watabatakeのブツブツ

watabatakeの日記っす
日々思う事をブツブツと
【Twitterばかりっすね】

あきらめない

2005-10-31 | Weblog
知っている人は、全員がなんらかの形で「それは、間違っている」と
言った障害者自立支援法が採決されてしまいました。
10月28日午後4時35分、衆院厚生労働委員会で議長職権と言う
強権の発動を持って多くの障害者が弾劾の声をからす中で採択されました。
そして、本日、10月31日午後1時30分、特別国会の会期ぎりぎりで
本会議採択されてしまいました。
http://www.janjan.jp/government/0510/0510264355/1.php

しかし、あきあらめないと誓う若者達がいてます
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=50012976&owner_id=294788
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=50032736&owner_id=144723
http://mixi.jp/view_community.pl?id=267325
http://mixi.jp/view_community.pl?id=135204
http://rocksoff.servebeer.com/~ikari/

今まで政治など見向きもしなかった方達が表現するのも
もどかしいほどの怒りを語り、行動に移しています。

全国紙やマスコミとごまかすが如く、10/14の参議院での採決は、
郵政法案を同じ日に採決し、今日の衆議院での採決は、内閣の発表を
行うと言う国民をなめた態度には心深く反吐の出るやりかたには
納得がいかないのです。

先に紹介したこうめいさんは、日記の中でこう語っています
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=50012976&owner_id=294788
>年金未加入の若者が不慮の事故を起こし、体の自由が利かなくなれば、
>それはもう生きる意味を失うかもしれない。
>ご飯を口に運ぶのにも、トイレでようをたすのにも、金銭負担を伴う。
>先進国どこを見渡してもそんな国はない。
>もし、若い夫婦が未熟児や身体障害児を産んでしまったとする。
>それはその子のためにも本人たちのためにも、
>生を絶ったほうがいいかもしれない。

かなり極端な言い方かもしれないが
近い将来福祉の切り捨てが進んだ時にこうなる恐れは十分にあるのです。

昨日も若い男の子が、車イスの青年と止まる事の無いエスカレーターの
人だかりの前で人がすくのを待っていました。
純真な、まっすぐな心、ボランティアへの精神を
金で踏みつけるくそたれども、車イスを運んだことがあるか?
排便排尿の処理をしたことがあるのか?

明日は、我が身になる可能性はあるのに。

補足
本日の議論をPCで見る事ができます。
衆議院TV
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm?ex=VL
34分あるけどな、ぜひ見てください。ハラたつぞ。
こんなええかげんな法案がええかげんな奴らによって
弱者をいじめんねんから。

ちなみにこんなん見つけました
社会保険庁、システム開発で利子34億円払い過ぎ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051026i113.htm
こんな無駄な金が使われてんねん
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

閑話

2005-10-31 | Weblog
この土日の週末は、大阪市西区九条の勤労青少年ホームの文化祭に、
勤労青少年ホームの文化祭に、勤労青少年ホーム、勤労青少年、の名称に
完全に無理のあるおじさんとおばさんのお手伝いにいってまいりました。
始めて参加してから何年になるのだろう。あの頃はN氏がいて、Syot Barをしていた。
単なる公民館に不釣り合いなカクテルを出していた。今は、居酒屋としているだが、
ほぼ総菜屋さんになりつつある。I夫妻仕込みのおでん他が地域の方々の味覚にあうのか、
昼食や晩ご飯のおかずにと地域のおばちゃんたちがおしよせる。密閉袋や器持参の方もいて
早々に品物が無くなる。おにぎりややきそばを並べているのだが順番やマナーという言葉を
知らないかのようにもうガンガン言ってくる。知る人ぞ知るアーティストやディレクターが
もう無茶苦茶でフライパンをゆすり、おにぎりを握る。
おにぎりは炊いたすぐから数十人並ぶものだから熱さに手を焼きながら握り渡して行く。
なくなると文句の一つ落として帰るおばちゃん達。疲れた。。来年もするの?
写真は、ゆでたまごむき名人
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

憂2

2005-10-30 | Weblog
好きです。U2は、かっこいい。エッジのギターディレイの設定がすごい。パワーあふれるバンドです。

じゃないっすね。

Yahooの知恵袋や2ちゃんねるあまり好きではないのですがたまに気になる事件等で
どんな意見がでるのか参考にしています。

以下は、先日の保育園児に車が突っ込んだ話。

http://knowledge.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=6690900&flag=2&burl=browser.php?dnum=454&flag=&id=&pg=1&more=Y

