朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

骨太の方針

2015-04-30 00:44:13 | 21世紀
骨太の方針
2015/05/01
 小泉首相の時代、「骨太の方針」として自分の政策を、説明していました。
 当時から思っていたのですが、成人が身体を鍛えて骨を太くすることが出来るのでしょうか? 牛乳などの宣伝に、骨を丈夫にするためミルクを飲めといっていますが、骨粗鬆症防止の為カルシウムを補給しようということでした。
私(渡邉)は、足の甲が高く、3Eなどと言う幅広の靴を履いていました。
 歳とった現在、ロルフィングというボデイワーク(別名・りんぱマッサージ)を受けていますが、先生の言うには、「足の骨に老廃物の乳酸等が付着し、それが踵関節の動きを止め、ガニ股・腰痛の原因です」「白鵬の足を見て下さい。足は薄く、老廃物などなく、スムースに動いています」
 骨太は、老廃物の蓄積でそう見える場合もあるようです。
 骨を太くすることは出来るのでしょうか?グーグルにこんな記事があります。
 骨の太さを決める一番大きな要因は、一人ひとりが生まれつき持っている遺伝子です。 クロマニョン人と現代人の骨格が大きく違うのも、欧米人と日本人の骨格が大きく違うのも、生命の設計図とも言える遺伝子に書かれている情報が違うからです。
そして残念ながら、この差を努力で克服することは難しいと思います。
成長期までなら栄養状態を良くしたり、運動によって負荷をかけることで、ある程度は骨を太くすることは可能でしょう。
しかし、骨格というのは筋肉のように、いくら鍛えても2倍、3倍の太さになることはありません。
従って、生まれつき骨格が細いという人が、もともとガッチリした骨格を持っている人と同じくらいまで骨を太くするのは、ほぼ、不可能と言えます。
 骨は太くならなくても、筋肉は、トレーニングで大きく強くなれます。
 私は、ロルフィング治療と透析療法と足裏刺激の3つの効果だと思うのですが、足の厚みは減ってきて、靴はガブガブになってしまいました。老廃物が排出されているのでしょう。そして、上腕の筋肉や下肢に硬いしこりのようなものに気付きそこに軽い痛みを感じます。先生は「そこの骨回りに付着した老廃物が水と酸素で膨らみ、排出される前兆です」と言われます。
 要らない老廃物が排出されると、健康に歩行も出来るようになりそうで、うれしいことです。
「どうして、私にこんな老廃物が溜るのですか?」と訊くと、「それが、遺伝です。生まれた時から付いている人も居ます」と言われました。
 骨細で 健康長生き うれしいな  骨太は 老廃物で 見かけだけ
コメント

国産野菜

2015-04-28 18:09:39 | 21世紀
国産野菜
2015/04/30
 農林水産省は、食糧安保の考えから、非常時に、国産食料だけで、どんな食事が出来るかを発表していました。米の主食ではカロリーが足りず、さつまいもを1日5本食べればカロリーは足りるとしていました。
 そんなことより、残留農薬の検査とか、農薬まみれの中国野菜のチェックの基準を作り、実際に適用することが必要と感じます。
 リンガーハットではちゃんぽんの野菜を総て国産に切り替えました。ちゃんぽん1杯あたりコストは100円上がり、値段を上げなくてはなりませんでした。
 それを公表したところ、女性客が10%増え、採算は取れたそうです。
 「餃子の王将」も使用する野菜は、国産に切り替えたそうです。
 新聞広告販売している熊本の「餃子の王国」本店も地元野菜使用と宣伝しています。通販好きの私は早速注文しました。
 私の長女は、イオンの系列のスーパーで調理の仕事をしていましたが、止めました。納入されている野菜は総て中国からのダンボール詰めで、嫌になったと言っていました。
 昔は、中国は蠅だらけの国でしたが、現在は蠅もいなくなったようです。
 農薬だらけで、野菜に付く虫を殺すので蠅も住めない国になったようです。
 イナゴの大群が飛ぶ「蝗軍来たる」と映画にもなりましたが、イナゴも住めない土地になっているのです。
 2・3年前のニュースで見たのですが、鹿児島県の離島では、住民が少なくなって、耕作放棄地が多くなりました。イナゴが大発生して飛びはじめ、九州本土に達するかも知れないと、駆除作戦が実施されたそうです。
 日本人が、国産野菜を少しくらい高くても、それでよしとして、購入すれば、農薬まみれの野菜は駆逐することが出来ます。
 民主党岡田党首の実家である「イオン」は中国ひいきで、米も中国産を輸入し、国産米に混合して売っていました。野菜は表示のないものは、総て中国産です。イオン店内の食堂なども、スーパーで売っている中国野菜を使っているのでしょう? 「安いものには毒がある」と認識し、国産表示のある野菜を買いましょう。それが私達の出来る自衛措置です。
 「道の駅」は方々に出来ましたが、地元産の野菜を農家が生産者の名前を入れて売っています。通りかかったときには立ち寄り、これらの野菜を買いましょう。少しくらい高くても、安心・安全・健康・無毒の値段として認めてやりましょう。農家が健全でこそ、食糧安保が達成できるのです。
農薬を 自殺に使う 馬鹿もいる  ボケたけりゃ 農薬まみれを 食べましょう
コメント

