watabatakeのブツブツ

watabatakeの日記っす
日々思う事をブツブツと
【Twitterばかりっすね】

始まりと終わりと

2010-02-27 | Weblog
うどぃの高校生の男の子の夢がひとつかなった。
市内の文化会館は、もちろん使用料が高すぎて、
公民館でも高校生には、敷居が高すぎる。

僕達が、もっと気軽に発表できるステージが欲しいと。

地域の大人たち、設計士がその心に動いた。

春ごろから思いをかため夏から秋にかけて材料を運び
組み上げていった。

そして今日こけら落し。

大好きな狭山池のそばにうどぃの仲間達と

朝から狭山池に桜を植えて、掃除をして

うどぃにあこがれる子ども達も集まって

素敵なステージができた。

すごいVIPも見てくれて、感動してくれた。

もちろんわしも....

常設の機材置いとけないかな
だれかカンパしてくれないかなって

(あ、ご祝儀をいただきました。ありがとうございます。)

はしょるように片付けをして帰宅。

電車に乗った。






母校の閉校式。
午前中に卒業式を昼から卒業生も迎え閉校式が行われた。
もちろん私は、大遅刻。

式典が終わった事を告げる多くの方達が駅に向かってくる。
その人たちの流れに逆らいながら。

数回しか入ったことのないまだ新しさを感じる校舎、体育館。

この素晴らしい学舎で後輩達が学んできた。

行政に押しつぶされた学校。

大正の頃に一人の方のご寄付で開校された学校。
卒業生は、8万人をこえ、大阪の経済を支えた。

閉校が伝えられ。反対運動が起きた。

わずか1週間で1,200のパブリックコメントを集めた。
在校生が、下校時夕方市内の駅に立ち、集めた署名9万筆。

それらをすべて押しつぶした。堺市行政。

ろくな説明もできずに。市の財政の逼迫だけを語り。

昨秋落された市長の町には、信じられないような区民会館が新設された。



卒業して30年。教師の異動は少ないため。あの頃の教師と多く出会えた。
少しだけ年の流れを感じながら。

僕達が学んだ旧校舎の教室の後を探りながら。

母校に別れをつげた。

このくやしさ、あとの子ども達にあじわせたくない。

行政が、子ども達の夢をつぶすなんて許されていいはずがないのに。

Blogを書き終えた時、降るはずのなかった雨が降ってきた。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この地から夢を飛ばす

2010-02-21 | Weblog
表現倶楽部うどぃ SAYAKAホール第4回公演
「飛夢~天駆ける龍のごとく~」

公演日:4月11日(日)
開 演:14:00(開場13:00)
【チケット】
     大人  2000円
   高校生以下  1000円
   


【チケットのお求めは】
SAYAKAホールチケット取扱い窓口
大阪狭山キジムナーの会事務所
   FAX・メールにてお申し込み受け付けます。
   お名前・連絡先・ご希望枚数を記入してお申し込みください。
   FAX 072-365-3465   E-meil  kijimunanokai@yahoo.co.jp

記事は、後日。ぜひ感動の舞台を
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会館

2010-02-17 | Weblog
中学の頃から音楽を知り、様々なイベントをしてきた。
当然、公共の建物を使い、様々な職員と接してきた。

10代の頃、まだ若かった頃、様々な会館の職員には、
見下されてきた。
職員の部屋の奥におられる職員と話をしていて
聞き取りにくくて「えっ」と10代の癖で聞きなおすと
「なにがえっじゃコラー」と怒鳴られた。
どの会館の職員のおっちゃん達も怖かった。

年を重ねてどの会館も優れたハードが揃い
職員の態度もやわらかくなってきた。

使いやすくなってきた気がする。

会館によっては、職員とも気安く話できるようになってきた。

つづくか?

うれしいことがあった。今日も飲もう!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

音タネ in 尼崎

2010-02-14 | Weblog
尼崎に行くのは、夏に1回だけだったのに
音タネ一座の音響にお供して来ました。

行き先は、老人ホーム。
どこに行ってもまず楽しむことから始まるメンバー。
移動の車の中は、楽しいおしゃべりいっぱいで
パーキングでも、ゆっくり見学&休憩

会場について仕込み。お昼ごはん。
ゆでたまごの黄身をふわふわにしてのせた
オムライスをいただく。優しい味でした。

進行確認、サウンドチェック後、開場。
いっぱいのおじいちゃん、おばあちゃん。

歩くのが大変な方が多く車椅子がいっぱい。

でもどの方も元気いっぱいで素敵な笑顔で。

老人ホームに勤めるメンバーの優しく、明るい司会にひきこまれて
なつかしい歌も含めた曲を演奏していく。

ヘッドセットワイヤレスをつけたメンバーがスキンシップを
しながら、うたごえをあわせていく。

20数年前、友人と行った老人ホームを思い出した。
なつかしい唱歌のシングアウト。
若い人たちの元気いっぱいのと違う、
優しい力強さのあるシングアウトに鳥肌がたったのを思い出した。

1時間のステージ。

写真すごいでしょう。お年寄りの
みなさんが手を上げて喜んでくれたんですよ。

みなさん本当に喜んでくれていたと
主催者さんが教えてくれた。

ぜひ、また年内にとも!

楽しい1日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

署名用紙

2010-02-12 | Weblog

加計呂麻島の森林伐採に反対する署名用紙が
ネットにアップされました。
先日いただいた署名は、1次署名で本日提出されたはずです。

以下のサイトに先月29日に行われた島民への説明会の様子が
アップされています。

http://shodon.exblog.jp/

ほんの少し読んでいただければわかりますが、
あまりにずさんな計画にあきれてしまいます。

例えば....上記のサイトから

「我々が今こういう離島に住んで困っているのは、電化製品なんです。車の廃車なんです。これをですねえ、コンテナを持ってきて、瀬武まで行くのは辛いかもわからん、今、冷蔵庫一つ持たすと3000円から4000円、多いときに6000円とられるでしょう。
 これから2、3年後にはテレビが替わってくるでしょう。不法投棄がもっと増えるかもわかりません。
こういったものをですねえ、コンテナでまあ200円ぐらい、瀬武のほうにもうコンテナが上がっているという話も聞いておりますが、そこに持って行って入れるだけでですねえ、そのリサイクルの電化製品を持って行ってくれる。こういう、お話でしたね?」

んなわけないやん。リサイクル法をくずされへんやろ。
ましてや廃車もってどう考えても考えられへん。頭きます。


なのに、反対派の旗色が悪い状況。
なんでやねん。この島のえらいさん ○HO???


ぜひ、ご協力いただければと思います。

以下署名用紙リンク先です。

http://www21.atwiki.jp/savekakeroma/pages/20.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悔しすぎて

2010-02-11 | Weblog
母校もそうだけど、このところ高校を廃校にする動きが目立つ

人気なのに廃止 高等技術専門校の家具工芸科
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000302-rtn-l26

<大阪・橋下知事>府立高、撤退ルール検討 「私立と競争、選別強化」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000010-maiall-pol

地域の高校の多くは、私が子どもの頃、多くの保護者の願いで建てられた
高校が多い。それは、地域のPTAにとってひとつの誇りだと言う。

行政が子ども達を束縛するそんな流れが、私の周りにまたひとつ流れてきている。

子ども達の夢を、希望を、まっすぐな思いを、行政が押しつぶそうとしている。

それは、国家が、愛する国を守るためと
戦地へ連れて行き、
特攻機に乗せたことと重なる気がする。

おおげさかもしれないけど、悔しくてたまらない。

まともに子ども達を育む気があるのか、この国は。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悔しくて

2010-02-11 | Weblog

今月末、私の母校、堺市立商業高等学校が80数年の歴史を終わる。
商業高校として大阪の経済を支える多くの人材を輩出した名門高校でした。

在学中、すでに男子は、40数名しかいなかったけど
数百と言う求人があった。

すでに大学生の就職のほうが有利な時代だったけど
結構有名な会社から求人があったのは、先輩達の尽力だったと思う。

堺市の経済悪化のため10数年前10数億かけて建て替えたばかりの校舎なのに
廃校が決まった。

在校生、卒業生総がかりで存続の署名を集めた。

在校生は、毎夕市内の大きな駅に立ち署名を呼びかけた。

その数9万筆。80万都市としては、リコールに届く数なのに

市議会によって押しつぶされた。

政令指定都市になる頃、新しい建物がいくつも新設された。

当時の市長の町には、ファッションビルかと思うような区役所が
新設された。

母校は、競売にかけられた。

しばらくの時間が経ち、ある関西の大学が名乗りをあげてくれた。

だが、信じられないような売価だったらしい。


昨秋に、あるニュース番組が名物の体育祭の取材を夏休み前からしてくれた。
うれしかった。

だが、最後のアナウンサーのコメントが悔しかった。

「少子化のためわずか120数名の生徒の学校が廃校を迎えます。」

違う2年前から入学をとめられたせいなのに。
たった1学年しかなくなった卒業生の数なのに。

悔しくてたまらなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある朝

2010-02-11 | Weblog
明け方のまだ早い朝。
珍しく制服を着た中学生を何人か見かけた。
私立高校の受験日。

会社の駅につき出口を出る。

お守りを持ったお母さんが、手を合わせてた。

きっと、合格しますよ。

うどぃの子ども達どうだっただろう。

K中の子ども達は、どうでしたか。

夢に近づけるよう、希望の学校に入れるよう
祈っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上関原発

2010-02-11 | Weblog

山口県ですすめられている
上関原発の反対運動が大変な状態になっている

http://new-k.livedoor.biz/

瀬戸内海の豊かな自然、環境がつぶされることに反対する
対岸の祝島の漁師達を中心に反対運動が続いています。

先月末に地裁から住民達の妨害行為の禁止を命じる決定が出たようです。

続報で西日本最大級の縄文遺跡とされる田ノ浦遺跡で
新たな発見がされているにもかかわらず


計画は、国家をあげて推進されそうで、

頼みのマスコミも口を封じられているのか
ネットのニュースにもヒットしない。

現状での建設は、首をひねる。
高レベル廃棄物の問題を抱えたままどうしようというのか?




佐賀に続き愛媛県伊方町の伊方原発でも燃料装填開始

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000044-san-bus_all

そして1995年12月のナトリウム漏えい事故後、14年にわたり運転停止中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、経済産業省の専門家による安全性検討会は10日、同省原子力安全・保安院がまとめた「再開に向けた安全性は確保された」とする報告を了承、運転再開を容認した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000070-jij-soci

異常なスピードで原発開発が進む。
ただ不安を感じる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加計呂麻島、続

2010-02-11 | Weblog

先週の土曜日、山下氏から署名用紙をいただき
急遽だったのですが30数名の方に署名をいただきました。
ありがとうございます。


一昔前の気力だったら、大国町Sでのライブとか
心斎橋のMのライブとか回れたのに。
気がついたのは、深夜近くで断念しました。
すみません。

奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
http://shodon.exblog.jp/

に 先月29日に住民からの要求で行われた説明会の内容が
アップされていて、あまりの内容に、もうあきれかえるばかりで
このまま、計画が動けば、島の偉い方々のふところを
疑わざるを得なくて....

今は、ただ推移を見守ってゆくしかなくて

必要なら中之島のときでも一声あげようかと
その時はまた、よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加