朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

時間の感覚

2013-03-30 21:55:16 | 21世紀
時間の感覚
2013/03/31
 透析をするようになって、2週間です。月水金の午後1時から5時までが透析時間です。始めのうちは4時間ベッドに縛り付けられるのが苦痛で、10分おきに時計を見ていました。ベッドには液晶テレビが付いていて見られますが、面白く感じるものはなく、考える事、空想することで時間をつぶしています。
 延べ20時間の透析経験で、諦めが付いたのでしょう。ベッドに横たわっていてもイライラしなくなりました。
 4時間の内2時間はウトウト居眠りできるようになりました。周りを観察して、透析している私より、見守っている看護婦さんの方が退屈だろう。仕事とはいえ8時間も病室に居てあまりすることは無い。一人透析が済んでも次の人が待っている。まだ寝ている私の方が、したいことが出来る。
 テレビは面白くないから、携帯ラジオや携帯CDを持ち込みステレオイヤホンで聴こう。
 4時間といえば、会社務めでは午後一杯の時間です。パソコンのプログラムなど作っている時、気が付けば4時、もう少しやろうとしていると気がつけば9時とかになっていました。時間のたつのが速く、若かったのだあぁと思い出します。
 時間の感覚は、生まれて現在までの生存時間に、関係しているそうです。
10才の子供の感じる1時間は、70才老人の感じる7時間と同じだそうです。
 小学校の授業では1時限は50分でしたが、大学の1時限は90分でした。
 74才の私には、1時限240分=4時間と考えれば、長い時間ではありません。
 人と待ち合わせして、待たされても、74才になるとあまり苦痛ではありません。周りを観察しながら、周りの雰囲気に浸っていると、映画を見ているように、自分を外から眺めるような気分もします。
 昔、インドネシアで土木工事に従事したとき、そこに居るだけでうれしく、どこで何をしても、記憶にとどめようと集中していました。時間のたつのも早く、まして休暇で帰国した時の事は、今でもその時の高ぶりを思い出します。
 この透析の時間は、無駄な時間ではない。この時間は瞑想の時間としても良い。わざわざ時間を取って座禅・黙想する人もいます。高校生の時には、同級生の弘中君がリーダーで「正座会」と言う座禅のまね事をしたことがあります。
 そんな時間を与えられたのも神様の計らいだと考え、有効に過ごそう。
 私の人生も、残りの時間は少なくなってきた。昔は未来は無限と感じていましたけれど、もう長くても残りは30年でしょう。大切に過ごそう。
コメント

衆院選・選挙無効?

2013-03-30 00:39:40 | 21世紀
衆院選・違憲無効?
2013/03/30
 1票の格差が、選挙区によって2.43倍あるのは、不公平であり、法の下で公平という原則に反し憲法違反であると、各地方高等裁判所が判決を出しています。弁護士団が原告としての裁判ですが、暇な弁護士が多いのだなぁ。差別・格差と言う言葉に反応する左翼人権弁護士なのでしょう。
 国会内では、選挙区で当選した議員と、比例区で当選した議員では、1級2級の差別があります。選挙区で落選したのに比例区で当選する、二股議員は肩身が狭いようです。菅元総理も小選挙区で落選、比例区当選ですから発言力もなくなりました。
 小選挙区の人口を一定範囲にするより、比例区・小選挙区並立立候補を違憲としませんか?
 選挙の投票率も下がって、50%を切るところもあります。北九州市市会議員の選挙は投票率50%以下でした。投票率50%以下は違憲として無効としませんか? 選挙民の信任を受けていないと言えるでしょう。
 しかし、投票率が高くても選ばれる人は同じでしょう。
 格差は悪、差別は悪という考えを広げて行けば、収入格差もいけないという共産党の考え方になりそうです。
 普通選挙では、成人全員に選挙権があります。選挙に行かない人もいます。鼓腹撃壌で、良い政治なら民衆は政治に関わらないのが良いという考えもあります。選挙を価値あるものとするのに、納税する人に選挙権を与えると言う制限選挙はどうでしょう。納税する人が一人前、納税しない扶養家族や生活保護者は半人前で選挙権がないというのも良いと思いますがどうでしょう?
 先日の裁判では、判断力が弱いと認定され、後見者を付けられた人は選挙権がないとされるのは憲法違反と判決が出ていました。
 その内、刑務所に入れば、選挙権がないのは違憲である。「受刑者も投票出来るようにせよ」など言われそうです。
 小澤一郎などは、税金納めている在日韓国人などには、地方参政権を与えよう、など主張していましたが、参政権が欲しければ日本国籍になれというのが筋と思いますが、左翼でも投票権についての考えも定まっていないようです。
 日本には各県各藩の歴史が存在します。選挙区もこれらによって分割すべきでしょう? 全選挙区で差別の無いようにといえば、全国区1区で選挙をしなければならなくなります。それらの考えを折衷して、1県1投票区とする大選挙区としまず。各県にまず一人で49人、人口比で100万人に1人で120人合わせて169人の衆議院議員とするのはどうでしょう?
コメント

いきち

2013-03-28 21:16:27 | 21世紀
いきち
2013/03/29
 生き血?閾値?い基地?行き地? 
 何かが変化した時、その変化に気付く最小単位を閾値(いきち)と言います。
 昨日、馴れてしまってどれだけ変化したか分からなくなってしまった人の汚い部屋のことを書きました。その人は閾値が大きいのです。感覚が鈍くなっているのです。
 掌を広げて100円玉を置きます。そして目をつぶり、他人に1円玉1個を静かに於いて貰います。しかし気付きません。1円玉3個置いて貰えば重くなったことに気付きます。貴方の閾値は3円の重さでした。

 ネスカフェの宣伝に「違いの分かる男のゴールド・ブレンド」と言うのがありました。センスある男は、違いにすぐ気付く男です。
 政治に於いても、天気に於いても、街に出ても、友達と会っても、何処か変わったと感じるのは、その事が貴方の閾値を超える変化だったのです。
 鈍い人には分からない変化を知ることは、「桐一葉落ちて天下の秋を知る」ことが出来ます。空気を読める人でもあります。
 私達、老人は、感覚が鈍くなり、音にも、色にも、味にも、閾値が大きくなり、周りの人と感覚の合わないことが多くなるようです。

 若さは閾値の小ささで表せるかもしれません。年取るに従って感覚を研ぎ澄まさなければ、「色即是空」になります。「無眼耳鼻舌身意」「無色声香味触法」といわれるのも感覚が鈍くなったことを表現しているのかも知れません。
 老人は加齢臭・口臭などに馴れてしまって、閾値が大きくなっていることを悟り、自分なりに対策せねば人に嫌われ疎外されるようになります。

 老人は、昨日書いた「エントロピー」と今日の「閾値」を全ての面で意識して生活しましょう。感覚が鈍くなることを意識し、自ら良く味わい、良く聴き、良く匂い、良く暖かさを感じるよう努力しましょう。
 他人によく思われるためにするのではありません。若さを保ち、青年であるための手段です。お洒落をしましょう。美味しいものを味わいましょう。良い本(日下公人さん・坂岡真さん)を楽しみましょう。中国・韓国の行動を観察し、閾値を小さくしましょう。
 そして、それらを発信しましょう。考え、書き、話す、それが閾値を小さくし、若さを保つ基本と思います。「楽其生・保其寿」楽しく生きて長生きしよう。
コメント

空気清浄器

2013-03-27 22:59:44 | 21世紀
空気清浄器
2013/03/28
 「Pm2.5だ。黄砂だ。花粉だ」と話をしていると、「娘が空気清浄器があるから使い」と2階の自室から持って来て、大きな空気清浄器を居間に据え付けてくれました。 喜んで礼を言うと、「部屋が臭いもの。お父さんの加齢臭がするもの」と言います。
 実は浮腫んで、動けなかった先月、夜、部屋で尿瓶を使っていて、荷物の後ろに隠し、捨てるのを忘れていたのです。
 殆ど、同じ部屋で座っていると、匂いなど自分では分からないものだなぁと反省しました。
 人間の感覚は、環境に直ぐ馴れて、不快な状況にも気付かなくなります。
 私は「エントロピー」という概念が好きで、この作文にも何度か書いたことがあります。
 熱いお湯を部屋に放置しておれば、周りの空気の温度まで下がってしまいます。熱は高い方から低い方へ流れ、同じ温度になると流れなくなります。エントロピーが上がったのです。
 部屋の掃除をしないでいると、だんだんゴミだらけになります。人間の行動にも「エントロピーの法則」が作用し、放置すれば、悪い方に全てが流れ、最後は「混沌」と言う状態になります。これもエントロピーが上がったのです。
 やかんのお湯に熱を加えれば、熱くなります。部屋にエネルギーを加え掃除すれば綺麗になります。エントロピーが下がった状態です。エントロピーを下げるには、知性・目的・意欲でエントロピーの法則の逆をせねばなりません。
 老人になり、批判したり誉めたりする親がいなくなると、無精になって部屋は汚くなります。
 一人暮らしの学生の部屋も、汚い部屋になります。それに馴れて大人になった人が小学校の先生になり、行方不明になり部屋を見に行ったことがあります。女先生の部屋でしたが、タバコの吸い殻の山盛り、空き缶・ペットボトルの山積み、衣服の散乱、ごみ袋の放置には、びっくりしたことがあります。テレビでゴミ屋敷やアパートでの片付け商売などの番組がありますが、エントロピーの法則を知れば、自分の状態を反省することが出来るだろうと感じます。
 民主党の混乱状態も、エントロピーを増大させるばかりで、知性・目的・意欲の無い人の集まりだったと感じます。
 馴れることはエントロピーに増大と考えて、意志を持って変化を作らなくてはなりません。明日何しようと計画を立て、小さな行動でも実行していくことが大切と思います。部屋の汚い人は、行動の無い人です。何も出来ませんよ。
コメント

出生前診断

2013-03-26 20:35:15 | 21世紀
出生前診断
2013/03/27
 赤ちゃんが、ダウン症の子供かどうかを、母親の血液検査で判断できるそうです。 ダウン症と決まれば中絶することになるでしょう。ダーウインの進化論で劣ったものは淘汰されることが、全ての生物を進化させてきました。
 劣った子供でも生きる権利があるとして、中絶を禁止、この出生前診断に反対する意見が、出ています。
 ボデイワークの麻生先生は、身体の出来方で、人間の性格・能力・寿命まで決まっている。それは生まれる前に決まっているのだ、と言い切ります。
 「貴方(渡邉)の身体は、不具合が多い。これは生まれる前からのことで、首と肩の繋がりが強く、顎が上がり、呼吸が鼻から入らない。肩・肩甲骨に老廃物が溜り易く、怒り肩にあがっている。これが側腹の筋肉を引っ張っていて、それが固くなったのが腰痛の原因でもある。
 貴方は私(麻生先生)に出会わず、何もしていなければ60才前後ど死んでいただろう。20年前と現在と比べて、性格や考えが変わってきたのは分かるでしょう」
 身体の構造、骨格を決めている筋肉の引っ張り具合や緩み具合は、生まれる前、お腹の中で決定しています。
 理想的なのはイチローの身体のような、どこにも強張りの無い身体です。
 私達は、教育や修業によるより、生まれながらの身体の構造が人生を決めることが多いのです。これは遺伝を言っているのではなく、子宮内で卵子が分裂し身体の構造が出来る時の条件によって決められるのです。
 ボデイワークは、身体の不自然さを取り除き理想の身体の構造を取り戻すことが出来ます。出生前診断でダウン症が解かっても、正常に戻す手立てはありません。
 今、麻生先生にボデイワークして貰っている人には、競馬騎手、大学野球選手、オートレサーなどプロのアスリートも何人かいて良い成績を上げています。
 先生の弟子の整骨師の一人は横綱白鵬を看ています。大阪場所の今は大阪に詰めて白鵬の面倒をみているそうです。白鵬全勝優勝はこのボディ・ワークの結果かも知れません。
 この体の構造は、生まれて直ぐの赤ちゃんをボデイワークすることで修正出来るそうです。私のような73年老廃物を溜め、身体をゆがませた人間は中々変わりませんが、赤ちゃんは直ぐ修正出来るそうです。  このボデイワークを信じることが出来れば、赤ちゃんを連れてくるでしょうが、連れてくる人の話を聴かないのは、まだ全面的に信じられていないのでしょう。
コメント

土曜の午後

2013-03-25 20:53:28 | 21世紀
土曜の午後
2013/03/26
 土曜と言うだけで、何処かに行きたくなるのは何故でしょう? 今は隠居で、1年中土日祝日なのですが、娘たちが外出し、二人だけでいると、昼食の用意も面倒なのでしょう、「昼なに食べようか?」とか話をします。
 花見がてら出掛けようかと、守恒の「お好み焼きふそう」に行こうとなりました。花は満開でウキウキしますが、「ふそう」は潰れていました。年年歳歳人同じからず、年々歳々花あい似たり、です。
 足立山の森林公園も満開でした。もう、シートを敷いて、料理を広げているのが5組ほど、場所取りしている若者が10人ほどいました。
 昔、日曜の朝散歩で、森林公園に花見どき、行ったことがあります。焼肉屋の開店前のような肉の匂い、死骸の匂いが嫌で早々に立ち去りました。
 現在は焼肉禁止になっているのでしょうか、匂いはありませんでした。

 足が不自由なので、店の前に駐車場が開いていないと行けません。車を走らせていると、大畠の「ガスト」に入れそうです。ここは昨年まで「つたや」の大きい書店でしたが、お客が少なく閉店したところです。ステーキ専門店となっていて、腎臓病の私には不適ですが、最後の外食だと、食べることにしました。ステーキは何種類もありメニューに一杯ですが、席まで運んでくれるのは
ステーキだけで、サラダ、ごはん、ドリンクはセルフサービスで、店員さんは少ないです。

 腎臓病は食事療法が大切です。塩分がダメ、タンパク質も必要最小限、カリウムが排泄出来ないので生野菜もダメ、リンも排泄出来ませんですから美味しいタンパク質がいけないそうです。
 「透析食を楽しく作る、美味しく食べる」という1,900円のムックを買いました。それによると、「はるさめ」はリン・カリウムの含有量はゼロで、早速通販を10,000円分注文しました。しかし食べ過ぎて体重が増えると、先生からボロクソに言われますから注意しよう。

 体重対策に、身体の水分排出対策に、サウナ風呂の行きやすい、お客さんの少ないサウナのある温泉センターを探そう。大きい所だと歩くのが沢山で大変だから小さいところを探そう。
 志井のモノレール駅前の建築事務所に陶板風呂がありました。あれは医療効果もあり良いかもしれない。新しく挑戦してみよう。
コメント

文章の長さ

2013-03-24 22:17:21 | 21世紀
文章の長さ
2013/03/25
 小学校・高校の同級生、磯田年弘さんから、文集を頂きました。「風信譜第7集・・アルス梅光・文章を織る・作品集」という文章教室の卒業製作でした。男性2人女性15人の生徒が一文ずつ書いているものです。
 文章の良し悪しなど、私には解りませんが、読んで見て、そんなに面白いものではありませんでした。私も作文を趣味・ボケ防止と称し毎日1文、インターネットにブログとして、アップロードしています。時々、批判を受けたり、非難されることもあります。友人の中には「ナベさんに話すると、作文に書かれるから困る」と言う人も居ました。
 この文集が私に面白く感じなかったように、私の文章も面白く感じない人も多いだろうか?・・と考えました。
 このアルス梅光の講師は、文章を書くことは自分の過去との対話である。
過去とは「自分を産んだ母」のようなものだ。今回の作品はそんな「臍の緒」を探している作品だ。とまえがきに書いています。
 私は、文章は自分の考えたことや伝えたいことを記すものだ。人に読んで貰うためには、文章の流れが大切だ。それが起承転結と言われる文章構成が必要な要素と思っています。
 これらの文章は、「伝えたい内容が乏しい」「文章に、起承転結がない」それで読むのに苦労する気がするのです。
 私は、又、文章は、友人に話すように、自分の頭の中で自動的に綴られた、ものが良い。自分の思考した通りに文章を書くと、読む人はその思考を追体験するようで理解し易い。文章を書くのに苦労したり顕在意識で考えたりしては、面白い文章にはならない。潜在意識で書くべきである。・・と思っています。
 そして、この文集の一文は2,000字を標準としています。これは他人に読ませるには、長すぎると思います。私は1,000字が素人文章としては良い。そして、改行・空行を作り、字ばかり続くのは避けるべきと感じます。インターネットの文章の空行の多い事そしてその読み易いこと。
 活字は、丸ゴチック が良い。横書きの方が私は読み易い。縦書きだと1行14字くらいが読み易い。新聞では10字1行です。原稿用紙の20字1行にこだわることはない、と私は思います。
 この文集は、過去の記憶・旅行記をテーマにしているようですが、それらは他人に面白く思って貰う文章はむずかしいと感じます。英国チャールス皇太子の自伝では浮気相手のカミイラ夫人のことなど、恥かしいとかなく堂々と書いています。文章家は、恥かしいとか批判を受けるなどの考えは捨てるべきです。
コメント

知るとやるとは天地の差

2013-03-24 22:02:10 | 21世紀
知るとやるとは天地の差
2013/03/24
 透析の先生から、厳しく「水を700ml以上飲むと、又、すぐ浮腫み救急車で入院することになるよ!」と叱られます。「透析をしていると尿は出なくなります。透析では健常者の25%しか水を排泄出来ません。4時間の透析で4kgの水を除去出来ます。それ以上の水を飲めば水が溜っていくのですよ」
 「2日間で6kg増えているなんてうちの透析患者でいませんよ。自分のことですよ。考えなさい」
 「控えているのですが、便秘で食べ物が溜っているのではないでしょうか?」
 「便秘の薬を処方します。下痢になる覚悟で便秘薬を五粒と液剤の薬を1cc飲みなさい、平常は15滴ですがその3倍です」
 つらいことになるなぁと思いながら家に帰り、田中真澄先生のカレンダーを見ていますと「知るとやるとは天地の差。十を知るより一の実行」とあり、ガツンと頭を叩かれたようです。解説に次のように書いてあります。
 「百の説教より一の実行」人は理屈ではなく実際の行動で判断される。
 今後はIT関連技術の発達で知ることは容易になるから、実行が一層重視される。  実行力を磨くための方法は2つ
1、 寝る前に翌日やることを紙に書き、それに優先順位をつける。
2、 起きたら優先順位にしたがって、少なくとも上位2割は必ずじっこうする。(これを80=20の法則、またはパレートの法則という)
 出来る人はこの法則を活用し、大事な約束事は必ず守り、仕事に手を抜かないもの。
 本当に、その通りと思います。知っているのにいい加減に考え、水制限に従わないのは、バカなことだ。
「酒飲むな。酒飲むなとのご意見なれど、酒飲みゃさけ飲まずにいられるものですか?とこねえさん酒持って来い」と昔歌っていましたが、同じように「水飲むな。水飲むなのご意見なれど・・・」と歌いたくなりますが、水飲んでも気持ちよくなる訳でもなく、糖尿病の口渇感の記憶から飲むのでしょう?
 実行することは、そのことを習慣にすれば良いのです。
 長年吸っていたタバコは、なんの苦労もなく止めることが出来ました。そのコツは、このようなことでした。  手の指の人差し指と中指でチョキのように開き、そこにタバコに火をつけて持っていると想像します。そして煙を吸うように口をとがらせ息を吸います。 吸いたいなと言う気持ちは失せる気がします。1週間2週間と日にちを数えているうち、何日経ったか忘れてしまいます。私はこの方法で1発で止めることが出来ました。
コメント

PPK

2013-03-22 20:09:04 | 21世紀
PPK
2013/03/23
 TPP交渉に参加すると安倍総理が表明して、国会でも集中審議があっていました。長野県選出の代議士の質問で、長野県ではTPPよりPPKの方が議論が盛り上がるそうです。PPKとはピン・ピン・コロリと死ぬことだそうです。
 私の中学校の理科の先生、浜田綾子先生が急逝されました。私は入院中で葬儀は参加しませんでしたが、友人の手紙によると入浴中の死亡だそうです。
 私の隣人の江崎さんの奥さんもまだ元気で動き回っている頃60才くらいでしょうか?やはり入浴中亡くなられました。
 考えてみれば、理想的なPPKの死に方です。
 私の祖母「マツ」は、私の弟「健二郎」の結婚式に元気で出席して二日目、自分で歩いてトイレに行き、そこで脳出血で亡くなりました。PPKでした。
 私の祖父「十七」は、94才でした。「お迎えが来ない」と口癖でした。私は当時福岡にすんでいましたが、帰省して帰る時、寝ていた祖父は玄関まで見送りに来て「ひろさん、これが会うのは最期だろう。元気でやれよ」とあいさつしてくれました。「何言うのね。また来週来るね」と別れましたが。それから二日目、寝たまま亡くなっていました。眠ったままの大往生でした。
 母「キヨ」は、膵臓癌で病院で死にました。身体がシャックリするようにドキンドキンと動くのを「ジステンバーの犬みたいになっちゃった」と冗談を言って亡くなりました。
 父「康亮(やすすけ)」は、心臓バイパス手術で、麻酔のかかったまま亡くなりました。
 皆最期までしっかりしていて、長く寝込むことなく、PPKだったなぁ。苦しんだ死に方でなく良かったなぁ。私も死ぬとき苦しくは無いだろうと感じます。
 この頃は、変な死に方も沢山あります。グアム島で通り魔に刺されたり、エジプトで熱気球が落ちたり、アルカイダに撃ち殺されたりしています。
 日本に居て、お風呂で死ぬのが、平和なPPKと言えるように感じます。
 PPKしたい人は外国に行くな。PPKしたい人は寒い時、熱い風呂に入れ。
 PPKしたい人は、死ぬ時期まで長生きし、死ぬ覚悟して眠れ。
 眠るが如き大往生するためには、病気にならないように生活しよう。免疫力が出来るように生活しよう。そのためには病気になっても医者に行かず、病気を自然に経過させよう。
 私は、痛いのが嫌いで医者が好きなのでしょう?とうとう透析になってしまいました。水飲むな。水飲むなとのご意見なれど、水飲み屋は水飲まずにいられるものですか? と歌いたくなります。昔は酒でしたけれど?
コメント

沖縄:長寿県転落

2013-03-21 19:40:18 | 21世紀
長寿県転落の沖縄
2013/03/22
 
都道府県別 平均寿命
男 女
ランキング 全 国 平均寿命 ランキング 全 国 平均寿命
78.79 85.75
1 長 野 79.84 1 沖 縄 86.88
2 滋 賀 79.6 2 島 根 86.57
3 神奈川 79.52 3 熊 本 86.54

長寿で知られていた沖縄県は、首位を陥落し長野県が男子1位になりました。
 長野県は、塩分を控える食生活の定着したことから長寿日本一県となりました。
 沖縄の長寿の原因は、「ソーキそば」と言われていましたが、今は食べなくなりました。若い頃にソーキ蕎麦を食べていた60才以上だけを統計すれば、今でも沖縄が長寿日本一だそうです。
 沖縄県内では単に「そば」、あるいは方言で「すば」「うちなーすば」とも呼ばれる。農山漁村の郷土料理百選に選ばれている。
そばという呼称だが、蕎麦粉ではなく小麦粉を100%使用しており、麺はかんすい(かん水)または伝統的に薪(ガジュマルも使用される)を燃やして作った灰汁を加えて打たれる。製法的には中華麺と同一であり、公正競争規約の上でも「中華めん」に分類されているが、麺は一般に太めで、和風のだしを用いることもあって、その味や食感はラーメンよりむしろ肉うどんなどに類似する。
沖縄では蕎麦は採れません。それで似た感触を出すべく薪灰を練り込んだのです。この薪灰は、ミネラルそのものです。野生動物はミネラル豊富な土、塩分の多い土をわざわざ食べると言うテレビの沢山紹介され、アメリカでは、石炭になれなかった石炭層由来の地層の土を、ミネラルの薬品として売られています。日本でも「エンジェヴィティ」社他が通販しています。
植物由来のミネラルは、免疫力強化から癌予防剤でもあります。長寿を志す方は、沖縄県長寿日本一転落とは何を意味するか知るべきであります。
コメント

キプロス預金課税

2013-03-20 22:50:54 | 21世紀
キプロス預金課税
2013/03/21
キプロスはギリシャの財政危機の影響で銀行の経営が悪化したとして、昨年6月にEUに支援を求めた。前政権が支援条件を拒否したため、交渉は一時行き詰まったものの、先月の大統領選で発足したアナスタシアディス新政権の下で再開していた。EUによる国家財政の救済はギリシャ、アイルランド、ポルトガルに続く4カ国目となる。
ロンドン(CNNMoney) 財政危機に直面する地中海の小国キプロスが欧州連合(EU)の支援を受ける条件として、銀行預金への強制課税を決めたことを受け、市民が預金引き出しに殺到する騒ぎとなった。同国は18日、国内の銀行を少なくとも20日まで休業とすることを決めた。
EUが支援と引き換えに預金への課税を求めたのは初めて。ユーロ圏諸国が16日に合意した最大100億ユーロ(約1兆2300億円)規模の支援にともなう財政再建案では、10万ユーロを超える預金に9.9%、これに満たない預金には6.75%の税を課すとされた。この案は18日にキプロス議会で採決され、19日に発効する予定だった。
投資家の間では、ユーロ圏内の他国にも同様の措置が適用されるのではないかとの懸念が広がり、欧州の株は18日、金融業界を筆頭に軒並み下落した。専門家からは、キプロスという小国の救済と引き換えに欧州の金融業界全体への信用を揺るがすことになると批判する声も上がっている。
投機マネーは実需マネーの何倍もあり、下がると思う通貨を売り浴びせます。日本の円安もアメリカその他の投機マネーが売っているようです。リーマンショックなどの金融危機はこの多すぎる投機マネーが原因です。
キプロスの銀行救済の為、預金に10%課税するのは、余剰資金を失くすと言う意味で面白いと思います。次に来るのは投機マネーへの課税でしょう?
ありすぎる財閥や富裕層の余剰資金を、相続税で取り上げるのは時間も掛るし、いろんな節税方法もあるようです。余剰資金・投機資金を合法的に取り上げることは、世界の安定のため、社会の不公平をなくすため、有効と感じます。
貧民・庶民の老後資金などとは区別して、投機して利益を上げることは悪だと定義し、利益金に対し没収に近い税を課しましょう。
キプロスで上手くこの方法を実行することが出来れば、ギリシャ・スペイン・イタリアにも適用され、アメリカ・イギリスの投機マネーに神の手が及ぶことになるでしょう? 何と、藤原紀香がマカオで10億円も負けたらしい!
「大王製紙の井川意高元会長の80億円の借入金のうち・藤原紀香が10億円使った!」
お金が有りすぎればこうです。それより合法召し上げの方が良いですね?
コメント

南海トラフ地震

2013-03-19 20:48:02 | 21世紀
南海トラフ地震
2013/03/20
 東日本大震災を予測出来なかった地震学者は、「西日本での大地震で大被害が出る」と予測を発表しました。マスコミも喜んでどこでどれくらいの津波が来ると信じているように書きます。
 過去になかったような地震を想定すれば、どんな被害でも起こります。
 「アツモノに懲りてナマスを吹く」という格言通りです。
 高知や四万十川など、南に向けて開いた湾に出来た沖積地は、飛行機から見ると、津波に無防備で被害幾らと言うより壊滅が眼に見えています。
 朝3時ころから、NHKが放映する時間つぶし番組があります。SLの特集、日本百名山、空から見る日本、などがあります。空からみる高知市は、津波が来ると想像など全くしていない有様が怖くここには住めないと直感します。
 四万十川も、日本最期の自然河川と解説されますが、津波が来れば大波は何処まででも遡る通路に見えます。
 東日本大震災で被害を受けた都市は、そのまま再建すれば次回の大津波で大被害です。都市を放棄し、大規模農地などとして、住む人を少なくするべきでしょう? 住宅地とするなら津波の来ない高さまで嵩上げする以外生存の可能性は無いと覚悟すべきです。
 高知市など太平洋に向って開けた平地は、都市であってはなりません。高知は危険地帯として「居住禁止区域」とすべきです。
 日本海地域、山陰は地震・津波の少ない場所だと地震学者はお墨付きを与え、高速道路・新幹線など整備し、日本人を移住させ工場地帯に造り上げましょう
 「21世紀日本列島改造論」として全国一律の投資でなく、山陰に首都を移転し、出雲時代を創る気分で計画しませんか?
 東京・名古屋・浜松・静岡・高知などは、都市としての投資を禁止する。
被害を受けたくない人々は、山陰に移住すれば補助金を出す、などという政策をとれば、何十年かの内に東京も田園地帯になるかも知れません。
東京・大阪・名古屋などのガスタンク・石油タンクの林立を見ると、地震でなくても、北朝鮮からの爆撃だけで、大都市は壊滅すると想像できます。
関東大震災や大東亜戦争の絨緞爆撃で日本人が生き残ったのは、タンク群がなく、交通網もなく徒歩移動する時代だったからです。
21世紀の現在、日本は、シリアやアフガニスタンのような状況では存在出来ません。戦争して強いのは北朝鮮のような国だろうと想像します。
地震学者や防災学者は、「南海トラフ地震」でこんな被害が想定されるというなら、それに応じた新・日本列島改造論を展開してほしいですね。
コメント

内閣支持率70%

2013-03-18 19:52:22 | 21世紀
内閣支持率70%
2013/03/19
 昨日の世論調査で3か月経った安倍内閣の支持率は70%という驚異的数字を記録しています。あれだけマスコミが煽るTPP参加も68%の支持を取っています。過去の内閣支持率は3か月目には大きく下がり50%以下になる右肩下がりグラフですが、安倍内閣は当初55%から右肩上がりです。
 アベノミックスのデフレ克服が出来るかどうか?は神のみぞ知るで、実現の可能性はどちらかというとない気がします。
 円安・株高は、海外投資家の買い越しによるもので、海外投資家は、日本のインフレを予測しているようですが、日本国内投資家は、日本株を売り続けインフレにはならないと思っているようです。
 安倍首相は、目指す方向をハッキリ言っているから、人気もあり、与論も支持するのでしょう。
 TPPもどうなるか分からない現在ですが、良い悪いより、安倍首相への信頼を表した数字と感じます。
 安倍さんは、人柄の良さを感じさせます。民主党の首相は、「俺は偉いんだ。違うのだ」と言わんばかりに「基地は国外。最低でも県外」「原発停止。脱原発」「消費税増税は、福祉のため必要」などと、議論のないまま発言しました。
安倍首相は、言い出して世論の熟すのを待ち、自分の責任でこうしようと方向を出します。そして、党幹事長やその他副首相・官房長官の責任などとは一切言いません。
マスコミは,麻生副首相や石破幹事長の反乱計画などと週刊誌のキャッチフレーズに書きますが、安倍首相は、相手にしません。
中国・韓国・北朝鮮の新政府が、反日政策を打ち出すのが、安倍内閣の応援にもなっています。
民主党や小澤一郎が親中・親韓を打ち出していたので、今は時代遅れの感覚もあります。
安部さんは他人を腐すセリフを言いません。国会答弁でも、演説でも、テレビインタヴューでも、暖かい感じで話されます。難しい問題については、困った顔で、決断を言います。国民と一体という気分が溢れています。
野党の指導者が、昔通りの反自民を顔をしかめて言うのとは、全く異なる姿勢です。みんなの党の渡辺さんなど、安倍首相と同じように肯定的発言をすれば、第二党になれると感じます。
日本のGDPでは農業生産は2.5%です。農業生産の低下を止めるためTPP反対と言うのは、自党の選挙を有利にと考える田舎政党だと証明するのみです。
コメント

透析患者の存在価値

2013-03-18 09:11:54 | 21世紀
透析患者の存在価値
2013/03/18
 1日置きに4時間の透析、健康保険で身障者手帳1級を頂き、本来なら月当り80万円掛る治療を10分の1以下の費用で受けられるそうです。
 年金を貰って、医療費も安くして貰って、社会のお荷物になった気分です。
 川井病院では、月水金は、午前・午後・夜間の3シフトで透析します。火木土は、午前だけの透析だそうです。夜間の透析は、現役世代のサラリーマン透析者が利用し、昼間は仕事勤務だそうです。午前中は、高年齢者が多いようです。7時20分より開門し8時から12時まで透析、12時に病院内に用意された昼食を食べて帰るそうです。私は、皆に迷惑を掛けないように、月水金の午後に透析を受けることとしました。
 病院のベッドに横になって、思うのは、「もう私には社会的価値は無くなった」と言う事です。如何に周りの人に迷惑を掛けないように、生活できるか?
如何に楽しさを見つけ生きがいを感じるか?
如何にボケないように活動するか?
 川柳の勉強し、楽しい老年生活を発信しよう。
 囲碁の勉強を再開し、碁会所の日曜大会に参加しよう。
 新聞を読み、社会を理解し、安倍総理のシンパになろう。
 日下公人さん・坂岡真さんの著作は全て読もう。
 家族を楽しませよう。(そこに存在価値のあることは間違いない)
スーパーの買い物に付き合い、ワゴンを押して自分のリハビリとしよう。
用事を作り、車を1日1度は運転しよう。
小さな庭だが、雑草をすべて取ろう。
家を掃除しよう。断捨離をモットーに生活だ。
歩けるようになったら、毎日散歩する。1kmから5kmへと。
透析に行くのも、原則徒歩で行こう。
透析からの帰りには、古船場を通る道とし、昔馴染みの飲み屋に時々行こう。
 考えていると、しようと思えばすることは沢山あり、透析で週12時間取ると、時間が足りないかもしれない。
 勿論、作文は続けることとし、毎日1編をアップロードする。内容は、日記風のものが多くなるかもしれないが、考える時間はベッドで透析している時間を活用しよう。透析ベッドにはテレビが見られるようになっているが、録音CD勉強も出来る。手持ちのサイエントロジー、ロン・ハバートの講演集100巻を改めて勉強しようかな。
今迄、テレビに流され真剣に考えなかった。これを機会にやりなおそう。
コメント

入院バカンス

2013-03-17 21:04:27 | 21世紀
入院バカンス
2013/03/17
 先月末から20日間入院しました。浮腫んで、動けなくなり、小倉記念病院を罹りつけの医者より紹介を受け、行きました。息が上がり歩けないので、「救急車で行かせて貰えませんか?」と頼みましたが、周田先生は「タクシーで行きなさい」と呼んで貰えませんでした。記念病院に着いてもまだ「はぁはぁ」しています。救急入口から入り、救急担当の先生に診て貰いますと、「透析が必要です。首の静脈にパイプを入れます」と処置しそこから器械に繋ぎ透析することになりました。1日4時間、4日間連続で透析し1日3kgずつ水を抜きました。体重は90kgから80kgに減りました。
 退院してもこれから透析を続けるようにシャントという手術をします。
 左腕の静脈と動脈を連結し血を取り易くするのです。
 1日置きに透析をし2週間すぎますと、体重は70kgになり、足も腹も皺だらけのミイラみたいな身体になりました。顔もミイラみたいな皺だらけになったかなと鑑を見ますと少し顔が小さくなり眼が大きくなっていますが、皺は目立たないのでホッとしました。
 病室はHCUという救急病室で、キビキビした看護師さんばかりです。
 血液内の酸素量を測るセンサーを耳に付けます。入院当日は70%と低い数字で少し動くと息が上がっていましたが、10日たつと95%以上になり楽になりました。
 何もしないで、ベッドに寝ていて、身体は毎日拭いて貰い、10日目からはシャワーを浴びさせて貰い、日曜日には車いすで院内周遊・5階にある庭園散策などの行事を組んで貰い、リゾート気分です。
 看護師さんは、2交替ですが夜番は午後4時から翌朝9時迄で人数も少なく大変のようです。各ベッドに取り付けられたセンサーが色々鳴り、その都度回らなければなりません。3時間置き位に体温・血圧・瞳孔の具合・胸腹の聴診などをせねばなりません。そしてそれらの数値や変化をカルテに記帳せねばならないのでしょう勤務時間の三分の一はパソコンを打っています。休み息抜きはまったくないようです。
 医者の言う事は神様の言う事のように絶対服従で、患者が要求しても「先生に訊いてみます」と言います。自宅でも御主人をそんな風に立てることが出来れば最高の奥さんですね。
 患者に対しても、王様扱いのように、丁重です。たまには、病気になって入院するのも生活のリズムも変わり、楽しいバカンスのような気分にもなれます。
 健康な人が可哀そうにも思える気分です。
コメント