鍋の値段

2015-04-27 23:55:57 | 21世紀
鍋の値段
2015/04/29
 テレビの通販で、焼け焦げの付かない、コーテイングした鍋を広告しています。アメリカ人が、薄焼き卵焼きを、吐く息でひっくり返せるほどスムースです。\19,000を放送終了後30分以内の注文では、\15,000に値引きすると言っています。色も綺麗で全世界で200万組売れた記念価格だそうです。
これはダイアモンド・コーティングと言っています。アメリカ製でしょう。
 ストーン・コーティングと言う名の別の通販もあります。\15,000を記念価格\12,000だそうです。これは韓国製のようです。
 餃子を家で焼いた時、いつも、焦げ付き、底抜けになってしまうので、欲しいなあと思いました。
 念のため、アマゾンで、ダイアモンド・コーティング鍋と検索しますと、日本製のものも沢山出ています。鍋は大・中・小と取手・ガラス蓋の5種セットは皆同じです。色は鉄色で綺麗ではありませんが、値段は¥5,500です。
 値段はアメリカ製:韓国製:日本製=3:2:1の比率です。テレビ放送の宣伝費が掛るのでしょうが、値段の開きはビックリです。
 ¥5,500なら、長持てしなくなくてもいいやと、注文してしまいました。
 テレビ通販で「欲しいな」と思ったとき、アマゾンなどの宣伝を観て見ましょう。他の品物でも、安い値段のものもありそうですよ?
 比較することは面白いです。気に入って最初に見たものをそのまま買うのは考えものです。恋愛というものも、そんな一発目の思い込みかも知れません。
 お見合い結婚は比較して買い物するようなもので、間違いが少ないのかも知れませんね。離婚も少ないようですし?
 映画「風と共に去りぬ」では、主人公のスカーレットは、恋愛?を何度もやり直し、初めて見た時、「こんな勝手な女は許せない」「自分勝手な振る舞いは、アメリカ国の外交に良く似ている」「アメリカ人を信用するのは危険だ」
と思いました。彼女が鍋を買うとき、思いつきで買い、すぐ嫌になって、又買い替えるに違いないです。
 我が家の鉄のフライパンは真っ黒で、ザラザラした表面です。このダイアモンドコート・フライパンでは、いつまでもツルツルし、きれいでしょう?
 昔の鍋は、アルミ製の軽いものばかりですが、金属を何層にも重ね、重量感あるものが、これからのタイプになりそうです。
 人間もアルミのような軽い人間でなく、ダイアモンドコートのような重厚な人間になりたいですね。
 鍋変えて 料理が得意な 爺になり
コメント

ビー・マル・1

2015-04-26 12:41:35 | 21世紀
ビー・マル・ワン
2015/04/27
 BMAL1(ビーマルワン)とは、体内に刻まれている活動リズムが、正常に機能するよう調整するたんぱく質の一種である。
 脂肪を蓄積させる作用があり、時間帯によっては増加が見られるため、その時間帯の食事は控えた方が良い。
体内で生活リズムの働きを整えているBMAL1は、脂肪細胞内で脂肪酸やコレステロールの合成する働きを活発化し、脂肪細胞に多く溜め込もうとする働きがある。脂肪細胞内に蓄積させる働きを行っている間は、脂肪を分解する働きを抑制する作用がある。そのため、肥満遺伝子とも呼ばれている。
BMAL1が体内に存在する量は時間帯によって異なる。昼は少なくなり、夜に増加する性質があり、午後10時頃が目処とされている。急激に増加をし 始め、午前2~4時頃に増加のピークを迎える。深夜帯は、BMAL1増加により脂肪を溜め込みやすい状態となるため、過剰な食事摂取は禁物である。
 BMAL1の増減は太陽光と関係があるとされており、朝日を浴びることがBMAL1の減少に繋がると考えらえている。
人間は、日中の間に糖質からエネルギーを産生・補給し、夜間は脂肪酸を消費してエネルギーを作り出していると考えられている。そのため、普段あまり食事を摂ることのない深夜帯に食べてしまうと、脂肪が蓄積されやすくなるのである。
 ダイエットをしている場合は、BMAL1が増加を始める午後10時までに食事を済ませとくと良い。
 テレビ「世界一受けたい授業」で肥満対策として、話されていました。
 ビー・マル・ワンはの増減は、サインカーブのような曲線を描き、午後2時が最低、午前2時が最高だそうです。寝る前に食べると太るというのは、ビー・マル・ワンの働きだそうです。昼食を重く、夕食は軽くと言うのが、人間の食事量のバランスが良いのです。原始時代からの人間の習慣に合うのです。
 夜の接待などで、忙しい方々は、自然の生活に反しているようです。
 肝臓を守るには、鉄分が少なく、DHAの多い食事が良いとも言っていました。
 それには、鮭のフレークが最適で、講師の先生は、「鮭フレーク」の瓶詰を持ち歩き、毎食食べて、健康を維持していると言っていました。DHAというとマグロを連想しますが、鉄分が多く、肝臓には悪い影響があるそうです。鉄粉を父親の医者から勧められ、大学時代、飲んでいた友人は肝臓癌で亡くなられました。影響があったのかな?
コメント

