手賀沼日記

手賀沼徒然草

手賀沼南岸の蓮

2017-07-17 19:52:12 | Weblog

本日手賀沼南岸の、蓮の花の咲き具合を確かめに出かけた。手賀大橋をわたり、南岸へ。左折して1キロ歩いたあたりに、広大な蓮の生育地がある。花は確かに咲いていた。

ただ面積が広いだけに、特定の場所に集中的に咲いているわけではない。これはこれで見ものだろう。

その後南岸に沿って歩き、森林公園である、「手賀の丘公園」へ。3連休の最後の日で、家族連れが多かった。この暑いのに、私同様ウオーキングの人も多かった。昼食はおにぎり1個、アジフライ1個、豆腐1丁。デザートに水ようかん1個。

その後沼を離れ、我孫子ゴルフクラブに一部隣接する「谷津」を歩いた。約18キロのウオーキグであった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 納豆は好きだが――― | トップ | 手賀沼地方は恵まれている »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます (延岡の山歩人K)
2017-07-18 07:58:14
18Kmのウォーキングですか \(◎o◎)/
暑かったでしょう
昼食 豆腐1丁(^o^)
お疲れ様でした

 >広大な ハスの生息地
綺麗だったでしょうね
行ってみたいです

暑いのは暑いが (手賀沼日記)
2017-07-18 11:27:20
日本中どこへ行っても暑いのですが、我が家でじっとしているのが、一番暑いのではありませんか。平地のウオーキングですから、体は楽です。ただ熱中症対策として、距離は控えめにしています。
森の中など日陰を通ることです。何回も熱中症にかかった者の経験則です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL