朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

天下一武闘会

2007-03-22 15:23:37 | 成長
天下一武闘会 2007/03/22
 3月21日 お彼岸の日に、菊陵中学校同級生の中川守さんに誘われ、彼のボランティア活動である、天下一武闘会を観戦しました。
 青少年の不良化防止・心身の健全なる成長を目的しているそうで、地元の武道道場の対抗試合です。
 やはり菊陵中学の同級生、安田宣江さん・三松正幸さんも来ていました。

 柔道、空手、ボクシングと違う武道を習っている選手が、キック・ボクシングで対戦するのです。関節締め技もok、膝けりもokで早く言えばミニュチュアのK-1試合です。

 高校生クラスの選手のキック・ボクシングは、姿勢も上体を起こして構えます。 あの亀田興毅のような背中を曲げたガードスタイルに比べ、清潔感と潔さが感じられ、試合に熱中できます。
 スピードもあり、一発のノックアウトもあり、6時から10時までの20試合を楽しく、頼もしく観ました。
 途中、良い試合しているのに、本気のケンカになって言い争いする対戦もありました。レフリーが、そして大会会長が説教をする場面もありました。
 昔懐かしい、前田日明が、観戦にきていて、途中あいさつがありました。

 何事も練習ばかりでは飽くし、練習の山場が要ります。こう言う実戦の場があるのは、いい励みになるでしょう!
 囲碁を習っている頃、私も毎週開かれている大会にでるのが楽しみでした。
 若い選手が、いきいきした表情で登場しているのを見ると、彼らは非行に走ることはないと保証出来る気がします。

 こう言う大会が、学校主催で行われると格も上がるでしょうが、怪我や事故が怖くて出来ないでしょうね。
 こう言う分野でこそ、ボランティア活動の価値があると感じます。
 中川さんはいいことしているなあ!さすが!
コメント   トラックバック (1)