩漬けておいた孟宗竹の皮で包み、麻糸や孟宗竹の皮を裂いて作った紐で縛り、灰汁で3時間余り煮て作る。 餅米が煮られることで吸水し膨張するが、水は若干通すがもち米は通さず頑丈な竹の皮で包まれていることで、餅米自らの膨張圧力で餅のように変化する。また、灰汁の強アルカリによって、澱粉の糊化促進と色づき(アミノカルボニル反応)が行われ、同時に独特の臭気を発する。 アルカリ性の灰汁で炊くだけにアルカリ性食品でもあり、ミネラル類が多く含まれる。灰汁の原料には樫など硬木の灰が上等とされるが、その他の木の灰でも作られる。工場での生産では、炭酸カリウムと炭酸ナトリウムの水溶液で代替できる。
家庭で自作できるが、漬け置きや煮込み、灰のアルカリが足りないと、餅化が不十分でボソボソとした食感となり、美味しさが損なわれ、色づきも不十分となる。
 灰汁を使った料理を試してみましょう。現在は、技巧的な味付けした食べ物が持て囃されます。フランス料理・イタリア料理なんでもありですが、自然に根ざしたこの灰汁料理は、縄文料理と名付けて良いかもしれません。唐灰汁を使わないあのチャンポンを想い出して、新しい料理の可能性を感じています。圧力釜やノンフライヤー、圧力フライパンなどの新兵器で、楽しみたいと思います。
 唐灰汁は 健康料理の 楽しみだ  灰汁巻は ちまきの仲間 試そうぜ
コメント

つつじ

2015-06-18 00:47:56 | 21世紀
躑躅(つつじ)
2015/06/18
 ツツジの花は、道路際の植え込みに広く使われ、5月には、初夏の陽光に照らされて、街を明るくします。
 しかし、なんでこんな難しい漢字を使うのでしょう? 漢字だけ見てツツジを連想できる人は少ないでしょう?
 中国語辞典で 「躑」、「躅」 を調べると
   【 躑 】 zhí [ ちー ]  ※簡体字では 「踯」(1)行きなやむ。    
【 躅 】 zhú [ ちゅー  (1)足踏みする。 2)後退する。
躑躅」 という語は、もともと 「羊躑躅」 yángzhízhú [ ヤンちーちゅー ] で、「ある植物」 を指していたようです。その植物の名前は、-シナレンゲツツジ
中国の 「シナレンゲツツジ」 には、“ロミトキシン” rhomitoxin という毒があり、血圧を低下させる作用、鎮静作用があるそうです。
〓羊が誤ってシナレンゲツツジの葉を食べると、「足もとがおぼつかなくなり、死んでしまう」 ので、「羊躑躅」 (ヤンチーチュー) と呼んだ、と言います。
〓また、羊は毒であることを知っているので、シナレンゲツツジを見ると、前に進まなくなるから、とも言います。
 なぜ、この花をツツジと呼ぶかと辞書を見ますと【つぼみの形が女性の乳頭に似ていることから、「たるるちち垂乳」の略転】と書いてありました。いい加減な説明ですね?
 和歌などで、どんな風に読まれているのかと検索しますと、
 藤原定家   竜田川いはねのつつじ影みえてなほ水くくる春のくれなゐ
読人不知 思ひ出づるときはの山の岩つつじ言はねばこそあれ恋しきものを
華やかな歌ではないですね? 地味な花と思われているようです。平安時代では、現在のような、色とりどりのものはなかったのかもしれませんね?
サツキとツツジはどう違うか? 一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言われる方には常緑樹が多いようです。ツツ月頃紅色、ピンク、絞りなどの花をつけ、俳句の季語は[春]なのに対し、さつきの季語は[夏]なのです。
 サツキの名前は陰暦五月皐月に咲くところからきていますが、こちらはツツジよりやや遅く5~6月頃、真紅、淡い紅色、ピンク。
 華やかな ツツジも昔は 毒花だ   清純な サツキもミドリで 毒毒し
コメント

