朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

お金持ちになるには

2017-02-09 02:28:39 | 21世紀
お金持ちになるには
2017/03/09
阿部大地郎さんのメールです。アンバセダーというのは、ライセンス・プラスという、彼の主催するポータルサイトの上級会員のことです。
『本日は金曜日ですので、アンバセダー限定のメールを配信します。
 アンバセダーの皆に「お金持ちマインド」を手に入れてもらいたいと思っていますので、日々、どんな内容をメールしようかと何時も考えているのですが、これが結構難しいんですよね。
なぜならば、お金持ちになるための話をすると、終始、ビジネスの話になるか、不動産の話になるかしかないからです。世の中、色々とお金を稼ぐ方法がありそうに見えて、結局、ビジネス投資か不動産投資の2つしかありません。
サラリーマンが大金持ちになるには無理がありますから、自力でお金持ちになるには、どちらかを選択するしかありません。
兎にも角にも、ビジネスの知識・経験を得てあとは寝食忘れて行動するしかないのです。 で、ビジネスは比較的簡単ですから、ネットビジネスをやりましょうよ、ってことになっつぃまうんですよね。 ソシテネットビジネスがうまくいかないのであれば、それ以外のことは大抵何やっても無理なので、ネttビジネスくらいは出来るようになるまでスキルアップをするしかない訳です。 アンバセダーの皆にくらいしか言わないですが、正直な話で言いますと、本当にネットビジネスくらい出来なかったら何やっても無理です。
そのくらいネットビジネスは超簡単ですから、もしも、ネットビジネスが続かないとか出来ない人がいましたら大いに自分の行動を考えなおしたらいいでしょう。出来ない訳ないんで。だって、簡単だから。 でも出来ない人って実際にいると思うんですけれど、出来ないと言うよりは本気になっていない方が正しいのではないかと思います。
本気になったら、大抵の人は出来ますけどね。簡単なんで。でも聞きなれない・見慣れないような事を沢山やらないといけないですから、人によっては時間がかかる訳です。
それで、皆、途中で面倒臭くなって、止めちゃうんですけれど、止めないで頑張れば良い訳です。
ビジネスでお金持ちになるって実際は、まぁザックリ言えばこんな感じなんですよね』
お金持ちは、仕事をこんな風に考えるのですね。We are 99% と格差社会ですが、考え方にも大きな格差がありますね。トランプ時代を生き抜くには、ネットビジネスを自分のものとして頑張りましょう。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土と内臓 | トップ | 安らぎの音楽と風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

21世紀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL