watabatakeのブツブツ

watabatakeの日記っす
日々思う事をブツブツと
【Twitterばかりっすね】

がんばろう日本。From 大阪狭山の子どもたちから

2011-03-28 | Weblog

狭山池、まだ子どもだった頃、何度か連れられた狭山遊園。桜の季節の頃は、駅からの道がたくさんの立派な桜の並木道になり、木の間にいくつもの露天が並び桜満開と言う言葉がぴったりのイメージが、思い浮かぶ。そして、狭山遊園から見ていた狭山池、とても大きな湖だと思っていた。手こぎボートが多く浮んでいた。
いつか、親になり子どもを連れて行く年になった頃、見た狭山池は、水が抜かれ、いつかショベルカーなどの重機が走り回っていた。狭山遊園、閉園の話も聞き住宅地になるのかなと思っていた。


そして6年前出逢ったうどぃの中で聞いた感動する話。

狭山池の工事の中で1400年前の地層から真緑の葉が出てきた。当時の技術として土砂だけによる埋め立てでは、堤防の耐久性が弱いため、葉や木々を埋めて耐久性を出したと言うのだが、落葉樹である樫の葉が緑色のまま出てきたのは、真空状態だったからだろうけど、その生命力は、驚くばかり。そして、その葉は、空気に充てられ数時間後、まるでSF映画のように真っ黒に炭化したという。

表現倶楽部うどぃの第五回定例公演「ひとつぼしの伝説」は、このエピソードから始まった。狭山池1400年の歴史、古く飛鳥時代に南大阪の灌漑用水の貯め池をつくり狭山から堺、大阪市南部までも灌漑用水として南大阪の命を育んできた狭山池。台風で何度も氾濫し堤が崩れ、それに巻き込まれて奪われた命もあっただろう
でも、それに立ち向かい命の水を確保するために立ち向かって行った人の歴史は、うどぃの子どもたちにとって、自分の生きる町の誇りそのものだ。

表題の「ひとつぼしの伝説」は、バンドメンバーの高校生が思いをこめた素晴らしい曲。その曲に感動し狭山池の様々な話があわさった素晴らしい作品になった。
脚本の素晴らしさも前作の「風の声がきこえる」「飛夢」同様、子どもたち一人一人の生き方に光を与える素晴らしい言葉が並ぶ。

また、今回の作品は、たくさんのシーンで素晴らしいダンスパフォーマンスがくりひろげられる。命の大切さ、友情の思いの深さを描くパフォーマンスは、子どもたちが、精一杯の想いを込めて作り出したもの。そのレベルの高さは、プロの方も驚くほどのものであると確信しています。

私は、SEとして狭山池の堤が崩れるシーンの効果音を入れました。
この東北地震のあと、ものすごくためらいました。この時期に...
でも子どもたちの単なる舞台だけでなく命をまっすぐ見つめる姿勢、思いに効果音を入れようと決意しました。

大阪狭山市、いえ周りの市、町の方がぜひ、おこし下さい。
今回の地震、復興するにはみんなのがんばりが必要です。
それを勇気づける舞台「ひとつぼしの伝説」たった1日の舞台。
中高生の舞台ですが、プロのスタッフ全員が、真剣に向かう舞台です。
まだ、いい席たくさんご用意しています。(涙)

遠く沖縄あまわりからも応援にかけつけてくれます。
あまわり浪漫の会から活動を知った日本の各地からもご来場いただけるそうです。
うどぃの創世時何度も沖縄からきてくれたNさんが先日来られた時こういってくれました。

「今までスタッフとして係わってきたけれど、この舞台は、客席で見たい」 と


ぜひの多くのご来場お待ちしています。
(下記申込。または井上のメールwatabatake@yahoo.co.jpへ)

22年度表現倶楽部うどぃ公演
「ひとつ星の伝説」
公演日 4月3日(日)
昼公演 : 開演 13:00
夜公演 : 開演 18:00
SAYAKAホール 大ホール

 チケット(前売り) 
一般自由席 大人    2000円
        高校生以下1000円  
サポーターズクラブ会員対象
優先指定席有り

サポーターズクラブは常時会員募集しております。
年会費 一口2000円
詳しくはホームページをご覧ください。


平成六年狭山池平成の大改修で1400 年前のアラカシの葉が、当時のまま青々とした
状態で発見されました。表現倶楽部「うどぃ」の待望の新作は、狭山池建設時、悠久
の昔に思いを馳せます
大阪狭山市の中高生が踊り、演じ、歌い、演奏し、肝高き思いを育んできました。
今年も、別れと出会いの桜の季節に感動の舞台を届けます。

(あらすじ)
表現倶楽部の新リーダーとなったアキとクルミ。
でもなかなかうまくいかずに思い悩む日々。ある日、狭山池の水の精
が二人の前に現れた。二人を導いた場所は平成の大改修中の狭山池。
その工事現場で見つけたアラカシの青々とした葉は、1,400 年前のも
のだという。その時、不思議な声が二人を包む
「ひとつ星を見つけたい二人が、わかりあえない2 人がいた。ここにも、
そして、1400 年前にも。1400 年前に残してきた心残りを、一緒に
探しに行って欲しいの。二人がひとつ星をみつけるためにも」
二人のひとつ星を見つける旅が始まった。

■チケット購入方法
大阪狭山キジムナーの会へご連絡ください
Tel&Fax:072-365-3465
E-mail: kijimunanokai@yahoo.co.jp
住所:〒589‐0012 大阪狭山市東茱萸木1 丁目1757-77 溝端ビル2F
お名前、ご住所、購入枚数をご連絡ください。
電話受付時間/平日AM10:00~PM5:00

SAYAKAホールチケット窓口でお求めください 
住所:大阪狭山市狭山1-875-1
TEL:072-365-9590 
電話受付時間/ AM10:00~PM9:00 
窓口営業時間/ AM9:00~PM9:00(休館日の火曜日は除く)

http://kijimuna.exblog.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「安全宣伝」

2011-03-21 | Weblog

うどぃのけいこに付き合い遅い夕食。テレビのテロップに流れる被災の数字に驚愕しながらただ祈るしか術がない。気になっているのが、福島の野菜や水道から検出される放射線量。JAを中心に風評被害を恐れ安全だと言っているが本当に大丈夫なんだろうか?

何度かBlogで取り上げた劣化ウラン弾の被害は、空気や水を体内に取り組む内部被爆が、原因だ。妊婦や幼い子どもたちには、細心の注意を払う必要がある。だが、米軍は劣化ウラン弾による被曝を認めない。日本も右に倣えだ。

六ヶ所再処理工場や原発問題に取り組んでいる美浜の会がメッセージを出している

放射能汚染レベルと被ばくに関する、
政府や原発を推進してきた「専門家」、マスコミによる
意図的な「安全宣伝」にだまされてはならない


http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/fukushima_exp20110317.htm

 

 

 

ネットに流れる情報、個々の判断が必要です、ひとつの参考までに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『子どもの笑顔元気プロジェクト』‐被災地の子どもへ‐

2011-03-18 | Weblog

先日の朝、市内行きの地下鉄の乗換駅、N駅で多くの若者が募金をお願いしますと声をあげていた。一昔前ならすぐに財布をひらいたのだが、募金箱をもつ若者にヒソヒソ話しかけるリーダーっぽい青年を見てなんか、バイトを指導しているようでほんまに募金なんか疑わしくて避けて通った。


そうじゃないと思いながら、悪い噂をネットで見たりしているから、そんな自分がつらいし嫌だ。

PTAをしている学校の子どもたちが募金を始めている。
今朝も近くの駅で集めたらしい。うれしい、まっすぐな正義感が伝わればいいのに。

おやじの会やPTA他関係する人達から募金をどうするか、何かできないかと声がかかる。
が、なんか乗れない。お金はとても便利な物だけど、なんか上からの目線を感じる。
被災者に小銭を拾わせているような気がする
赤い羽根募金の様な小銭では済まされない。かといって10,000円を供出しても今回の被害の前では、とてもへのつっぱりにもならない。
有名人のようなすごい事は当然出来ない。
そしてお金の行き先がどこへいくのかわからないことも嫌なのです。


地震直後、宮城の友人二組を心配した。幸いなことにどちらもご家族共々無事であることがわかって一安心した。
一人は、あるサイトから支えてくれてミュージックフォレストにも来てくれた方。そして、もう一組は、「あきらちゃん&ラーメンちゃん」

「あきらちゃん&ラーメンちゃん」は、仙台を中心に子どもたちがゲラゲラ笑う楽しいコンサートをしているグループ。日本中の幼稚園や保育園、子どもたちの集まる所に気楽に来てくれる。昨年は、ニュージーランドにも行った。大阪にも何度か来てくれて何度かお手伝いした。
子育てのこと、たくさん話をしてくれる素敵な方達。
彼らが、今とってもつらい思いをしているのがわかる。今まで積み上げてきたものが、字の如く波でさらわれた。場所によっては、子どもすべてがという園もあるかもしれないから....
彼らが、もしその気になるのなら、子どもたちのために何かを始めるかも知れない。
子どもたちの笑顔のために何かが出来るなら、それこそが僕の望む姿なのだと思います。

そして今朝、彼らから待っていたメッセージが届きました。

今の私は、大きな仕事をいくつも抱えていて、とてもそれだけを行う事は、できないけれど
「あきらちゃん&ラーメンちゃん」の求める形を、お手伝いできたらと思います。

以下あきらちゃんから朝に届いたメッセージ


ボクらのファンのみなさまに一斉送信します。朝早くから、起こしちゃったらご
めんなさい。おはようございます!おかげさまでボクは無事です。ただ、被災し
た子どもたちのココロが心配です。全国の子どもたちから被災した子どもたちへ
の応援イラストをお願いしたいです!生活に余力のある方々のみ。まずは自分の
生活を大切にしてください。だいじょうぶな方は1枚でも構いません。まずブログ
をみてみてください!(http://stage-blog.p-kai.com)園の子どもや自分のお子さ
んにかいてもらってください。たどたどしい文字でいいです。イラストがあって
もいいです。被災した子どもたちを一緒に勇気づけできたらいいなぁと思ってい
ます。よろしくおねがいします。なお、あなたからの子どもたちや親御さんへの
メッセージはブログにコメントを寄せてください!もう一度言いますが、生活に
余力のある方にお願いしたいです。

同じ年代の子どもたちから、同じ世代の子どもたちへのメッセージに
なるといいな!きっと、メッセージを考える側も受け取る側にとっても、お互い
の子どもたちに、いい作用があると思います。

♪たかはしあきら
http://stage-blog.p-kai.com

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日本人であることを誇りに思います

2011-03-13 | Weblog

http://news.livedoor.com/article/detail/5410078/

 

観測史上最大の地震に直面した日本。今現在は混乱のまっただ中だが、世界から日本人の行動やモラルに賞賛の声が上がっている。助け合い、和の精神は、やはり日本人固有のものかもしれない。ツイッターの声をまとめており、感動する話がたくさんあるので共有し、紹介したいと思う。元気の出るつぶやきを集めます。

* ディズニーランドでの出来事
・http://twitter.com/unosuke/status/46376846505426944
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった

* 国連からのメッセージ
・http://twitter.com/akitosk/status/46302222346223616
国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです

* 渋滞した交差点での出来事
・http://twitter.com/micakom/status/46264887281848320
一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。

* 揺れている最中でも・・・
・http://twitter.com/gj_neko26/statuses/46394706481004544
聞いた話でびっくりしたのが、とっさに「入口の確保」と揺れてるにも関わらず、あの状況で歩いて入口を開けた人が居たのが凄いと思った。正直、シャンデリアも証明も何時落ちるか分からないのに、凄く勇敢な人が居た事に感動した。

* バス停で・・・
・http://twitter.com/yunico_jp/status/46168394755612672
バスが全然来ない中、@saiso が、バス停の前にある薬局でカイロを買ってきて、並んで待ってる人みんなに配った!

* ディズニーシーにて
・http://twitter.com/kfstudio/status/46390032776437760
ディズニーシーに一泊した娘、無事帰宅しました!キャストのみなさんが寒い中でも笑顔で接してくれて不安を感じることなく過ごせたそうです。防寒のカイロやビニール袋、夜・朝の軽食と飲み物、おやつまで。ディズニーの素晴らしさに感動です。頑張ってくれたキャストさん、ほんとにありがとう!!

* 日本人の良さを再認識
・http://twitter.com/VietL/status/46376383592677376
この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。普段日本人は冷たい人が多い…。って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。

* タイムラインに感動
・http://twitter.com/rabukj8/statuses/46392080842506240
TL見て感動した。みんなが、ひとりひとりが大変な状況にいる人に笑顔を伝えようと、前向きになってくれるような発言がいっぱいで。TLがあたたかい。みんなのコトバを見て笑顔が少しずつでも増えればいいな。被災地の方、頑張れ、応援してくれる人がたくさんいます。

* 段ボールに感動
・http://twitter.com/aquarius_rabbit/status/46213254376210432
ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。

* 外国人から見た日本人
・http://twitter.com/kiritansu/status/46335057689980928
外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。

* メディアの動きについて
・http://twitter.com/V10CENTAURO/statuses/46388641001508864
ツイッターやUSTでの状況共有と、それに連動するマスコミの動きは、阪神淡路大震災の時とは比べ物にならない質の高さを感じる。もちろん過去の辛い経験から得た教訓を、みんな活かそうとしている感動。

* ツイッターに感動
・http://twitter.com/masahiro22nd/status/46375377395912704
それにしても、電話もメールも繋がらなかった中でのTwitterの強さには感動した。 171より役に立ったんじゃないだろうか。 否定的な意見も多いけど、垂れ流されたRTのほとんどはきっと誰かの心を支えたと俺は思います。 必要不必要は選ぶ側で決めればいいだけ。

* 絵師さん
・http://twitter.com/izumi823/statuses/46387948681297920
絵師さんたちがこの地震でみんなに元気付けようと必死に美しい絵や励ましのイラストを描いていることに感動。みんな自分にできることをしたいと思っているんだね。

* BBCの報道
・http://twitter.com/bozzo1985/status/46228470614855681
本当に感動。泣けてくる。⇒BBCめっちゃ誉めてる。地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。

* 父親の行動
・http://twitter.com/s_hayatsuki/status/46386255767937024
1階に下りて中部電力から関東に送電が始まってる話をしたら、普段はTVも暖房も明かりもつけっぱなしの父親が何も言わずに率先してコンセントを抜きに行った。少し感動した。

* 整列する日本人
・http://twitter.com/HASUNA_Natsuko/status/46331839136276480
日本人すごい!!こんな時にも山手線ホームできれいに整列してる …涙。有楽町駅を上から眺む。 ・http://twitpic.com/48kn1u

* パン屋
・http://twitter.com/ayakishimoto/statuses/46403599743451136
昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。

* 日本ってすごい
・http://twitter.com/tksksks/statuses/46403815397801984
日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、そんなことない。日本は凄い国だ。素直に感動してる。日本国の皆さん頑張ろう!

* twitterすごい
・http://twitter.com/bobiko009/statuses/46403721046933504
Twitterの方々の情報とかが一致団結しててすごくたすかります。みなさま親切です!!こういうとき、なんか、感動します。最近は近所とつきあいなかったり冷たい世の中だとか思ってたけどそんなことなかったね。

* ドイツ人の友達
・http://twitter.com/sikkoku_otsuyu/status/46392832893796352
ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、その時の毅然とした日本人の態度や足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを淡々とこなす姿にひどく感動し、まるでアーミーのようだったと言っていた。

* スーパーでの出来事
・http://twitter.com/endless_6/status/46395420523503616
スーパーで無事買物出来ましたヽ(´o`; でもお客さんのほとんどが他の人の事を考えて必要最低限しか買わない感じだったのが感動しました(涙)

* 御殿場で
・http://twitter.com/Raaaaayuu/statuses/46392890313801728
実際日本すごいよ。昨日信号が一カ所も機能していない御殿場市でもお互いにドライバー同士譲り合ってたし、地元のおじいちゃんおばあちゃんが手信号やってくれてたりで、混乱もなく本当感動した。9時間運転してたけど前車を煽るようなドライバーはもちろんいなかったし、みんな譲り合い精神。

* 「みんな」
・http://twitter.com/n_yum/statuses/46388003706380288
タクシー運ちゃんと電車駅員さんとおばさんと話したけど、みんな遅くまで帰れなかったりしてすごく疲れているのに、苛立つ事なく、言葉遣いもふるまいも丁寧で、逆に気遣われてしまった。「みんな大変だから」という"みんな"って意識があることに感動するし、私も受け継いで大事にしたい文化。

* 日本の強さ
・http://twitter.com/dita_69/status/46309373458382849
サントリーの自販機無料化softbankWi-Fiスポット解放、色んな人達が全力で頑張っててそれに海外が感動・協力してる。海外からの援助受け入れに躊躇したり自衛隊派遣を遅らせたりしてた阪神淡路大震災の頃より日本は確実に強い国になってるんだ。みんな頑張ろう。

* 朝礼
・http://twitter.com/kyoheimai/status/46374747755388928
今朝の朝礼で「何があっても決して不安な顔は見せずに売り場に立つ以上はおもてなしをする気持ちを忘れずにお客様を安心させてあげてください」ちょっと感動した。がんばるか。開店です!

* 井上さん
・http://twitter.com/frankyonn/status/46401442583552000
井上雄彦さんがものすごい勢いで笑顔のイラストをいっぱいあげてて感動する。励ましとか勇気とかメッセージって、こういうことなんだなーと思う。 RT@inouetake Smile42. http://twitpic.com/48n11d

* 人のぬくもり
・http://twitter.com/Ryunosutake/statuses/46389829486919681
昨日、信号が完全に機能していなかった鎌倉で、人力車のお兄さんたちが手信号やってたのと、モータープールで停電のために出られなくなってる車を近所の住民さんたちが車持ち上げるの手伝ったりと、人の温もりにすごく感動した

* 学び
・http://twitter.com/chaos_chaotic/statuses/46388646038876160
TLの拡散希望を見て思ったことは、阪神淡路大地震から学んだことがとても多くツイートされていること。当たり前のことなんだけど、やはり人間は、学んで考えることができる生き物なんだと改めて思い、感動した。

* ローマから
・http://twitter.com/tsubakianna/statuses/46387133396688896
ローマにいる友達からメール。ローマの人々はニュースを見ながらこのような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。

* 声をかけること
・http://twitter.com/RUMI88LoL/statuses/46342599149240320
昨日、裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。 家に1人で居たらしく、地震後すぐ自転車で飛び出し近所をひと回り。 【大丈夫ですか―――!?】と道路に逃げてきた人達にひたすら声掛けてた。あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。 ありがとう。

* 助け合い
・http://twitter.com/sorry_no_user/statuses/46332985133375488
警備員の友人何人かが町田~相模大野で夜間警備のボランティアをしていたので手伝ってきた。年齢問わずいろんな知らない人同士が助け合っていて心強かった。ちょっと感動してトイレの隅で泣いた。

* バイクでよければ
・http://twitter.com/hikaru_star/statuses/46332900928532480
僕は感動しました。バイトの先輩が1人でも救うために寒い中紙に「バイクでよければ送ります」と書き駅前で掲げ鳶職のお兄ちゃんを所沢まで送ったそうです。世の中まだ捨てたもんじゃないなって思いました。本当に尊敬です!!自分もなんか人の役に立ちたいと生まれて初めて思いました。

* 乗り合い
・http://twitter.com/pao313/statuses/46332792174411776
浦和美園からタクシー使えると思ったのが甘かった…30分歩いてたら知らない人が車に乗せてくれた(つд;*) 人間の優しさに感動。ありがとうございました。

* 開放
・http://twitter.com/robasuke23/statuses/46326711935172609
昨日、歩いて帰ろうって決めて甲州街道を西へ向かっていて夜の21時くらいなのに、ビルの前で会社をトイレと休憩所として解放してる所があった。社員さんが大声でその旨を歩く人に伝えていた。感動して泣きそうになった。いや、昨日は緊張してて泣けなかったけど、今思い出してないてる。

* コンビニ
・http://twitter.com/sugarun/statuses/46323030732967936
停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそくを置いて、営業をしていた。レジが使えないため在庫確認用のハンディで値段確認し読み上げ、もう1人が電卓で計算、もうひとりが懐中電灯で照らす。その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。

* 避難所
・http://twitter.com/msakatan/statuses/46302864980705280
長女いわく、横浜の避難所に向かう時に、知らない人達と声を掛け合い、場所を教え合っていたそうです。普段は冷たいと思っていた他人の優しさに触れ、感動したそうです。日本人のいざという時の団結力を再認識しました。まだまだ日本も捨てたものではないです。

* 呼びかけ
・http://twitter.com/akanensm/status/46214540161064960
何時間も歩き続けてたんだけど、至る所でトイレかしますとか、休憩できますとか言うビルや飲食店が沢山あって感動しました。とある企業ビルの人がボランティアで、○○線運転再開ですー!とか、休憩できますー!!って呼びかけてるの見て感動して泣きそうになったマジでw日本も捨てたもんじゃないな

* ホームにて
・http://twitter.com/masa_kisshie/statuses/46323838316843008
都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、非常に混雑しています。ホームにも、改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。でも、誰一人列を崩さず、通路を開け、係員の誘導に従っている。ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。

* 駅員さん
・http://twitter.com/tadakatz/status/46274214654787584
終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、 こんな時ですから!だって。捨てたもんじゃないね、感動した。

* おっちゃん
・http://twitter.com/sumonya/status/46479563412348928
昨日4時間かけて歩いて帰ってきた主人。赤羽で心が折れそうになってた時「お寒い中大変ですね!あったかいコーヒーどうぞ!」って叫びながら無料配布してるおっちゃんに出会った。これがあったから頑張れたそうだ。もう5回もこの話をしてくるので本当に嬉しかったんだと思う。おっちゃんありがとう。

* 献血の列
・http://twitter.com/NOBCHIDORI/status/46477518169047040
日本は強いです!大阪難波の献血施設は被災地の方の為に超満員の順番待ちでした。私欲の無い列を初めて見ました。感動しました。被災地の方々、全国でその辛さを受け止めます。諦めずに頑張って下さい!
* 節電営業
・http://twitter.com/hisyakakukeima/status/46584079558250496
近所のスーパー・サミットに来てみたら、通常深夜1時まで営業なのに大きい看板が付いていなかった。早めに店を閉めたのかと思ったら、外の電気だけ消して節電しつつ営業していた。ちょっと感動

* 今日は休みだよ
・http://twitter.com/inouenana/status/46593538829451264
バイトくんの中に、東北が実家の子がいたらしく。弟「今日はバイト休んでいいよって伝えてくれる?」従業員「わかりました(電話で)あ、今日、店休みだってさ」......彼の伝え方に感動した。気遣いって、こういうことだ。

* 買うのやめるわ
・http://twitter.com/raai15/status/46546475362160640
バイト先に若いお兄さんたちが軍団でお酒を買いに来たんだけど、その中の一人が「やべえ、オレお酒のためにしかお金持ってきてないから募金できん。ちょっとこれ買うのやめるわ」って言って商品返品してそのお金全部募金してた。お友達も続々と募金しててすごい感動した。 すごいよ

* いつでも買える
・http://twitter.com/7474529/status/46565903520907264
今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが万札数枚入れていた。そしてその友人に「ゲームなんていつでも買えるからな」と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も募金していた。人は見た目じゃないことを実感した。そんなお昼でした。 この話感動しました。

* 絶対うまいはず
・http://twitter.com/kyugatimuti/statuses/46594200061493249
僕も秋葉からの帰りにおにぎりとみそ汁配ってる方に会いました、感動しました、チャリだったからダイジョブです他の人にって言ったけどもらっておけばよかったなぁ絶対うまかったと思う

* お菓子いっぱい
・http://twitter.com/moebamuse/status/46379810217406465
すごい。弟たった今ディズニーランドから帰宅したんだけど。新品のお菓子袋いっぱいにもらってきて、客全員分の帰りの交通費負担してくれたんだって。一晩中、何か言えば全て対応してくれたって。やっぱり世界のディズニーランドなんだね。

* 困ったときは!
・http://twitter.com/ryoshun49/statuses/46605524434821120
昨日青葉台駅で帰宅困難者が溢れる中、車に乗ってる人が「○○方面の方どうぞ!」って行って車に乗せてた。「困った時はみんな一緒ですから!」って言ってた。超感動したの思い出した。

* 充電されたい方は・・・・
・http://twitter.com/yamachin_x1/statuses/46609620210421760
避難所にいたときに、社会人1年生で、研修でこっちにきてた女の子が、たまたま携帯のバッテリーも持参してたらしく、体育館のコンセントを使用する許可ももらい、「携帯の充電をされたい方は、ご自由につかってください」と呼びかけて回ってたんだ。僕はその子にとても感動したんだよ・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

みんなでできる小さな事:心配するなら早く寝ろ

2011-03-12 | Weblog

関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の
備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。

一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、
病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!

こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、祈る以外の行動として出来ないで
す!

 

友人からメールで送れと言われたが取り急ぎBlogで

(チェーンメールになりそうで、なんか 好かんので)

福島原発大丈夫なんかな?おさまりますように

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「未来に伝えて僕らの思いを」 ~ さやま未来プランナー 平和の舞台 ~

2011-03-01 | Weblog

明けて5:00。音源のサンプラーへのダビング他SEの仕込み。
8:00出発。ポスターのプリントアウトをコンビニで(えらいな7/11)
TSUTAYA.にCD返却。8:20会場入り。プランナーメンバー達も遅刻無し。
よーしがんばるぞと仕込み開始。


だが、そこから...



  1. せかせかしてると「手伝いまーす」と来た二人。じゃこのマイクケーブルまとめてガムテでまとめといてと指示。しばらくして見に行くとなんじゃこらのまとめ方。丁寧に教えて。作業開始。再度、確認に行くと、ケーブルがだらだらで「意味ないやけ、まっすぐピンと貼ってくれと..」ついプチっと。
  2. 会場後ろで、なんか集まって進行の段取りをしている。ん、ミーティングの時間なんか聞いてないぞ。作業しながら耳をすますと10時からゲネとか言うてるし..仕込み間に合うんかオレ?仕込み時間もう少し確保してくれ〜と心でつぶやきながらプチっプチっ
  3. 9時30分過ぎ。ダンスメンバーから「すんません。音もらえますか?」と来た。「無理!ラジカセかなんかで勝手にしてくれ」と声を荒げる
  4. 先ほどの「手伝いまーす」と来た二人。バンドピット用のパンチをちゃんときれいにひけと言ったのに中途半端。「おらー」と声を荒げる
  5. ドラムを組んだバンドの子が仕込み時にサウンドチェックでは、ない練習を始める。堪忍してくれ。
  6. ヴォーカルマイクは1本だけで使い回しと言ったのに、先ほどの「手伝いまーす」と来た二人。マイクもう1本たてました。って(ただでさえ狭いのに、人の話聞いてないんか...)
  7. さあゲネと思ったら音が出ない...ンゲなんでや〜〜〜〜と必死に原因を探っていると3.のダンスメンバーがアンプの電源落としてた。堪忍してくれ。
  8. ゲネが始まってびっくりした。舞台の上に脚立が立ったまんま。激しいダンスがあるのに...
  9. なんとかゲネ終了。続いて前座のゲネ。うどぃJr。うどぃの小学生メンバーの出演。サポートしているうどぃのメンバーが、子どもたちに指導しているのに会場内で私語やら打ち合わせやらバンドメンバーのポロンポロンやらで...ついにぶちぎれた柏手鳴らして「オラー私語やめ〜」と活。基本的には反対していた今回の前座。舞台慣れのためにと承諾したのにこれではうどぃJrの子どもらが、かわいそうやないか。ほんまにもう。
  10. おしゃれなバンドの女の子。私服のコートやらかばんやらをアンプの横に。「それ、ステージにいるんか...?」ドラムの子が来たのは10時過ぎやし。君らも舞台慣れのためやからとしぶしぶ入れたのに...

 


よくそれらを堪えた。うん、ぎんさんえらい。なんや言うても成功させなあかん。
ウチナーへの思いは、子どもらに負けへんから


この1週間、思い出していたこの子らとの出会い、作ってきた舞台。
卒業のとき「うどぃは卒業やけど、おっちゃんらもこの年でもできんねんからなんかやりや」と言った事、そして、昨年の富田林市PTA大会、春のちゅらの踊り。すごい子らやなと思っていた。


そして、本番。オープニングアトラクション2チーム。うん、ええ感じや。小学生の子どもらかっこええで..


そして6年間、沖縄への平和の祈りをささげたメンバーによる思いのこもった舞台。静まりかえる客席。せきや鼻水をすする音の源は、ハンカチで目をおさえる人ばかりで

沖縄メンバーの鬼気迫る当時の時代考証。そして狭山メンバーの力強いメッセージと踊り。

メンバーの内3人は、春からは看護学校の3年生。実習に追われる日が続く、他の一人も、保育関係の仕事に就き、今回のリーダーは、沖縄で生き方を探している。このメンバーでできる最後の思いのこもったステージ。できるかぎりの応援をしてあげたかった。必死に集中する1時間弱。前筆の看護学校の一人のダンスが、僕は本当に好きで彼女が踊り出すとステージに緊張感が張り、光が見えてステージがきらめく。この活動の中から看護婦への道を選んだ、芯のある優しい子。この子ならダンス関係の仕事ができるのに...。あと何度彼女の踊りが見れるだろう

メンバー達の6年間の思いのこもった舞台が終了した。嵐のような拍手。
今回も素晴らしい感動の舞台を見せてくれたありがとう、うん、ありがとう。
「見れなかった方、ほんまに残念でした」

音響の片付けをほぼ一人でなんとか終え、泥の様に疲れた。会場では楽しげな交流会。だがロビーでへたれた日曜日の夕方でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加