goo

松風のアジフライ定食

2014-06-06 | 定食

一月以上前になりますか、ものすごく久しぶりに行った博多駅前2丁目の「松風」。

美味しい飯処健在、また行きたくなりました。



玄界灘産鯵のフライ?なんてのをメニューの中に見つけると、どうしても食べたくなってしまいます。

オーダーは「アジフライ定食」。



フライの身の分厚さたるや。

しかも3枚。

これって結構贅沢メシなんじゃないの?

サクサクに揚がったアジフライ、美味しかったです。



●「松風」「アジフライ定食」(680円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

わさび

2014-06-05 | その他

店屋町の「わさび」です。

雰囲気のある小洒落た和食処。

 

ランチメニューは5、6種。

海鮮丼と日替り以外は弁当形式でメインのおかずが変わるようです。

オーダーは「サバ煮付け」。



シルバーにキラキラ光るサバ煮付け。

食べやすく骨抜きされた煮付けの出来に店のこだわり感じます。



ごちそうさま!

店を出ようとしたら、入口の鴨居に頭をゴツン。

入る時は気づかなかったが、かなりの低さ。

頭ぶつけるのも無理はない。

注意が必要です。

きっと他にも頭ぶつける人たくさんいると思うけどなあ。



●「わさび」「サバ煮付け」(650円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

花びしの親子どんセット

2014-06-04 |

国体道路沿い、西中洲の「花びし」です。

前回は確か名物の「ちゃんぽん」を食べました。

今日はそうね、「親子どんセット」イッときましょう。



奥深く優しい親子丼。

さすが老舗。

いい仕上がりです。



セットの麺はそばにしました。

そば自体はなんちゃないですが、濃いスメにそそられ食欲炸裂。



夢中でいただく満足度の高い昼飯でした。



●「花びし」「親子どんセット」(700円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

筑ぜんの鶏天丼

2014-06-02 |

先週に引き続きやってきました。

博多駅前3丁目、焼鳥「筑ぜん」です。

ワンコインの丼のラインナップ。

今日は「鶏天丼」にしてみます。



思った通りのインパクト。

すごいねこれ。



焼鳥屋の丼、半端ない。

この際、ランチ丼全て制覇しましょう。

といってもあと二つ。「焼鶏丼」と「煮込丼」です。



●「筑ぜん」「鶏天丼」(500円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

幸心堂

2014-06-01 | ラーメン

大野城市は若草、最近美味しいという評価をよく聞くラーメン屋「幸心堂」です。

昼のランチセットは4種。

「えびごはんランチ」を頼み、ラーメンのセレクトは「豚骨醤油ラーメン」。

白ごはんのおかわりは無料だそうです。



背脂の浮くラーメンにおこげ色のえびごはんが出てきました。



コクのある豚骨スープの仕上がりは上級。

わざわざ食べに来ただけのことはあります。



エビごはんは風味がエビというだけのものですが、このちょっとした白飯との違いが、アットホームなお店の頑張る気持ちを反映しているようです。



●「幸心堂」「えびごはんランチ」(650円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

玉ねぎの収穫とか

2014-05-31 |

ちょっとさぼっていた隙に香園の畑は草ぼうぼう。

この時期植物の成長は旺盛で、特に草の延びる勢いは凄い。



ジャガイモも一見元気よさそうに見えますが。



よく見ると葉に斑点が出てきて、少し弱っているような気もします。

周りの畑のジャガイモは枯れてしまったところもあるので要注意。



さて、今日は二度目の玉ねぎの収穫です。

あれこれ品種を植えたので、今となってはどれが何の品種なのかわからず仕舞い。成長も結構バラバラで、小さいものから大きく育ったものまでいろいろ。

まだマルチをしていない畝の収穫も残っていて、始めてにしては上出来かと思います。



新たに植えたつくね芋。



永岡の方の畑では、ナスが何本かアブラムシにやられていて、虫よけにハーブはどうかと、ミント類を植えてみました。

 

グレープフルーツミントです。



こちらはオーデコロンミント。



それに定番のペパーミント。



以前植えたオクラもアブラムシと格闘中で、保険で新しいオクラを植えました。



それから伏見甘長とうがらし。



タカノツメも一本植えてみました。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

筑ぜん

2014-05-30 |

焼き鳥屋の昼飯。

なんか面白そうだね。

しかも安っ!

博多駅3丁目で通りすがりに見つけた「 筑ぜん」。

さっそく入ってみましょう。



オーダーはトップメニューの「国産牛ステーキ丼」、なんと500円。



盛り盛りの丼は牛ステーキと野菜天が合わさり見た目のインパクトも大。

牛肉はオーダーが入ってから一枚一枚網焼きする手間のかかる一品、焼き器の横の大鍋で揚げる天ぷらも本格的です。



ご飯との間にはキャベツの千切りが挟まり、これがヨキ仲介となる独特な丼。

肉質はやや固ながらも、いい味出してます。


あっぱれ!


是非違うメニューも次の機会に食べてみましょう。



●「筑ぜん」「国産牛ステーキ丼」(500円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

大地のうどん博多駅ちかてんのかき揚げ

2014-05-29 | うどん

あれだけ毎週通っていたのに。

もしかして一ヵ月ぶり?

「大地のうどん博多駅ちかてん」です。

 

今日のオーダーは「かき揚げ」。


真ん中に鎮座する海老。

美術作品のような圧巻の仕上がりです。

 


浸すよりカリッと揚がったかき揚げをそのまま楽しむもよし。



そのうち自ずとスメに浸っていけば、段々濃厚なスープに変貌。

この大きさのかき揚げだから、正直脂っぽくはありますが、これはこれで最高に面白い一杯です。



●「大地のうどん博多駅ちかてん」「かき揚げ」(480円)

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

IKEAのとくとくセット

2014-05-28 | 洋食

 

新宮町でのロケハンの帰りに昼を食べに寄った「IKEA」。

ウイークデーというのに、広いレストランの客席は8、9割りの入り。

昼どきとはいえ、すごいね。



セルフサービスのカウンターに並び、メニューを見ながら迷うことしばし。

もうひとつ名称を考えればいいのに、そこらの大衆食堂みたいなセットもの発見。


これイッときます。



ドリンクバー付きのカツカレーとサラダにデザートのセット。



これが安いのかどうかよくわかりませんが、ぎっしりてんこ盛りのサラダにカレーのボリュームは満点。

エルダーフラワーカップケーキというデザートは控え目ながら超甘い。



同じメニューを頼んだ辛党のオカヒロさん、この甘さ一口食べてギブアップ。

もったいないなあ!

たまにはこういう甘味もいいのに。



●「IKEA」「とくとくセット」(799円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

TORTILLA FLAT

2014-05-26 | 洋食

博多駅裏ホテルセンチュリーアート1Fの「TORTILLA FLAT」 。本来はスペイン料理のお店だそうですが、ランチのNo.1人気は「ブラックカレー」。しかも13時以降の入店は5月末までワンコインで食べられるとくれば、オーダーはこれに決まり。



スープ・サラダ付きのカレーランチのルーは黒々。



さぞかし辛かろうと思いきや、見た目とは裏腹なマイルドカレー。



トッピングは夏野菜に温泉卵。

コクのあるカレーととろける卵をブレンドすれば、ますますやさしさあふれるカレーに変身。

この人気メニュー、一度は食べてみる価値ありますぞ。



●「TORTILLA FLAT」「ブラックカレー」(13時以降入店500円、通常680円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

丸亀製麺の鶏塩ぶっかけ

2014-05-25 | うどん

「丸亀製麺」大野城店。

「鶏塩ぶっかけ」の幟はためく駐車場。

そろそろ昼だし、ここでチャージしますか。



オーダーはもちろん、タイトルにそそられた「鶏塩ぶっかけうどん」。

野菜のトッピングもさわやかな夏メニューです。



塩だれにレモンの風味よろしく、さっぱりヘルシー。



讃岐のぶっかけ、醤油がなくてもイケてます。



●「丸亀製麺」「鶏塩ぶっかけうどん」(380円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

初キュウリ

2014-05-25 |

初生りのキュウリです。

これからが本番。バンバン成りますぞ。



オクラの葉が縮れているのはアブラムシのせい。

葉の裏に黒い虫がたくさん。

牛乳を吹き付けるといいとか、光を嫌うというからCDを根元においてみたり、いろいろやってみますが効果は今イチ。

園芸店に売っている薬を吹き付ければ、一発で撃退できるのかもしれませんがここは我慢の時。



長く楽しませてくれたスナップエンドウはそろそろ終わりの時。

一部は枯れ始め、葉が白く粉を吹いてます。

旬を過ぎ実も固くなってきたので早々に片付けることに。



なんだこれ。

ハーブのコモンセージにオレンジの花が。

元々紫の花が咲いていたのに。

いきなり一輪、鮮やかな花が咲きました。





goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

5月末の唐津沖

2014-05-24 | 釣り

向こうに見えるは唐津城。

今年は出来るだけたくさん釣りに行こうと思ってますが、なかなかそうもいきません。

一ヵ月ぶりの唐津沖釣行です。



ベストシーズンまではまだしばらく。

気温は高いが5、60m下の海の底はまだ冷たい模様。

上がるのはアラカブばかり。修行の時期です。

それでも船の右舷では鯛もまれに掛るのに右舷は絶不調。一度も鯛らしきアタリもないまま納竿。

ライントラブルで竿も一本折ってしまうし、いいとこなし。



とはいえアラカブだって高級魚。

今日は揚げ物で。

唐揚げ最高!



それに餌に使った生き海老の残りはフライで。

これがまた美味いんです。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ポエジー

2014-05-23 | 洋食

博多駅前3丁目。芳々亭に行こうとしたら、何故だか今日はお休み。

横のカフェ、ペンギン厨房は外で入店待ちの状態。

そこから出てきたのは今泉のカフェのオーナー。

こんちわっ!

人気店視察ってとこですか。

 

時間もそうあるわけでなし、結局入ったのは並びにある喫茶店「ポエジー」。

多分こういう流れにならなければ、きっと入る機会はなかったでしょう。

 

ワンコインのパスタランチにもそそられますが、オーダーしたのは「オムハヤシ」。



ソフトなハヤシライスに半熟状の卵がとろけ合うボリュームある一品。



コーヒーショップで食べる飯もたまにはいいものです。

結構落ち着く店だし、今度来るときはパスタ食べてみましょう。



●「ポエジー」「オムハヤシ」(650円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

からつ屋

2014-05-22 | 定食

天神LOFT裏手で昼飯処を探していて目に付いた「からつ屋」。

場所的には今泉になりますか。

 

夜は居酒屋なのでしょう、中に入ればそこそこ広い。

丁度昼のピークが過ぎ去った時間帯。

ご夫婦で切り盛りされているお店は、ようやく落ち着きを取り戻したかのような感じ。

 

カウンターに陣取ります。

 


オーダーは「焼魚定食」。

千葉県銚子産、一汐寒さばという表示に引かれます。



ものすごく脂がのってるわけでもないが、程よい塩加減のサバはご飯のおかずにぴったし。



からつ屋というからには、きっと佐賀の出身なのでしょう。

緑の多いファサードに癒されます。

横の店に入ろうか迷いつつ、結局こちらの店に入ったのでした。


●「からつ屋」「焼魚定食」(700円)

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