朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

民進党は潰すべきだ

2017-06-13 19:59:49 | 21世紀
民進党は潰すべきだ
2017/06/14
 民進党国会議員の振る舞いを見ていて、彼らは、日本破壊を目的としている団体であり、共謀罪で取り締まりし、解党に追い込むべきだと感じます。
 安倍首相夫人に対する、貶め発言は、下劣に過ぎ、彼女が一般市民のために良かれと行動したことを曲解し、汚職に結び付けようとしている。
 民進党の証人として、出演している籠池理事長は、詐欺師的行動で、安倍夫人を篭絡した様子が見て取れるが、その行動を正当と見る民進党は、彼らの考えは籠池氏と同じだと高言しているとしか思えない。
 自党の考える説は、一切発言せず、自民党・安倍首相の発言に対する揚げ足取りばかりで、国会の時間を消耗し、それが、政府に対する抵抗運動だとするのは、高校生以下の小児的反抗である。
過去の失敗した首相・鳩山・菅・野田政権について、総括反省など一切なく、中国に遠慮した報道規制も必要だったとし、原発停止で石油・LNGの大量輸入も正しい政策で、原発全廃を唱え続けている。
現在の反政府運動のアジテイトに若者・元朝鮮人を煽り立て、如何に現在日本は悪い国かと、言い募る。
 みんなの党では、理性的発言をしていた江田 憲司も、渡辺喜美を追い落とし、民進党副代表になって、民進党に毒され、言うことが反政府一筋になってしまった。民進党の体質には、理論的な意見は党内他勢力と差しさわりが生まれるから、言っては潰される雰囲気があるのではないか?
 そんな政策の理論が党内で統一できず、発言すら出来ない政党なんて、共産党以下の存在である。
 政党助成金がなければ、選挙運動も出来ない非力の政党、党創設の力になり、選挙の応援もしている連合とは関係ない、蓮舫を党代表に選び、共産党と選挙協力など始めるから、一般民進党議員の選挙応援には、連合の力も削がれ、一般左翼民衆は、共産党に親しみを感じる状態になっている。
 民進党は、野党第一党の資格もない政党と、私は思う。
 今回、安倍首相は、違憲状態と言われる自衛隊を、憲法で認めようと発議した。それに反対するなら、民進党は、現在の自衛隊は違憲だから廃止すべきだと、発議すべきでしょう? 
 それも言えないから、読売新聞読めと言うのは、国会軽視だと、攻撃する。
 聞いていて、恥ずかしいばかりで、維新の党頑張れと。応援したくなります。
 不良息子・放蕩息子は勘当しましょう。民進党は没落させましょう。
 
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個性を伸ばす | トップ | フリカケ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL