朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

時間の感覚

2014-11-30 13:20:58 | 21世紀
時間の感覚
2014/11/30
 元安川電機の技術者で、独立し、機械設計事務所を始め、12年前からタイでロボット稼働の付属機械の設計・販売の仕事をしていた、広見健二さんが遊びにきてくれました。波乱万丈の生活のあと、工業高校生にロボット技術を教えるボランティアをしたいと言っています。
 話をしていて、彼は「100年というのは身近な時代として、親近感を持って生活したい」と話します。
 彼は1941年生まれです。その100年前は1841年は江戸時代だ。明治維新は1868年で27年もあとです。現在73才です。100才迄あと27年です。誕生以前100年、誕生以降100年を自分の時代として歴史を自分のものとしたい、と言っていました。
 私達が感じる時間の長さは、生まれて現在までの時間と比例して考えられるのです。
 小学校1年生7才の子供の感じる1時間は、70才の人間の感じる1時間の10倍の感覚と価値が有ります。
 10才の子供の感じる学校の1時限50分は、20才の青年の1時限100分と同じ感覚です。大学の1時限は、そんな基準で決められているようです。
 若い頃は100年前というと、物凄い過去で恐竜時代と変わらない気持ちでした。歳を取って、70才を越える頃は、100年前は、ちょっと前という感覚になっています。
 老人の感じる幸福感には、この時間感覚が短く感じることも影響有るかも知れません。透析の5時間は、若い時代なら耐えるのも難しい時間でしょうが、76才ともなると、そんなに苦にする時間ではありません。
 歴史を、年取ると好きになるのも、100年前を身近に感ずるような、時間感覚から来るのでしょう。
 政治の世界は、対象とする時間が短くなっている気がします。少子化問題など、目先の問題として、幼稚園や保育園を問題にします。
 関東大震災が来て、地方分散時代が来れば、人口は増えると高を括っていて良いと感じます。100年前の日本の人口は3000万人程度です。30年後に予想される人口は8000万人と予想されていますが十分ではないですか?
 何かを比較するのに、1年前や3年前と比較するのではなく、50年前、100年前と比較すると違いが大きく分かるでしょう。地球温暖化やCO2排出量など50年単位で比較したいですね。明治時代の考えと平成時代の考えがどう違うのか?などの研究発表を聴きたいですね。
コメント

高齢者の幸福度

2014-11-28 23:56:42 | 21世紀
高齢者の幸福度
2014/11/29
 年令毎の幸福度調査というのがあって、これによると18才から50才にかけて感じる幸福度は下がり、以降は、年令と共に上がるばかりだそうです。
 50才が最低で85才は最高の幸福を感じているとは面白いことです。
 理由は書いてはありませんが、グーグルで「高齢者の幸福度」と検索しますと『老いのイメージがガラリと変わる。研究者「幸福度は50才以降で上昇し、85才で最高」』と記事が出て来ます。
 私の想像ですが、これは、幸福ホルモンと呼ばれるドーパミン・エンドルフィンの分泌が高齢になると増えるせいではないかと思います。
 死亡する瞬間には、苦痛や不安を感じない様に、脳内でそれらホルモンが噴出し、幸福感の中で終末を迎えるという、映像をみたことがあります。
 50才以降、不満を感じさせないような、神の仕組みが、ホルモン分泌などを身体に仕組まれている。それで、若い人の目から見れば同情に値すると言う境遇でも、「人生はそんなもんだ」と自分の境遇を不幸とは思わないのでしょう。
 私は、76才で、透析を受けています。2日に1度、5時間横たわり透析を受けます。しかし、自分では、不幸と感じず、透析で老廃物を排出出来るのは幸せとさえ感じています。
 人間の幸福感はホルモンに左右されると考えますと、若い人の幸福感を感じない犯罪「うっぷん晴らしの殺人」「「誰でも良かった殺人」などの予防にホルモン剤服用の処方が有効かもしれません。
 貧困老人・老後破産などのニュースがありますが、若い人が心配するように不幸感は感じていないかもしれませんね。
 身体が不自由になったり、容貌が衰え老人らしくなっても、本人が幸福を感じていることは、素晴らしい神様の配慮です。
 フランスの路上カフェでは、老人がゆったり座り、ワインを飲んでいる映画もよくあります。ホテルの食堂では一人暮らしの老女が、普通に食事している場面もあります。皆老人の幸せ感を感じているのでしょう。幸せなことです。
 日本では、ホルモン剤は薬品としては認められず、販売もされません。インターネットのアマゾンを見ますと、アメリカ製のホルモンが安価に売られています。日本も規制を変えた方が良いのではないでしょうか?
 「メラトニン」と言うホルモンは、人体内で最高の抗酸化剤として作用し、放射能によるH2O分解で出来たOHイオンをH2Oに戻す効果が高く、チェルノブイリで使えば被害が少なかっただろうと記述されています。日本でも福島原発事故に使うべきでしたが、無視されヨウ素剤配布に留まっています。

コメント

香港座る込み

2014-11-27 23:44:38 | 21世紀
香港座り込み
2014/11/28
 香港の首長選挙に、共産党公認の者しか立候補出来ないという、北京からの指令に、民主派が排除されるとして学生が座り込み抵抗しています。
 アメリカの「We are 99%」の座り込みも警察の力で排除されました。
 日本の安保改定のデモも、樺美智子さんが殺される警察力で排除されました。
 いずれ香港の座り込みも、警察力で排除されるでしょうが、日本のマスコミは、自由世界でも同じことをしているのに、中国を批判するのでしょうね?
 中国国内では、地方の首長は、共産党幹部が据えられ、汚職によって莫大な財産を築く、役職です。香港首長も共産党の利権として、賄賂を吸い上げるシステムになるのでしょう?
 池上彰さんのテレビでトルクメニスタンの探訪番組を観ました。天然ガスが豊富にある国で、その収入によって民衆の生活はうるおっていますが、大統領の独裁国家です。取材にも検閲者が付き、「これを撮影してはいけない」と指示していました。
 生活が楽なれば、庶民は、どんな政治だって受け入れます。
 生活が苦しくなれば、アラブの春と呼ばれようが、反乱内戦になります。
 香港は生活が苦しい訳でもなさそうですし、こういう座り込みは日本の全学連の闘争のようなものと考えるのが良いかもしれません。
 香港は暑い所ですから、夜の座り込みは幾らでも出来そうです。丁度雨もなく、座り込みには良い季節でした。雨降ったり、台風が来れば、座り込みは出来ないでしょう?
 座り込み排除には、消防の放水が効果的のようです。放水して追い出せば、それで終わるように感じます。
 中国は、いづれ破綻し、分裂するでしょう。日本のマスコミは、学生に加担し、政府側を非難する立場を取りますが、揉めれば揉めるほど、中国の破綻は近くなるとして、放置しましょう。どうなっても良いではないですか?
 世界の国の7割は独裁国家です。サウジアラビアだって、ロシア・中国だって、実質では、独裁国家です。シンガポールだって北朝鮮と同じような独裁国家です。民主主義の国は、世界の少数派です。自分の価値観を他国に押し付けた結果は、アフガニスタンやイラクの騒乱です。独裁国家を最高の政治形態として、認めると、対応の仕方も変わるでしょう。他国のことを批判しても、どうにもなりません。北朝鮮など、日本と同じような国だと考えては間違います。韓国だって、中国だって、異民族の宇宙人の国家と見て、対応しましょう。

コメント

パワーsポット・セドナ

2014-11-27 01:39:52 | 21世紀
パワースポット・セドナ
2014/11/27
  NHKの特集番組で世界のパワースポットとしてアメリカ・アリゾナ州・セドナを紹介していました。岩山の景色の良いところです。
 近年では、セドナにはvortex ボルテックスと呼ばれるパワースポットが10カ所ほどあるとされている。セドナは「スピリチュアル」な場所、"癒しの町"として人気があり、年間に約400万人の観光客が訪れる観光地・保養地となっている。米国内や世界各地からスピリチュアルなことに興味がある人が訪れており、毎日のように、岩山の上などのvortexで瞑想会などが開かれている。
セドナの町にある店も、普通の観光地の店とは少し異なっており、店の看板には「psychic サイキック(超能力)」や「オーラ」などの文字が躍る。「パワーストーン」(「力がある」とされる石)を売る店もあり、特に水晶を置いている店は多い(ただし、水晶はセドナ産というわけではなく、ブラジル産とのこと)。      
あちこちに「霊能力者」と名乗る人がいるという。街のカフェやレストランでは、人々は前世や死後の世界のことを自然に語りあっている。ヒーリングの店もあって、日本で生まれたレイキのヒーリングをやっている店もあるという。
 日本からのルポライターが受けているヒーリングの部屋には、日本的仏像が飾ってあり、している行動も日本の手かざし療法のようでもあり、整体療法の偸気(ゆき)のような感じでした。ヒーリングの原点は日本にあるように感じました。
 高い費用を掛けて、セドナまで行くより、日本に居て、野口整体に通う方が良いと思いました。
 世界には、悩む人が多い。何かの癒しを探して、パワースポットを訪ね、そのために町が出来ているとは驚きです。
 番組の中では、パワースポットのパワーは磁気だと言って、研究している人がいました。磁気の渦巻き=vortexの変動によって脳波のサイクルが変わる。脳波が低周波になることが精神の安定に繋がり、癒しになるのだと理由付けしていました。
 九州のパワースポットとして、宗像大社の裏山、神の降臨した場所をアメリカのヒーラー:ジェニー・デイビスとお参りしたことがあります。ジェニーは、霊気・スピリッチュアルなものを感じると、神妙な顔をしてお参りしていました。パワーを磁気と割り切って考えると、リニアモーターカーの駅は聖地になりそうです。上海の営業しているリニアモーターカーでは、そんな話はありませんでしたが、その内、悩める人が集まるかも知れませんね? 中国当局は香港の学生運動の座り込み排除のように、取締りするでしょうか?
 
コメント

リニアは無駄遣い

2014-11-26 00:02:34 | 21世紀
リニアは無駄遣い
2014/11/26
 10月17日に国土交通省は、JR東海に、リニアモーターの着工許可を与えました。歓迎する報道が多いようです。
 東京オリンピックには間に合わないけれど、日本の技術を世界に見せる、東海道新幹線のように見ているようです。
 お客さんは1度は乗りたいでしょう。しかし乗った後は2度と乗らないと言うでしょう。何せトンネルが大半で景色も速度感も感じられない乗り物です。
 新幹線のスピード感と富士山や太平洋を見ながらの景色もないのです。
 新幹線より10,000円高い料金を払って、1時間の時間節約なら、私は新幹線を選びます。急ぐなら飛行機もあるし、これからは格安航空機がふえるでしょうから、案外、飛行機代のほうが安価かも知れません。
 世界にリニア技術を売り込むショウルームになると言う意見もあるでしょう。しかし、飛行機と競争するのでは、飛行機には敵いません。世界の何処も採用せず、日本が工事代を払って作る援助の一つという見方になるでしょう。
 リニアは磁力浮揚する乗り物で、乗客にも磁力が働きます。ポケットに入れてある、キャッシュカードに磁力が働き、カードが壊れることも予想されます。
 ニモカとかスイカのような、ペラペラのカードなど銀行カードのように記録もないでしょうから、復旧も出来ず、廃棄になりそうです。
 結局、JR東海は大赤字になって、新幹線料金の値上げなど申請することになるでしょう?
 こんな投資をするより、コンクリートの劣化に対する投資が必要な時代です。
 耐用年2000年と見られる、新コンクリート「ジオポリマー」による新幹線の作り替えなどを計画する時代です。現在のコンクリートは耐用年限50年といわれています。新幹線も作り替えの時代なのです。リニアモーターは、廃止し、第二新幹線をジオポリマーで作るべきです。
 トンネルばかりの工事など景気対策にもなりません。工事は地上のものを優先しましょう。東京都市部も長大のトンネルだそうですが、津波でもあれば水没は免れません。
 素人の私でも、そんな風に思うのに、リニア着工許可を出すのは、アベノミクスも種がないのかなぁと心配になります。
 地方創成のため、首都圏の人口集中を減らすのが、大切な事とすべき時代に、首都近辺に9兆円の予算を掛けるのはやりすぎです。地方に産業を創設することがアベノミクスの第3の矢と言っているのに、オリンピックや首都改造などは、地方創成の足を引っ張ることになりますよ。
コメント

長寿ホルモン

2014-11-24 21:04:14 | 21世紀
長寿ホルモン・アディポネクチン
2014/11/25
 100才長寿者には、アディポネクチンというホルモンの分泌が多いことが分かったそうです。
 高齢化研究のスペシャリストで慶應義塾大学医学部内科学教室老年内科の
新井康道先生によれば、百寿者の方々が血管を若く保っているのにはアディポネクチンというホルモンが関係している可能性が最近の研究から明らかになってきた、とのこと。新井先生達の調査によれば、百寿者の方々は平均の約2倍もアディポネクチンの値が高いことが判っているんだそうです。
【アディポネクチンとは】
アディポネクチンとは1996年に日本人の研究者によって発見されたホルモンで、住友病院院長で大阪大学医学部名誉教授の松澤佑次により発見されました。
アディポネクチンの働きとして
① 1度傷ついた血管壁を修復して元に戻す
② 血糖値や血圧を下げるとの こと。
アディポネクチンは体の脂肪(脂肪細胞)から分泌されるホルモンです。
脂肪と聞くと、食べたものをエネルギーとして貯蓄したり、体の体温を正常に保つための役割と考えられてきました。しかし近年の研究により、脂肪細胞は様々な生理活性物質を分泌することが分かってきました。
 サプリメントとして、アマゾンでも多数売られています。
 我々、老人は、手っ取り早く、サプリメントとして摂取することも一つの方法と思います。
 癌原因の死亡30%、心臓原因の死亡30%、脳血管原因の死亡30%と言われる現代、このアディポネクチン服用で、60%の死亡原因を排除することが出来そうです。
「チャンスは前髪を掴め」です。可能性あることを知ったら、実行することが肝要です。
私は、現在、ホルモン剤「メラトニン」を毎日20mg服用しています。
この「アディポネクチン」も併せて服用しようと注文したところです。
ホルモンは日本では、売られていません。自然に存在するものは薬品には出来ないそうです。アマゾンではアメリカ製造のホルモンが色々売られています。
輸入物を買う事は、禁止もされていません。自然にアデイポネクチンを分泌している人は、百寿者になれます。私は、アディポネクチン分泌には、自信がありません。サプリメントで補いを出来れば、健康長寿の可能性も増すと考えましょう。健康寿命をこれらのホルモンサプリメントで、延ばしましょう。
コメント (1)

世界一幸せな国

2014-11-24 20:58:14 | 21世紀
世界一幸せな国
2014/11/24
 私は、日本が世界一幸せな国と思っています。たかじんの出演者• 田嶋陽子さんは、スエーデンが世界一幸せと思っているでしょう?
 ブータンでは、国民幸福度を国の運営の基本としているとして認められています。先日、国王が新婚旅行に来日され日本とは違う幸福度を見せました。
 国民幸福度GNHの4つの柱とは、1.公正で公平な社会経済の発達 2.文化的、精神的な遺産の保存、促進 3.環境保護 4.しっかりとした統治
だそうです。
 英国のシンクタンク新経済財団(NEF)が4日、世界143カ国・地域の「幸福度」について調査した結果を発表、世界一幸せな国に中米コスタリカが選ばれた。上位10カ国中には、ラテンアメリカ諸国が9カ国ランクインした。
 日本は75位だった。
 NEFは世界各地の人々が感じている人生への満足度に加えて、環境に対する負荷の度合いや国への期待度などをそれぞれ数値に換算し、幸福度指数(HPI)を算出。その結果、コスタリカが76.1ポイントと最高だった。
 コスタリカは中米のニカラグアとパナマにはさまれた国。熱帯雨林や美しい海岸で知られ、エコツーリズムが盛んで、世界各国から観光客が訪れる。大統領は1987年にノーベル平和賞を受賞したアリアス・サンチェス氏。
 コスタリカに続いてHPIが高かったのはドミニカ共和国で71.8ポイント。以下、3位ジャマイカ(70.1)、4位グアテマラ(68.4)、5位ベトナム(66.5)、6位コロンビア(66.1)、7位キューバ(65.7)、8位エルサルバドル(61.5)、9位ブラジル(61.0)、10位ホンジュラス(61.0)と、ラテンアメリカ諸国が上位を占めた。
一方、先進国では英国が74位、日本が75位、米国が114位と低迷した。
軍隊のない国コスタリカは、民主主義の成熟度、医療・教育の無料化、難民の受け入れ、自然保護とエコツアーでの活用・・・と、学ぶべきところの多い国である。
 欧米では、戦前、昭和一桁時代の生活を理想的な人間生活と考えているように感じます。事務職や情報・通信などの仕事をする生活より、身体を動かして生産に従事し、ものを作る時代が良いと考えているようです。
 その時代を通り過ぎた、私達は、化石燃料を原料とするエネルギーを廃し、無公害のエネルギー・海洋温度差発電や新型エネファーム・水素自動車・ロボット生産などの新技術で、スマート社会を目指すのが、幸福度の高い社会に近づく方法に感じます。ノーベル賞級の発明・実用化が楽しみです。
コメント (1)

人口構成

2014-11-23 02:17:35 | 21世紀
人口構成
2014/11/23
 戦前の日本の人口構成はピラミッド型でした。現在の人口構成は、エンパイアステート・ビルのような、直角の石塔の上にピラミッドが乗ったような形になっています。
 20年くらい前の、教育テレビ番組を思い出します。
 大正元年に生まれた人100人を人形にして立てています。小学校に入学しました。50人の人形をパタパタと倒しますそれだけの子供は入学出来ず死んでしまっているのです。20才になりました。25人の人形が倒されます。生き残っているのは25人なのです。30才になりました。8人が倒されます。
 40才になりました。7人が倒されました。生き残っているのは10人です。50才になりました。3人が倒されます。60才になりました。2人が倒されます。生き残っているのは、5人です。
 これを見ていて、本当に寂しくなりました。生き残ること、長寿を保つことは難しかったのだ。生きるということは大変な事なのだ。命は大切にせねば。
 21世紀の現在、産まれた日本人はほとんどすべて60才迄生き残っています。昔5%の生き残りが、現在は90%以上なのです。
 私[渡邉]は兄弟2人ですが、4人生まれて半分は死んでいます。兄は生まれて、戸籍に入れた所で病死、妹が生まれましたが、出生届出す前に亡くなったそうです。70年前でも、赤ちゃんの半分は生まれて直ぐ亡くなっていたのです。
 私は、1年生の時、肺炎に罹り、生死不明の高熱だったそうでしたが、何とか生き残り、大切に育てられ、現在の年令に達しました。父親・母親より長生きになっています。
 年金の破綻が日本の問題です。昔のピラミッド型人口構成を基準にした年金制度は石塔的人口構成では、成り立つ訳ないのです。
 年金積立金を資本金として、実業を起しその収益で年金を支払う事をすべきです。対象とする事業は、発電事業です。海洋温度差発電所を建設し、電力を電力会社に買い取らせる。安定した財源になります。燃料費は掛らないのですから、是非考えましょう。台風が来れば、波の影響のない深さまで沈降させればよいのですから安全です。50基くらい作れば、日本が輸入する原油・LNGも半減し、地球温暖化の防止になります。
 年金を支払えなくなり、高齢者福祉を減少する事態も予想されます。長生きは、日本社会の為にならぬという意見が出て、意識のない寝たきり老人は安楽死すべきだというのが世論になるかも知れません。私達は何時まで生きてよいのでしょうか? 早く死ぬのが皆の為になるのでしょうね?
コメント

スマ養殖

2014-11-22 01:04:53 | 21世紀
スマ養殖
2014/11/22
 テレビ番組で、マグロに似た美味しい魚が紹介されていました。マグロの資源を守る活動が盛んになり漁獲量が制限されることを心配している人が多いのだなぁと感じました。
 代替えできるとして挙げられているのは、1・スジカツオ、2・アカマンボウ、3・スマという魚でした。
 ウィキペディアでは、スマについてこう解説しています。
 天然スマは“カツオとマグロの中間のような味”“刺身のもちもち感”“淡い紅色の刺身”などと評されていますが、養殖するとクロマグロに似た味になります。平成25年度に実施した試食会では養殖スマの刺身商材としての高い評価を得ました。また、早期人工種苗を用いることにより、養殖期間2年で出荷時に4kgの流通販売に適したサイズになることが期待され、今後、市場に供給できるようになれば消費者の高い支持を得られる可能性を秘めています。
 新たな養殖魚として愛媛県が愛媛大学と共同で養殖に取り組んでいる「スマ」を愛南町のいけすから宇和島市の県の研究所まで長時間弱らせずに輸送する実験が行われました。
スマは、沖縄付近の太平洋沿岸に生息する味がマグロに似た高級魚で、愛媛県が去年から愛媛大学と共同で養殖に取り組んでいて、将来的には養殖した親から生まれた卵を再び親まで育てる完全養殖を目指しています。
しかし愛媛でスマを養殖する場合、水温が低く、産卵時期が夏にずれこんでしまうため、海から陸上まで長時間運んで産卵時期を調整する必要があります。
17日は愛南町の養殖用のいけすから宇和島市の県の研究所までスマを弱らせないように長時間輸送する実験が行われました。
 頼もしい事です。マグロが取れなくなっても、完全養殖で賄え、価格も3分の2くらいで行けそうです。
 アベノミクスの地方創成の目玉の一つになりますね。
 スジカツオ・アカマンボウは、マグロはえ縄に食いついてくる大型魚だそうですが、これも、市場価値がでると良いですね。
 タイ・ヒラメ・エビ・ウナギなど、養殖が広く行われていますが、このスマも同じように広く行われるのは、新価値の創造です。
 地方創成は、定義として、「新価値の創造」を旗印にすべきです。
 愛媛県、愛媛大学は、異性化糖の研究と企業化にも成功しています。青色ダイオードの中村さんも、四国出身ですし、四国の今後の活躍が期待でき頼もしいです。地方創成の第一人として、愛媛県 頑張れ!
コメント

私は守られている

2014-11-22 00:59:07 | 21世紀
私は守られている
2014/11/21
 先週、肺炎と診断されましたが、適切な処置を受けられ、元気でいることを有り難く思っています。76才の現在までを考えて見ますと、死んでいて当然の場面が幾つかあります。それが重大な結果にならず、この年まで一応健康でいることは、神あるいは何物かに守られていると嬉しくなります。
 ●昭和21年、国民学校1年生の時、肺炎に罹りました。11月から3月まで、床に就き、3学期は1日も学校に行きませんでした。熱さましには、生の牛肉を胸に巻くような療法でした。戦後、肉など無い時、親は良く牛肉を手に入れたものです。無事、治癒して幸せでした。親のおかげです。
 ●中学校の頃、友人と海水浴に行き、ほゞ溺れ水を沢山呑みました。溺れると分かった時、「身体から力を抜き、頭を水に入れ、軽く手足を動かせ」と思いつき、そんな風にしました。5mくらい泳いだら足の付く所に来ました。
 ●大学生の時、下宿を香椎の岡の上にしました。登り道道路の片側は5m位の崖でした。夜、暗闇の道を歩いていて、踏み外し、転落しました。落ちる間に昔のことが眼に浮かび、どうなっているのか理解しないまま、地面に落ちました。 そこは軟らかい畑で、背中から落ち、怪我はありませんでした。
 ●30才の時、自動車事故を起こしました。黒崎から、自宅の町上津役に200号線を帰っていて、引野の電話交換所に、飲酒居眠り運転で飛び込んでしまいました。そこは、池を半分埋め立てた土地で右側は5mくらいの石垣で、池は水が溜っていました。
 フェンスの90度曲がり角に飛込み、気が付いた時、アングルがフロントガラスを突き抜け、私の耳から10cmのところにありました。前右ドアを開けると池で降りられません。右前輪は石垣上のセメントの上です。左ドアの外には10cmで電柱です。後ろ右ドアを開けようと後ろに行きますと、車が傾くのです。右後輪は宙に浮いています。左後ろドアから外に出て、状況を見ると、冷や汗です。 10cmどちらにずれていても、死亡あるいは重傷事故です。
 「ツイているなぁ」とうれしくなったことです。深夜のことですから、警察にも見つからず、下請け運送会社のクレーンを呼び処置できました。フェンスの修理もホーム保険と言うのでしたが、事故証明なく保険が適用されました。
 ●60才の頃、会社の定期健康診断で、心電図がおかしいと指摘されました。医師はそのまま救急車で行けと言うので、行ったところ、ステント3本入れることになりました。自覚症状など何もないまま処置されました。
 「私は、守られている」と思います。今生きているあなた、思い出してみませんか? 何かに守られているから今居るのですよ。神様にでしょうか?
コメント

差し引く健康の具体案

2014-11-19 22:36:58 | 21世紀
差し引く健康の具体案
2014/11/20
 11/04に「加える健康・差し引く健康」と書きました。差し引く健康には汗だし・運動を挙げていましたが、健康食品の広告を見て注文した「なた豆茶」は服用の結果、効果ありと報告したいと思います。
 さやの形が鉈(なた)に似ていることから名づけられたと言われる「なた豆」。
 膿を排出する働きがあることから、「膿取り豆」とも呼ばれ、医食同源の国・中国では古くから漢方薬として重用されています。日本に渡って来たのは江戸時代初期。以来、健康食材として親しまれています。
 なた豆には、ミネラルやタンパク質など、健康に良い成分が色々含まれていますが、そのなかに特筆すべき成分があります。
 「カナバニン」というアミノ酸、なんとなた豆から初めて抽出されたものです。「カナバニン」の名は、なた豆の学名「Canavalia gladiate DC」から付けられて、それだけ貴重な発見と考えられている証拠といえます。
 なた豆特有の成分「カナバニン」は、どんな働きをするのでしょうか?
 一番の働きは、優れた排膿作用と抗炎症作用を発揮することです。
 膿は体内に溜ると不快なだけでなく、新たな不調の原因になります。そんな膿の産生を止めて排出してくれるのです。
 なた豆が膿取り豆として昔から重宝され、現代でも後鼻漏や歯周病等に効くといわれるのは、「カナバニン」のお蔭なのです。
 さらに「カナバニン」にはこんな働きもあります。カラダを病原体から守る免疫力を元気にするのです。血液や体液の浄化作用や血行促進作用があることも解明されています。
 以上、宣伝パンフレットから引用しました。
 実は、私は以前より蓄膿症があり手術も2回しました。鼻の奥から膿が喉に落ちてくるような症状があり、又蓄膿症がぶり返したかと感じていましたが、宣伝に釣られ、服用を始めた所、そんな症状は消えました。
 私の差し引く健康法の、何とかしなければならない、もう一つは、便秘の解消です。透析中はベッドから動けないので、透析終了時に便秘薬を飲み、当日排泄済ますようにしていますが、中々上手く行きません。薬の量が増えるばかりで、腸などに悪い影響がありそうで怖いです。腰痛から運動も出来ず、身体を動かすことが少ないので、内臓の運動も低下しているようです。
 意識して、腹式呼吸をし、横隔膜の運動が腸の運動に繋がれば良いなと考えています。自然に腹式呼吸が出来るように、腰を曲げない様にしています。しかし、癖なのでしょう、意識しないと、腰が曲がり腹式呼吸していません。
コメント

在特会

2014-11-19 22:31:15 | 21世紀
在特会
2014/11/19
 在日特権を許さない市民の会(ざいにちとっけんをゆるさないしみんのかい)は、日本の市民団体である。略称は在特会(ざいとくかい)。
在日韓国・朝鮮人が所有しているとされる「在日特権」を無くし、普通の外国人と同等の待遇に戻すことを綱領として設立された団体である。会長は桜井誠。
理論的支柱は評論家の西村幸祐で、2010年1月24日の臨時総会で「カウンター勢力こそ日本人を排外している」「在日問題のウソが解決されたとき初めて日本の戦後問題が終わる」と在特会を擁護し、「日本の変革を示す道しるべとして在特会の運動が歴史に記される」と賞賛・激励した。自身が編集長を務めていたジャパニズム15号と16号では桜井誠の特別インタビューを掲載している。
日本国内に居住する在日韓国・朝鮮人が特別永住資格や様々な経済的便宜などの特権(在日特権)を不当に得ているなどと非難し、その撤廃を目標に街宣・デモ・集会等の活動を展開している。また在日韓国・朝鮮人以外の外国人に関する政策を始め、歴史認識問題、日本の核武装論の是非など多種多様なテーマについて保守的・右派的スローガンを掲げ、各地で「反日的」とみなした個人や団体への街宣・デモ・集会などを盛んに開催している。
以上ウィキペディアの記事です。
マスコミでは、極右団体であると決めつけ、アメリカKKKやネオナチと同じだとして、外国へ悪宣伝しています。民主党は、法務大臣が一緒に写真に写っていると、国会で非難しています。
 一般市民として、私[渡邉]は、在特会の活動は、正当と感じています。
 反日活動・デモをしている、韓国民の活動に比べれば、特権をなくし、一般外国人と同じにせよという運動ですから、日本人として応援したいです。
 韓国人は、日本人通称名を、廃止し、韓国名で活動すべきです。
 強姦犯人など、新聞報道で日本人かと思っていたら、韓国人というケースが多いです。暴力団関係者・売春関係者など、韓国人が多いけれど、皆、日本名で、隠されています。
 韓国から追われて日本に来た犯罪者が、日本人になりすまし隠れているのも多いようです。韓国人擁護する日教組・民主党・マスコミが、在特会を非難すればするほど、一般人は、在日特権を知り、在特会に賛成するようになります。
 何事も平等でなければなりません。特権を振りかざす、第三国人の時代を無くすことが、戦後政策の清算です。日本人であるか、韓国人であるか、はっきり決めればいいのです。うやむやで良いとこ取りは止めましょう。
コメント

ダンタナ

2014-11-17 21:11:55 | 21世紀
ダンタナ
2014/11/18
 2年前まで勤めていたミツワ製作所に行きました。玄関前の植え込みは、柘植(つげ)で囲まれています。その裾に植えた1本の花ダンタナが1.000本ちかくに増えて、真っ黄色です。
 福島原発事故以前は、九州電力の営業マンが、電力料の説明や省エネの説明に毎月来ていました。その折、お土産として小さな植木鉢のダンタナを呉れました。それを、植えてミネラル肥料を撒いたところ根付いて勢力を広げたのです。会社の発展がこんな風に進むと良いですね。1年前には増えすぎるので伐採したそうですが、新しい芽が次々に出て、柘植が見えない状態です。
 ダンタナは山口県青海島に沢山咲いているそうで、金子みすずのお気に入りの花です。 グーグルに詩がでていました。
みすゞの詩
こッつん、こッつん・ぶたれる土は・よいはたけになって・よい麦うむよ。
朝からばんまで・ふまれる土は・よいみちになって・車を通すよ。
ぶたれぬ土は・ふまれぬ土は・いらない土か。
いえいえそれは・名のない草の・おやどをするよ。
散布したミネラル肥料は、「プラミン」というアメリカ産のミネラル飲料です。
 アメリカの炭田の周りでは、石炭になれなかった樹木層があります。土被りが少なく微生物が樹木を分解し、蒸発出来ないミネラルだけが残った地層になったのです。
 野生動物が病気になると、その場所の土を食べ、治癒して元気に帰る様子を見て、インディアンは、そこを聖地として、崇め、自分たちも病気になった時、野生動物のように、その場所のたまり水を飲んで元気になったそうです。
 樹木の細胞を構成していたミネラル粒子はほゞ単粒で小さく、人間が摂取すると、100%吸収されるのです。自然から離れた都会人間は、ミネラル不足から、不具合も起こし、また、免疫力の不足を来し、病弱になると言う触れ込みで、ネット販売されていました。
 当時は、毎日、1cc飲んで、健康を保持していました。その賞味期限切れのボトルを事務員さんがダンタナに撒いてやったそうです。
 ミネラル肥料や、発酵肥料が、テレビで広告され、異常に大きいカボチャやへちまなどを見ますが、植物には、植物を構成していたミネラルが吸収されやすく効果があるのだと実感しました。学生の頃、同級生に医者の息子がいました。彼は、父親の勧めで、健康のため、鉄粉を飲んでいました。眼に見える大きさでは、大きすぎ吸収出来なかったろうと感じます。彼は早世されました。
コメント

人工甘味料

2014-11-17 00:22:33 | 21世紀
人工甘味料で血糖値上昇
2014/11/17
 糖尿病の私は、砂糖の代わりに、高価な人工甘味料を、病気改善のため、愛用していました。血糖値がそれで下がったという実感はないけれど、効果あるものと信じ切っていました。
 白澤卓二・順天堂大学院教授の毎日新聞への寄稿を読み、唖然となりました。
 体重や糖尿病が気になる人は「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」と表記された商品をつい手に取ってしまう。イスラエル・ワイツマン研究所のエラン・エリナフ博士の研究チームは、一般的に使われているサッカリンやスクラロース、アスパルテームなどの人工甘味料は、カロリーがゼロであっても耐糖能異常を起こすことをマウスとヒトの実験で証明した。
 研究チームは、砂糖をカロリーのない人工甘味料に変えても体重の減少しない原因を長年研究してきた。原因を検証するためのマウスの実験では、人工甘味料を与えた群で耐糖能異常が観察された。チームは人工甘味料の大半が吸収されず腸に到達することから腸内細菌に注目した。マウスに抗生剤を与えて腸内細菌を一掃したところ、耐糖能異常は起きなかった。さらに人工甘味料を投与されたマウスの腸内細菌を移植すると、耐糖能異常が再現できた。研究チームが人工甘味料を投与されたマウスの腸内細菌の組成を調べると、より肥満や糖尿病を発症しやすい組成に変化していた。
 人でも同様の事が起きているのだろうか? 研究チームは7人の健康な男女を対象に、米食品医薬品局(FDA)が定める1日あたりの最大摂取量の人工甘味料を5日間摂取した後の耐糖能異常を調べた。7人中4人に耐糖能の著しい低下が認められ、腸内細菌の構成に大きな変化が認められた。糖尿病や肥満を予防しようとすれば、これからは砂糖だけでなく人工甘味料も避けた方がよさそうだ。 耐糖能異常とは血糖値を下げるインスリンの働きが悪くなり、食後の血糖値が上昇する状態で「前糖尿病状態」と考えられる。(毎日新聞10/09
 人工甘味料は、糖尿病の原因でもありそうです。日本では、糖尿病対策の切り札のような認識でしたが、間違いだったのです。
 人間は腸内細菌でこんなことまで左右されているのです。一つの効能だけを強調し、ビフィズス菌や○○菌を健康食品として宣伝していますが、それらも糖尿病の原因かも知れませんね?  何もしない、自然状態が一番良かったということは、ありそうです。  人間の浅知恵で、色んな不具合が起きます。水質汚染・PM2.5の空気汚染・海洋汚染、世の中には良かれと意図してする行動が悪い結果を生み出すことが多いです。自分の身体も一つの世界です。自然を如何に取り戻すかが問題ですね。
コメント

健康寿命

2014-11-15 23:44:30 | 21世紀
健康寿命
2014/11/16
 日本人男性の平均寿命が初めて80歳を超えた。2013年の平均寿命が前年を0・27歳上回り、80・21歳となった。女性は前年より0・2歳上がって過去最高の86・61歳となり、2年連続の世界一だった。
 厚生労働省は1日、介護を受けたり寝たきりになったりせず日常生活を送れる期間を示す「健康寿命」が、2013年は男性71・19歳、女性74・21歳だったと発表した。
 引き算すると、男性は9・03年、女性は12・40年の介護生活あるいは寝たきり生活が平均ということで、大変な事と思います。
 私(渡邉)は76歳ですから、健康寿命を超えていると、うれしくもなります。まだ介護を受ける訳でもなく寝たきりでもない、この状態を保ちたく思います。
 ドカベン香川選手が、先日亡くなられました。52歳の若さです。
 石原裕次郎も、美空ひばりも亡くなられたのは、52歳でした。
 太く短く生きる年令は、52歳なのかも知れませんね?
 自分の52歳の頃を思い出すと、仕事に追われ、家庭を放り出して夜遅くまで飲んで、寿命や先のことなど、考えもせず、毎日を過ごしていました。
 裕次郎やひばりのように、完成されたものは何一つなく、幼稚な52歳だったとも思います。幼稚なものは、まだ先があり、修業のために、それだけ長く生きるのでしょうか?
 そんな風に考えると、死を迎えるためには、どんな修行が要るのだろうか?どんな形になれば、お迎えが来るのだろうか? 死を迎える心構えはどう作ったら良いのだろうか?などと考えてしまいます。
 先日、他人のブログで、人の死ぬときの脳のMRI画像動画が出ていました。
 脳のある部分から、エンドルフィンやドーパミンなどの快楽ホルモンが噴出している様子だと説明がありました。このホルモンは、死ぬときの苦しみを感じさせない仕組みによって噴出されるようだと解説もありました。
 臨死体験の本を読んでも、死ぬ時の苦しみなど書いて無く、何か楽しい出来事に出合っているような書き方でした。
 痛みがあり苦しい場面を、通り過ぎると、これらのホルモンがあるだけ放出され、幸せな気持ちになるのかなぁ?
 死ぬときのことは、楽しい気分になるのだと、安心して、現世のことだけ考えていた方が良さそうです。火山噴火で死んだ人も、津波で亡くなった方も苦しんで死んでいないと考えると救われる気もします。
コメント