渡辺敏光の平塚ブログ

日本共産党の平塚市議会議員です。

市民の「共謀罪」批判ビラー公明党が攻撃

2017年05月17日 | 市議会
議論封殺の不誠実
共謀罪法案について行われた16日の衆院法務委員会の参考人質疑で、公明党の国重徹議員は、市民運動団体の一つである「共謀罪NO!実行委員会)のビラを取り上げ、「デマで国民の不安をあおり言論を委縮させている」などと一方的にいい募りました。出席した参考人の弁護士は、「話しあっただけで処罰されるというのは、全く正確だ。準備行為は誰がしてもいいことになっている。計画段階で捜査機関が決めるのが共謀罪だ」と批判
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平塚でも政権交代 | トップ | 日本共産党神奈川15区演説... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。