アルツハイマー病でも正常

2015-04-25 16:04:35 | 21世紀
アルツハイマー病でも正常
2015/04/26
 白澤卓二・順天堂大大学院教授の毎日新聞への面白い投稿です。
 米ケンタッキー大のディビッド・スノードン教授がアルツハイマー病の解明に協力した678人のシスターたちの半世紀を追跡し、その老いと向き合って6割のシスターの死をみとって来た記録が、スノードン教授の著書「100歳の美しい脳」に詳細が書かれている。その中でも印象的なのが、100歳で亡くなったシスター・メアリーのケースだ。メアリーは死ぬ直前まで認知機能が正常で、認知症のスクリーニングに使用される認知機能テスト(MMSE)で27点(正常範囲)を獲得していた。
 ところが、死後に病理解剖されると、典型的なアルツハイマー病で脳も萎縮していたことが分かった。シスター・メアリーは19歳から84歳まで現役の数学教師で、若い頃からの脳の機能をしっかり使っていたが、数学の教師を退いてからも福祉活動に活発に取り組んでいたのだ。
 だが、認知機能を上手に使えば脳がアルツハイマー病に侵されても、本当に認知機能を保つことが出来るのだろうか? 米カリフォルニア大サンフランシスコ校グラッドストーン研究所のレナート・ムッケ博士らの研究グループは、延命たんぱく質として知られる分子の「クロトー」のレベルを上げるとアルツハイマー病を発症したネズミの認知機能を改善出来ると、話題を呼んでいる。 
 研究グループはアルツハイマー病を発症するように遺伝子操作したネズミを使って実験した。 アルツハイマー病の発症と同時期に「クロトー」を高レベルで生成させるようにすると、脳はアルツハイマー病の病変が進んでいるのに認知機能は改善していることが分かった。さらに、学習と記憶に関与している神経伝達物質の受容体を調べると、受容体の特性が若返っていたのだ。
 この研究で、シスター・メアリーの謎の一端が解明されたのかもしれない。
(以上・毎日新聞3/12 記事)
 うれしい記事です。アルツハイマー病を治療する手段が存在するようです。
 「クロトー」とは初めて聴きましたが、注意して、調べてみましょう。
 認知症の親を抱えて、苦労している子供達も、期待して実用化を待ちましょう。国は、こんな研究と実用化に補助金を出し、認知症の撲滅につくしましょう。認知症の介護に補助金や介護手当を出すより、ずっと効果的で、日本の為になります。「臭いものは、元から絶たなきゃ駄目」と言います。
 「認知症を元から絶つ」対策は、介護対策よりも、重要です。
 私達老人の恐怖はボケる事です。現在は対策が分からず怖れていますが解決出来る可能性が見える気がします。 嬉しいな! 万歳! 万歳!
コメント

生きた電池

2015-04-25 15:58:31 | 21世紀
生きた電池
2015/04/25
 毎日新聞の「ウチの教授」東京薬科大学・渡邉一哉さんを紹介した記事です。
 自然エネルギーに注目が集まる中、「発電菌」の研究を進めている。発電する菌? 「いるんです。ある微生物(菌)は、有機物を取り込んでそれを二酸化酸素まで分解する際に、電子を菌の外に放出するんです」
 渡邉さんは現在、千葉県内で発電菌を利用した「田んぼ発電」の実験に取り組んでいる。イネの根っこから出た有機物を田んぼに居る微生物が分解して発電するのだ。「夏場、1ヘクタールの田んぼで最大500ワット程度の電気が作れます。家電の一部なら動かせますよ」
 生きた電池といえる発電菌利用の「微生物電池」は現在、廃水処理分野での活用が期待される。国内の消費電力の1%は水処理に使われているといい、微生物燃料電池が使えるようになれば、大きな節電効果が期待できる。
 発電菌は2,000年に米国で発見されたシュワネラ菌をはじめ、現在10~20種類が知られているが、「自然界ではまだ見つかっていない発電菌が多数いると思います」(渡邉さん)といい、今後さらなる研究の発展が期待されている。
 渡邉さんは、「21世紀後半には、家庭ごとの『個別発電』も可能になると思います」という。将来、一家に1台「微生物電池」の時代が来るかもしれない。
 わたなべ・かずや 1962年生まれ東京工業大学修士課程修了。東京大特任准教授などを経て、2011年から東京薬科大生命科学部教授。微生物専攻。
 頼もしいですね。人間だって電気を起こし、神経伝達や心臓鼓動制御などに使っています。発電する微生物が居るのは確実な事です。
 電気ウナギや電気ナマズもいます。この発電機構など研究すれば、iPS細胞で発電細胞を増やし、血液で栄養を送れば、発電する、動物電池だって可能かも知れませんね?
 自然界の電気、「雷」の電気を避雷針に落とし電池に蓄えることが出来れば、「禍を転じて福をなす」素晴らしい事です。
 色んなことを研究している学者が居て嬉しいですね。
 植物は自分の体液から果実を形成します。その体液は葉緑素が日光のエネルギーを利用した炭酸同化作用でつくられます。
 稲や小麦も将来は、人工的に作られた植物体液を、果実細胞に供給し、人工的に実だけをつくることなど出来ないでしょうか? 農業で米を作ることから、化学工場で米を作る時代が来ると、人口が増えても良いですね?
 日本は人口が減りつつあるから、食糧の増産も必要ないかな?
 微生物電池のような研究が、将来のノーベル賞に繋がるのでしょうね。
コメント

