手賀沼日記

手賀沼徒然草

新しい家の建て方

2017-02-24 09:32:20 | Weblog
近所の家が取り壊され、建て替えの工事が始まった。基礎工事は先日終わったが、今日から家屋工事が始まった。

先ず大型クレーンがやってきた。次に家屋の一部である、ブロックが到着した。クレーンでつり上げ、基礎に固定する。これの繰り返しで、家ができてゆく。見ていたあきが来ない。

在来工法やツーバイフォーに比べ、現地での工期を大幅に短縮できるのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミャンマーへどうぞ | トップ | パソコン地獄は続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL