朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

ペンション

2017-04-06 23:03:54 | 21世紀
ペンション
2017/04/07
 ファーストパス・ペンションと言うサイトがありました。
 どんな意味と思いますか? 私は、新しいマンションのような建物か、と感じていましたが、全然、違っていました。
 ペンションとは、年金・恩給のような、引退生活を支える収入のことです。
 イギリスで、引退生活に備えて、下宿を経営することが、昔から多く、下宿屋・貸間アパートをペンションと呼び、それが年金を意味するようになったそうです。
 年金制度のない時代、資産家でない一般庶民の生き残るための方策ですが、貸家業は引退老人の頑張りの姿だったのです。
 ファーストパスとは、初めてのとか、第1回のという意味で、「この方式で引退生活資金を稼ごう」と言う、インターネット稼ぎ話の宣伝でした。
 日本でも、不動産で稼ぐという、不動産の広告をテレビなどで、見ますが、人口減少の日本では、あまり儲けにはなりそうにありませんね。関東地区では、人口集中で貸家業も現在は好調でしょうが、地方では、空き家が多く、魅力はありませんね?
 私は年金生活ですが、介護保険その他、天引きされて、だんだん減額されているなと感じます。透析するようになって、透析費用は国からの補助金があり、ありがたいことです。この金額は、年金より多く、社会に負担掛けているなと、恥ずかしくなります。
 ファーストパス・ペンションと名付けられているので、参加対象者は老人でしょう? インターネットで稼ぎたいという老人も多いのでしょう。私も仲間が多いと喜ぶことにしましょう。
 ノウハウ・コレクターにならないように、勉強を続けよう。それはボケ防止の一助にもなります。
 ボケ防止と言えば、新しいサプリメントが製油会社から発売され、新しいもの好きの私は、注文したところです。
 ボケが進むと、頭脳細胞も糖尿病的になり、糖分を栄養として取り込みにくくなります。その時,代わりになるのが、ケトン体と言う成分です。赤ちゃんが脳を作り成長する時の脳の栄養分です。これは、中鎖脂肪酸を肝臓で分解して作るものです。 製油会社は沢山の製油原料から、中鎖脂肪酸とそれから作ったケトン体を食べやすい美味しいゼリーにしたそうです。
 これを食べて、脳をスッキリさせ、ファーストパス・ペンションを勉強しよう。新しいペンションが手に入るといいな・
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノウハウコレクター | トップ | After You »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

21世紀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL