watabatakeのブツブツ

watabatakeの日記っす
日々思う事をブツブツと
【Twitterばかりっすね】

おまえたちに

2010-01-24 | Weblog
そんな、タイトルの歌を何年か前に作った。
子ども達に宛てた歌。六ヶ所の再処理工場を
知った時だった。


産業革命後の2つの世界大戦。
そして、現在に至るまで、石油、石炭他の
大切なエネルギーの使い方は、どうなのだろう。

未来は、ドラえもんのような世界では、無いと思う。

たとえば、原発の解体。初期の原発の解体が
始まっているがまだまだ作業は、前途多難のようだ。

原子炉に近づけば近づくほど作業が危険に難しくなる。

その作業で出る放射性廃棄物。

その放射性廃棄物は、日本の国内において地下で
保管できる場所がない。

今、ある原発の多くは、遅くとも50年後から60年後
耐用年数がすぎて解体しなければならない。

莫大な金で大陸内部で処理をお願いしているのではないだろうか。

今年、政治は大きく変わろうとしているけれど
赤字の予算は減るばかりか増額し、消費税もまた
上がる話がそろそろでてきている。

それらは、未来のものたちへの現在からの身勝手な借金を
押し付けているのではないか。

数世紀後この時代は、うらやまれ
また激しく非難されているような気がする。

スイッチひとつでお湯がでる時代。
いつまで続くのか。

暖をとるため、森の木を奪い合っている
未来が見えるのは、考えすぎなのだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モスクワからの手紙

2010-01-22 | Weblog
新年の挨拶のメール
ありがたいことに北の果てまで届いてた。
Dear.Watabatake -sama

Thank you for your greeting!!!!
Happy New Year!!!

I got your e-mail.
It is -14C in Moscow, Not so cold.
Are you all right with you???

I stayed in Kiev in Uklina for 1week.
It is so clazy to study...But I love live in Moscow.
Please say hello to all our friends.

Sinserlly.
Rusian-Cafe

約束のAcoustic's今年も2月1日から募集します。
くわしくは、また後日に

明日は、狭山池クリーンアクション第100回
10時鳥居前集合です。
美しい池、美しい公園です。
子ども達たくさん来るといいな。

なんで涙出るんだろう。やすらかに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレゼント

2010-01-06 | Weblog
少し前の話になりますが、クリスマス前のうどぃのワークショップで
高校3年生の3人からクリスマスカードをもらいました。

子どもができてから(次男は、12月24日生まれですし)
クリスマスは、プレゼントをあげるもので、自分がもらえるなんて
随分なかったもので本当にうれしかったです。

そして今日、誕生日。

Mixiのマイミクには、同じ誕生日の方がふたりいて
しかも一人は、生年も一緒の方がおられます。

日付が変わった早々からお祝いメッセージをいただきました。

ありがとうございます。

こちらこそ、お誕生日おめでとうございます。


遠く沖縄から、うどぃを応援していただいている方からは
誕生花と花言葉を教えていただきました。


1月6日の誕生花 =ビオラ 

ビオラの言葉  =【私のことを想ってください】

一般的にパンジーより小さめの花をビオラと呼んでいるようです。ビオラはピレネー山脈原産の『ビオラ・コルヌータ』という原生種の性質が濃く、寒さに強くて丈夫です。この誕生花の人は、クリエイティブに活躍できる人でしょう。だからこそ、ほっと癒される場所を探していませんか?

ありがとうございます。



自宅に帰ると、いの一番に子ども達から

「誕生日おめでとう」の言葉をもらいました。

言葉で充分!


そして何よりのプレゼントは、夕食後。

電話のベルがなりました。

お誕生日おめでとうございます。と丁寧な優しい声で言われました。

昨日、急にMixiを退会された方。。。。

今日1日気になっていた。

インターネットの中で知り合って、音楽のこと、福祉のこと、
子育てのこと、生き方までも教えてくれた凛とした心優しい方。

今までPCの画面の文字でしか、しらなかったので
いきなりの電話にびっくりしました。

思っていたより若く感じました。

気持ちのこもったプレゼントがなによりですね。

いい誕生日を迎えれました。

弱音ばかり吐いてしまう情けないおっさんですが、
がんばろう、うん 。今年もよろしくです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恭賀新年

2010-01-01 | Weblog
肌寒いですが、正月らしい日になりましたね。
年を重ねるごとに自分の弱さ、能力の低さ・才能の無さを感じています。
それでも、卑屈にならず、素直にまっすぐ生きていきたいと思っています。

社会の様々な問題、(私が考えるのは未来の子ども達への問題ですが)
本当に子ども達を思ってのことなのかを思いながら
今年もブツブツいきます。

うっとおしい、暗いBlogですが、本年もよろしくおねがいします。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加