宇宙基地は臭いだろう

2015-06-16 20:51:54 | 21世紀
宇宙基地は臭いだろう
2015/06/17
 糖尿病で糖分を控えよ。透析で水を飲むな。酒はいけない。することが無くなり、タバコを再開しました。子供たちは「臭い。臭い」と部屋を閉め切り空気清浄器をつけてくれました。外から帰ってくると、タバコの匂いで、昔の新幹線の喫煙車の嫌な匂いを思い出させます。ヨーグルティアというヨーグルト製造機を買いました。納豆も出来るので、喜んでいましたら家が納豆臭くなりました。 窓を開けて空気の入れ替えをすると気分がいいです。手の届くところに置いた雑貨も片付け大掃除になりました。気分よく、また禁煙をすることにしました。
 国際宇宙ステーションは、くさいそうです。空気の入れ替えできないし、体臭排泄物・洗濯物・食事の余りもの・水虫・ばい菌すべてはそのまま、置いてあるのですから、ゴミ置き場と変わらない雰囲気と感じます。
 うちの近所に森林公園という花見場所があります。以前は、散歩に行くと、吐き気がするようでした。焼肉の残滓をゴミ置き場に捨ててあるのですが、その匂いは死体の匂いを彷彿させるものでした。今は焼肉禁止で、匂いはなくなりました。最先端の宇宙基地に、到着し、入ったら吐き気を催すなどとは、面白いですね?
 なんでもそのまま継続していれば、腐臭も漂うでしょう? ヨーロッパ文明などと、2000年の歴史を誇りますが、中に居れば、空気を入れ替えないと居たたまれないでしょう? それで、彼等は海外進出するのでしょう?
 グローバルと全世界に広がり、フロンティアの無くなった現代、自分が変わるより相手を変えようと努力し、それが、アラブの春やアフガンゲリラになり、イスラミック・ステートに発展しました。
 日本のように、地震が来たり。津波が来たり、原爆が来たりして、古いものの淘汰できたことは、腐臭をためない、良い社会である原因かもしれません。
「古い上着よさようなら・・」と戦後を楽しむ雰囲気は、それ以前のタバコの匂いに嫌気がさしていたのかもしれません。
 変化を求めましょう。変化こそ楽しみだと定義しましょう。老人になれば尚更です。新しいものを食べ、新しい歌を歌い、新しい空気を吸い、生活を楽しみましょう。加齢臭・老人臭・口臭など自分では気づかない腐臭は、宇宙ステーションの匂いだとして、心の窓も含め、窓を開け空気を入れまえましょう。
 文明の完成も、考え方によれば臭いものです。人間の満足感も臭いものかもしれません。   匂いとは いいものばかり じゃないですよ             腐臭ある 政治家いまは 消え失せた
 
コメント

原発は絶対安全

2015-06-15 20:03:45 | 21世紀
原発は絶対安全
2015/06/16
 原子力発電所を、どんな事故があっても、絶対安全に保つ方法はある。
 それは、冷却水を絶やさないことです。福島原発では、電源が切れて、冷却ポンプを動かすことが出来ず。炉心溶融という最悪事故になってしまった。
 冷却水さえ絶やさない対策をしておれば、福島原発のような事態にはならない。
 一次電源が切れても二次電源でポンプの動かせること。これさえできれば安全です。 二次電源も切れてしまった時、どうすれば良いのか? 
 それは、自然流下による給水です。付近の高台に貯水タンクを設け、バルブ一つで、水が供給できる、非常水源をもつことです。近くに高台がなければ10kmでも30kmでも先の水源地から自然流下で配水される水源があればよいのです。
 事故が起こったときの避難経路はどうする? 火山が噴火したらどうする?
そんな話は、冷却水が確保できていれば不要の議論です。
 原子力規制委員会などの権威者は、もっともらしく言わないと、自分の仕事がなくなってしまうので、屁理屈めいた話をします。
 マスコミは、話を面白くするため、危機感を煽り立て、反対運動に賛成します。
 火事の危険はどこでもあります。防火用水があり、消火設備があれば、安心します。それで一般的な大火災にはなりません。消防署など専門家は、防火扉の有無・消火器の有無・非常電源の有無・避難経路の確定などこと細かく指導します。原子力規制委員会などが指導しているのは、そんな火災対策なのです。一般人としての危険対策は、防火用水があれば、それでOKなのですが、それでは面白くないのが、マスコミなのです。
 マスコミ・新聞・テレビ・週刊誌は、自分の利益のための、エンターテイメントを繰り広げているのだと理解しましょう。マスコミは、社会の木鐸ではありません。アジテーターです。従軍慰安婦問題を作って、そして逃げ出しているのがマスコミです。
 中東の反乱事件を「アラブの春」と持て囃し、既存権力を倒すことが民主化だと煽ったのは、日本のマスコミだけでなく、世界のマスコミです。マスコミの言うことを信じて行動しているのが、IS イスラミック・ステートです。
 原発は安全です。マスコミは、あなたを惑わし、信じてしまったのが市民団体です。
 安全は 親父のように 無愛想  マスコミは 事故を楽しむ 異星人
コメント