癌ストレス説

2015-04-23 23:10:52 | 21世紀
癌ストレス説
2015/04/24
 癌になるには原因があります。発癌物質や放射能などが大きく言われています。私(渡邉)は透析をしています。透析患者の雑誌を初めて貰った時、ビックリしました。それには「透析をするようになっておめでとうございます」とお医者さんが書いていました。その理由は、「日本人の死亡原因のうち、脳溢血・心臓病で死ぬ人は透析患者には少ない」のだそうです。「死亡原因TOP3のうち、残るのは癌だけと考えなさい。血管・血圧の管理は、透析と同時に常に医者が見ているから安心しなさい」と言う事でした。
 私の中学校の同級生の女子で、健康そのものだった人が癌になって急死しました。その人は、中学校の音楽の先生で、定年まで勤め、退職後、免許を取って、自動車を買いました。同じく同級生の女性を同乗してドライブに行きました。彼女は未亡人で、夫の墓参りに山の墓地へのドライブを希望しました。
 墓参り終了後、山道を降りる時、樹木に衝突しました。ハンドルを握る運転手は、何の被害もない軽微な衝突でしたが、同乗の同級生は後部座席に居て、振りまわされ前席に打ちつけられ、骨盤骨折の被害を受けました。
 被害同級生の息子さんは、謝罪を受け入れず、裁判になりました。1年近く裁判があって、加害者の方は身体を壊し、入院しました。癌と診断され、すぐ亡くなられました。息子さん3人は皆お医者さんでしたが、甲斐ありませんでした。 癌の原因としてのストレスを実感しました。
 私が、癌に罹らなかったのは、あまり深刻に物事を考えないからだろう?
 色々、苦労はありましたが、何時も「何とかなる」「神様は解決出来ない問題を出さない」などと考え、酒飲んで安眠していました。足して2で割る、次善の策で解決出来ればOKと、自分の策を棄てることは普通のことでした。
 私は癌になるような深刻なストレスを感じていなかったと感じます。
 それは、未熟な頃から、土木現場仕事をし、自分に自信もないので、先輩たちの意見を取り入れる事が普通だったからでしょう。現場の責任者になっても、自分の計画を皆に話し、批判を受けながら、計画を変えることに何の抵抗もなかったのです。
 「自分が絶対に正しい」という自信のある人は、計画をそのまま実行出来ないことは、大きいストレスになるでしょう。
 私の好きなカラオケの歌は、細川たかしの「心残り」です。
 私バカよね おバカさんよね うしろ指 うしろ指 さされても あなた一人に命をかけて 耐えてきたのよ 今日まで 秋風が吹く 港の町を 船が出てゆくように 私も旅に出るわ 明日の朝早く  こんな唄を唄っているとストレス・フリーになれますよ。
コメント

人口の増減

2015-04-22 23:11:48 | 21世紀
人口の増減
2015/04/23
 福岡県田川市の変遷をテレビで解説していました。戦後の娯楽「映画館」は東京に次いで福岡県が2番目に数が多かったそうです。当時は石炭を掘る炭鉱が、田川市に沢山あり、炭鉱労働者で溢れていたそうです。
 儲かる仕事があるところに、人は集まるのです。
 地方創成と掛け声を政府は上げていますが、儲かる仕事がなければ人は地方に行きません。少子化を憂える発言をよく聞きますが、子供を産むことが利益になる社会でなくては、子供を産まないでしょう。
 農業従事者が、漁業従事者が減るのも、農業・漁師が儲からないからです。
 関東に人口集中するのも、首都圏には儲かる仕事があり、良い生活が出来るからです。景色が良い・子育ての環境が良い・空気が綺麗です、と言っても、お金の儲からない場所には、人は集まりません。
 中国では、スモッグだらけで、ぜん息持ちが増えても、飲水が汚染されていても、仕事があり、お金の儲かる所を離れる中国人は居ません。
 地方創成は、儲かる仕事・産業を地方に創ることです。
 政府の投資は、地方に限るべきです。首都圏が便利になるような道路や施設は、禁止すべきです。
 農業が安定的収入をもたらす、恒久的温室(ビニールハウスをアクリル板でつくるなど)を政府は補助しましょう。上手く行けば、企業が投資するでしょう。 漁業で豊漁が確実視されるプランクトンの増殖を政府は行いましょう。深層海水を海水表面に散布することで可能です。
 空き家の解体・更地化を政府方針として実行しましょう。狭い日本です。人の住める地域は少ないのです。新規住宅着工は、山麓土地造成では将来の災害を作ることです
 工場の地方立地を促進しましょう。地方の設備投資は無税としましょう。
 首都圏の生活が苦しくなるような税制を採用しましょう。
 老人介護施設は首都圏内の立地禁止とし、地方へ移転させましょう。
 病院・入院施設も地方移転を考えましょう。
 関東大震災・東南海地震が来ることを前提に日本国土再開発を考えましょう。
 大学の地方移転も、地方創成と地震対策として、最優先にしましょう。
 地方都市の耐震化、電線の地中化などの投資を進めましょう。
 地方都市の生活ドラマなどをNHKは心掛け、大都市生活より快適と言うキャンペーンを張りましょう。放送局も地方移転を義務付けましょう。災害時のバックアップです。関東集中が日本を壊しています。
コメント

過去をどう考えるか?

2015-04-21 12:41:16 | 21世紀
過去をどう考えるか?
2015/04./22
 中国は、「我が国は、戦勝国である。敗戦国は過去の歴史を反省し続けろ」と言っています。アメリカ国務次官は「過去のことをいつまでも言って、国民の敵意を煽り立てるのは望ましくない」と言いましたが、それに対し、中国・韓国は反発しています。
 「喧嘩をして、敗けた方は、それを忘れないで、勝者に永久に、服従せよ」と言うのが中国・韓国なのです。自力で勝った訳でもなく、アメリカの応援で舞い込んだ勝利なのに。日本は、原爆・空襲で目茶目茶にされ、生きて居るのが奇跡のような状態までやられたのに。まして、韓国は日本側の一員であり、日本と一体であったのに。
70年経った昔のことで、現在生きて居る人々は、戦後生まれで戦争を知らないのに?
 日本国内でも、過去の悲劇・災害をいつまでも取り上げます。あの災害から10年、あの事故から15年と新聞は取り上げます。
 東北大震災は、大変なことでした。しかし東北地方は、大東亜戦争の空襲など受けて居ません。戦後の食糧難で、西日本が飢えていた時、高値で食料を売り、百円札を積み上げて「尺祝い」などと喜んだ人々なのです。
 戦後の農地解放で大きな利益を受けた人々なのです。現在の農協の解体で被害者のように言い募る人々も、あの、「おしん」の兄・兄嫁のような人々なのです。大きい意味での天罰があったのかも知れません。
 歴史認識を日中韓で摺合せしようと言う発言がありますが、絶対に出来ないでしょう。個人間の過去の認識でも、立場立場で皆違い、同様の認識は持てません。
 新聞やマスコミが過去の災害を取り上げるのは、被害を受けなかった人々に「罪悪感を感じろ」と言っているようです。相手が罪悪感を抱いている関係は、強いことが言えて有利なのでしょう。マスコミ責任者の心情は、中国・韓国の為政者の日本に対する態度と。同じだと考えましょう。
 過去の事より未来の事が大切です。私も年寄りですが、過去の事は話さず、会話の題材は、未来の事、現在の事と心に決めています。このブログでの発言も未来のことを心掛けています。
 過去を語れば、現在・未来は過去の延長線上にある気分になります。未来は、過去の延長線上にはありません。予想もつかない飛躍が歴史にはあります。
話題の書「現在の資本主義」?は過去を統計を延長したもののようです。革命や戦争で世界は予想以外の方向に進むと考えれば、意味ない説のようです。
コメント

昔の西部劇は面白い

2015-04-21 00:42:24 | 21世紀
昔の西部劇は面白い
2015/04/21
 新聞広告の通販で、西部劇映画60本のDVDを9,000円で販売していました。1本150円と格安です。私は、昔、沢山西部劇を見ましたが、知らない作品が半分以上でした。
 毎日1本観ていますが、これは掘り出し物でした。昔の西部劇は、しっかり作られています。
 主人公の行動の必然性・行動の動機が良く書き込まれてあり、現代の「夏樹静子」の推理ドラマを観る雰囲気になります。ですから、感情移入が出来て、皮肉屋の私も映画にのめり込んでしまいます。そして、人生の教訓がちりばめられており、私はこんな映画で、自分の人生観などを作ったのだと、納得するものでした。
 「牛泥棒」はヘンリー・フォンダ主演です。行き合わせた酒場に、その町の者が飛び込んできて、「ある牧場主が殺され、牛が盗まれた」と言います。保安官は居ないのですが、皆で追いかけることになりました。深夜に追いついて3人の容疑者を捕まえ、絞首刑にしてしまいます。ところが、その後保安官が現れ、真犯人を逮捕したと皆に言います。縛り首にした人達は無実だったのです。
 皆の後悔は身に沁みます。集団のリーダーだった元少佐は自殺することにまでなるのです。 黒白映画の夜の場面の多い1時間10分でしたが、1960年代の良心・教育観を良く表していました。
 「カンサス大平原」は、スターリング・ヘイドン主演です。南北戦争開戦前の大陸横断鉄道の工事現場です。南軍ひいきの人間が、工事が進むと、北軍の軍事物資の運搬がスムースになるのを阻止しようと妨害するので工事が進みません。北軍将軍は、陸軍大尉のヘイドンを技師として参加させます。
 技師として工事を進めながら、妨害サボタージュを阻止する話でした。
 工事も戦争も同じ考えで進める、男らしい活躍は、石原裕次郎の映画以上に良く出来ています。
 「リオ・グランデの砦」ジョン・ウエイン主演です。インディアン討伐の最前線です。南軍出身の将軍の下に、北軍出身の大佐がジョン・ウエインです。ウエインの奥さんモーリン・オハラは南部の農場主の娘で、戦争当時、戦場になった施設を燃やされた過去があります。二人の間の息子が、士官学校を落第し、この砦に兵士として、赴任してきます。そんな状態の所に、インデアンの攻撃があり、子供達が誘拐されます。メキシコ領に逃げ込んだインディアンを追って、禁止されているメキシコに踏み込んで取り戻す冒険談です。絵空事とは思えない現実感があります。未だ見ていないものが57本あり、楽しみです。
コメント

ズンズン運動

2015-04-19 15:34:19 | 21世紀
ズンズン運動
2015/04/20
 なぜ客を集められたのか、不思議だ。「ズンズン運動」と称した首をひねる怪しげなマッサージで生後4カ月の男児を窒息死させ、業務上過失致死で大阪府警に逮捕された新潟県上越市のNPO法人元理事長、姫川尚美容疑者(57)。
 姫川容疑者の施術は医学的根拠がないのに1時間1万円と高額。ズンズン運動で意識を失うなど、体調がおかしくなった乳児は他にも複数いたにもかかわらず“客”が絶えなかったというから、驚く。
「約 12年間で6000人以上の乳児を施術していたといいます。『免疫力を高め、アトピーに効果がある』などとうたって集客し、『大学教授から免疫学の裏付け を得ている』などとウソの説明で信用させていた。カルト集団の教祖のように口八丁手八丁、施術に訪れた客をスタッフで囲むなどして、抜け出せない雰囲気を つくっていたそうです」(捜査事情通)
 ダウン症にも効果があると言う触れ込みですが、遺伝子の異常がマッサージで何とかなると考える人がいるのは何故でしょう。日本人には、そんなに馬鹿な人が多いのでしょうか?
 NPO法人などとお墨付きを与えたのは、何故でしょう? 新潟県ですから、田中真紀子くらいが声を掛けたのでしょうか? NPO法人の値打ちも無くなってしまいました。
 テレビの動画で見ると、幼児の首を後ろに90度曲げています。あんな体勢にすれば呼吸は出来ません。
 鼻から肺への気道は、顎の上がった後ろ反りの姿勢では、狭まってしまうと、私は、ロルフィング・ボデイワークの麻生先生から、よく注意されます。
 顎が首に付くくらいの前傾が正しい呼吸の姿勢だと教えられています。
 私は顎の下にも、老廃物が溜り、それを排出すべく、先生はマッサージをします。
 ズンズン運動では、逆の方向に曲げるのですから、柔軟な赤ちゃんでも呼吸するのは難しくなる気がします。
 この殺人マサージ師は、「人間を人間と見ていない」「人間の身体の事など全く分かっていない」と思います。
 免疫力とは何なのかも全く理解していません。免疫とは、白血球が、人体に潜りこんだ病原菌を処置する力です。あんなズンズン運動で免疫力が高くなるというのは、詐欺以外の何物でもありません。
 同様の療法を行う、新興宗教もあります。病気の治療は医学に依らないものは、詐欺だとして取り締まりするべきです。NPOなんてしてはいけません。
コメント

死んだら神様

2015-04-18 16:26:43 | 21世紀
死んだら神様
2015/04/19
 川崎市河川敷で殺された13才の報道は、神様扱いのようです。欠点の全くない、理想的な少年だったと、表現されています。
 イスラム教やキリスト教では、神様は人間を創った存在であり、人間は神にはなれません。
 日本では、戦死者は神となり、靖国神社に祀られています。
 日本では、死んだ人の悪いところは言いません。死んだ人のことを悪く言う事は、逆に謗られることです。
 非業の死を遂げた天皇などは、恨みをはらすべく害悪を世にもたらす、伝染病・地震・津波などの災厄は、彼等の力に依るとして、神様に祭り上げ、彼等の怒りを鎮めるのです。
 菅原道真も神様になり、現在でも、有り難がられ、参拝者は絶えません。。
 逆に、加害者は、極悪非道な人間だとして叩かれます。
 川崎の犯人18才も被害者13才も、そんなに差は無いのでしょうが、マスコミの扱いは天地の差です。
 「死んだら神様と言う扱い」は、偶然の死亡でも、責任者を作り、犯人として罰する、賠償させる、という歪(いびつ)な考えになります。
 死ぬことは、「そう言う運命に神が導いた」「寿命が来た」「神が愛する者を早期に手元に招いた」などの、戦前の日本人の考え方は、今は無くなりました。
 医療の進歩・技術の進歩は、人間は死なないものだ、と思い込ませています。
 他殺については、責任を求めますが、自殺についても、そう言う立場に追い込んだ過労死だとして、雇用者・管理者を追求もするようになりました。日本人の自殺は、外国流の数え方では、年間18万人にもなると言うのに。
 自分の命は自分のものだから、どう扱っても良い、というのが日本人の考え方のようです。そんな考えを拡大して、子供の命も自分ものだと言う考えを持っているように見えます。家族の命の復讐をすることは当たり前だと、被害者は裁判に臨みます。
 人間の命は、創造者のものだ、という一神教の宗教観は、日本人には無いのです。人間の命も損得の勘定で、経済的価値があるとして、考えるのは、嫌な気がします。筧美佐子のような、財産狙いで結婚し、6人も殺すのも、命を物質的なもので、経済的価値と同じだ、と考えています。
 宗教教育は、キリスト教を、基本として教える方が良いのではないか?
 日本の習俗・神道・仏教など、生命のイメージの湧かないものは宗教ではないと切り捨てるのが正解かも? 宗教観もグローバルなものにしたいですね。
コメント

汚染土の最終処理

2015-04-18 00:23:39 | 21世紀
汚染土の最終処理
2015/04/18
 東北大震災で福島原発の放射能を浴びた汚染土は、中間貯蔵所が1ヶ所決まっただけで、後はどうなるか決まっていません。
 政府は最終処分をどうするか決めて、それに向って努力すべきです。
 汚染土を固形化し、地下水で流れないようにまず工作すべきだ。セメントと混合しブロック状のものとし、流水にさらし、溶解状態を実験測定しよう。
 セメントより効果的なジオポリマーなども実験しようではないか?
 この固形物を埋め立てる場所を決めよう。離島でも良いし、矢板等で締め切った埋め立て地でも良い。
 北九州の玄界灘は、深さ20mで海底は、関門亜層群という岩盤です。矢板で締め切って、埋め立て地は直ぐ出来、害もないでしょう?
  駿河湾は相模トラフの終点で、1000m以上の深海です。こういう場所に埋設すれば、問題ないと考えられますが、研究などしていますか?
 陸上の既存の土地では、関係者が反対し、埋め立てなど出来ないでしょう。
 火山が噴火中の「西ノ島」の海岸に放置して、溶岩に埋めさせるのは、どうでしょう?
 鹿児島県十島村の「諏訪瀬島」も噴火中です。島を国有化し、埋設場所を造りましょう。運搬は遠くなりますが、底開きの専用運搬船を新設し、10年掛りで処理しましょう。
 最終処分案が決まらないから、中間貯蔵というのが永久処分場にされないかと、どこの場所でも大反対です。最終処分方法が決まっていれば、短期的な不便は、皆受け入れます。
 元環境大臣の石原さん「本音は金でしょう」と真実を言って、皆から嫌われましたが、最終処分方法を議決して、男を上げましょう。
 固形化するには、陶器を作るような焼結はどうでしょう? これは大きな塊にせず、小石程度の大きさならば、処理もし易いでしょう。煉瓦状のブロックなどに加工すれば、お風呂に利用しホリスティック医療などに利用され喜ばれるかもしれません。ラジウム鉱山の放射能残存する原石は、ネット上で高価に取引され、海外のラジウム鉱山から輸入されています。代替え品は直ぐ出来るでしょう。人形峠のウラニュウム鉱山の放射能ある残土は、レンガに加工され処理が終わったと言われています。
 瓦に加工し、東北の豪雪地帯の屋根に使用すると、雪が自動的に溶けて積もらないなどなると良いですね? 最終処分方法が決まれば、総ては丸く収まると思います。
コメント

赤ワインの効用

2015-04-16 22:48:41 | 21世紀
赤ワインの効用
2015/04/17
 またまた、白澤卓二・順天堂大大学院教授の毎日新聞への面白い投稿です。
 飲み会では「とりあえずビールで乾杯」が日本の慣習だが、50才を過ぎたら赤ワインに変える法が得策のようだ。赤ワインに含まれるポリフェノールの一種、レスベラトロールは最近の研究で、高齢期の記憶力低下を予防できる可能性があると指摘され、話題を呼んでいる。
 テキサスA&Mヘルスサイエンスセンター・再生医学研究所のアショク・シェティ博士らの研究グループは、レスベラトロールが脳の海馬に作用することに注目した。
 海馬は記憶や学習、気分などの脳機能に関与するが50才を過ぎると機能が低下して、記憶力低下やうつ傾向などの加齢性変化を引き起こす事が知られているためだ。
 研究チームは高齢期のラットを用いてレスベラトロールを与えた群と対象群との空間学習能力を比較した。円形プールを使った「水迷路」の実験で、与えた群のラットは簡単にゴールに達することが出来たが、対象群のラットは空間記憶が衰えているためにゴール到達に多くの時間を要した。
 研究チームが記憶力改善のメカニズムを探るために海馬で新しく生まれた神経細胞の数を調べると、レスベラトロールを与えたラットでは約2倍の神経細胞が新たに生まれていることが分かった。
 興味深いことに、レスベラトロールを与えた群のラットは海馬の微小血管が増加していて、海馬の血流が確保されていることも分かった。さらに、グルテンなどの炭水化物が「脳の霧」という炎症をもたらすことを本コラムでも紹介したが、レスベラトロールを与えたラットでは脳の炎症が抑えられていることも分かった。この研究は、赤ワインを飲む人に認知症が少ないというこれまでの疫学調査の結果を裏付けるものだ。しかし、飲み過ぎはアルコールによる脳委縮を起こすので、赤ワインも適量でおさめたい。(以上毎日新聞記事)
 私の高校同級生、島松秀憲さんは、現在でも非常に冴えています。若い頃から海外勤務が長く、ワインの大家です。レスベラトロールの摂取量も多く、良い影響なのでしょう。私も真似しよう。
 サントリーの「赤玉ポートワイン」は甘く、私も若い頃愛飲していましたが、これにはレスベラトロールが入っているかなぁ? 日本製の安ワインでは色付けの色でしょうね? 現在では、輸入ワインも国産ワインも安くなりましたから、充分飲めますね。日本酒にも赤い植物葉などを一緒に発酵させ、綺麗な美味しそうなレスベラトロール入りのものを作りませんか? 売れますよ。
コメント

人口集中排除

2015-04-16 00:22:35 | 21世紀
人口集中排除
2015/04/16
 雑誌「選択」3月号に、こんな記事が出ていました。
 中国当局が北京からの若年層排除に本格的に乗り出した。特に2008年の北京五輪以降、若者が滞留して人口集中が問題になっている。今後は、大学卒業生の北京への居住を大幅に制限する。1988年以降の出生者の場合、修士課程修了者にしか北京への居住許可を出さない厳しい措置だが、若者を無駄に北京に残すよりは地方に返す方が得策だと考えているようだ。北京市の人口は農民工など居住権を持たないものを合わせると既に2000万人を超えている。
 日本では、考えられない排除策です。
 アメリカで警官による黒人射殺の動画がテレビに出ていました。その解説では、大都会のホームレス集中地区での出来事と言っていました。より良い生活を求めて、ここでも大都会人口集中が起きているようです。
 科学の進化、文明の進化は、人間の仕事を奪い、失業者を増やし、人間らしい生活の出来ないいわゆる低所得者を作りだしています。
 日本の人口減少は、低所得層を作らない、良い傾向と言えるかもしれません。
 日本は、首都圏に人口集中し過ぎています。予想される首都直下地震・東南海地震があるのにもかかわらず、増え続けています。便利な生活に慣れた被災者は、その際、どんな生活を送ることになるのでしょうか?
 北京のような人口排除は、出来ないでしょうが、地方創成政策と絡めて、首都圏人口減少対策を立案すべき時と感じます。
 東北大震災のような津波が東京湾を襲う恐怖を隠さず宣伝すべきではないでしょうか? 中学校・高等学校で教師が、イスラム国が日本人を虐殺したそのままの写真を生徒に見せた。「これは教育上悪い事だ。申し訳ない」と教育委員会が謝っています。東北大震災の哀れな死体などもテレビでは見せない様規制されているようです。地震・津波の怖さなど首都圏居住者に知らしめることは、首都圏人口減少の一助になります。
 人口増加を放置しておれば、北京の大学卒業者追放のような強権発動せねばならないでしょう。
 地方に産業を起こしましょう。工場や本社を地方に移転しましょう。日本は製造業の国です。地震・津波が来ても、生産に大きい影響のない、大きな政策を早期に推進しましょう。
 関東には工場立地禁止令を作りましょう。老人福祉施設は、地震津波の被害の少ないと予想される地方のみ、設立出来る事とし、老人を移転させましょう。
 北京の非民主主義ではなんでもやれるようです。共産主義の良い所かな?
コメント