半年通学を見た者からすれば無理です。ブレーキを踏んでいくら減速していても
避けることはおろか、逃げろの一言で反応できるほど子ども達に危機感は、ありません。
目の前でこけるこどもをこける手前に手をさしのべることさえできません。
くやしく思います。車が突っ込んでくることはいつもイメージしていますが、
壁になれればとおもうのですが無理でしょう。祈るばかりです。
通勤の車には、精一杯の注意をこめて深く頭を下げます。
見慣れぬ車は、目の届く範囲はずっと追いかけます。それが精一杯なのです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2005-10-29 | Weblog
もう疲れました。無口になります。軽口もキレが悪く。素直に笑えないのです。

死んだ母親を砂浜に埋める=「葬式出せず」と息子、自首し逮捕-大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000005-jij-soci
>加川良の唄を思い出します。貧富の差がこの数年あまりにもおおきくなっていないだろうか
餓死者のニュースもよく見ますよね

仙台トラック暴走、初公判で被告「記憶ありません」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051027i211.htm
>弁護士なんか入れ知恵しとらんか。事件当日の報道と何か違うような気がするのだが。
先日のリンチ事件の判決も上告していました。なぜ罪を真摯に受け止めないのだろう。
確実に人の命を押しつぶしたのに

在日無年金障害者の控訴を棄却…大阪高裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051027ic02.htm
>同日のM新聞朝刊にも記事がのっていた。海外へは、金を出すのに
同じ国に住む人を救うのが優先されるべきだと言う言葉が
深く突き刺さっているのです。

続く
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

しまいに切れんぞー 2

2005-10-28 | Weblog
牛乳を飲んだので落ち着いて....
(そういえばミルク焼酎なるものがあったな。甘いからムッチャ回った記憶があります)

なめとんのか労働厚生大臣ノラリクラリと
(ミクシィ見れる方ぜひ見てください)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=144723
野党各位はがんばっているのだが、また数の暴力で
ええかげんな福祉切り捨て法案が10/31or11/1に可決しようとしている
またこのおっさんのHPに大嘘つきがかいてある
http://www.otsuji.gr.jp/toppage.htm(政策参照)

○行政改革、規制緩和の適切な実施

現在のように複雑な社会構造になって参りますと、社会の活力を維持するためにも適切なる行政改革や、規制緩和が必要になります。しかしながら、昨今の議論は、何でもかんでもやたらに規制を取り払ってしまえばいいような、あるいはそうすれば必ずよくなるような議論が聞こえてきます。机上の空論ではなく、国民の側に立った議論が必要と思います。積極的に取り組んで参ります

国民の側に立った議論...いっこもしてへんやないかくそぼけ

国会議員なんぞ所詮は弁士にすぎない。
口喧嘩のうまい奴の商売のような気がする。
野党第一党 民主党も元は自民党議員がほとんどだ

いっそのこと政党をなくしてしまえばどうなんじゃろう
衆議院議員、参議院議員とも選挙で選ばれた代議士(口喧嘩のうまい奴ら)を
きっちり2等分してしまえばいいと思う。
1つの議案に対して賛成派、反対派等分にしてしっかり議論しあえばいいと
思うのだが

もう1案としては、司法も国会に参加できんのかと思う。
もちろん陪審員つきで
最近議論されていることの多くは、どうも現在の日本国憲法から
はずれている気がする。

人権問題の25条や平和問題の9条に抵触しているような
法案が数の暴力により無理矢理通過させられているのは
司法の目からみてどうなのと思うのですが
わしらの目から見てもおかしいのに
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しまいに切れんぞー

2005-10-26 | Weblog
どこのおっさんや。わしの大事な友達にチャリでぶつかったんは、
まだ若い女の子やのに足にケガさせてからに
自転車起こしただけでトンズラかますとはどういうことやねん。
ほんまに腹立つノー

阪神は、4タテされるし。んま、けったくそ悪いわ。
週末は、ロッテリアバーガーじゃのー(喜んでたりする?)

3つめは、あれや!マスコミと腹黒いくそたぬきどもじゃ
なんの報道もない。誰かって障害者になる可能性はあるのに
なんで伝わらへんねん。
わずかなネットの書き込みだけが頼りなどど
マスコミも強いもんの味方か!!!

自立支援法廃案に立ち向かっている方のメールを転載させていただきます。

昨日25日は、参考人質疑があったそうです。さいたま市の育成会会長は反対意見を述べたそうです。育成会、がんばれ!
その他に5人いるんですが、参議院のとき4対1で反対が多かったので、その状況をひっくり返したかったのか、今回は賛成意見が多数を占めたそうです。許せん!
怒りネットとしては、その傍聴を含め、以下の行動をしました。
署名提出。衆院議員に紹介議員になってもらい議長に提出、内閣府に小泉宛の分提出。
記者会見。座り込みのその場に記者に来てもらって記者会見。朝日・フジ・読売のテレビ3社と、週間金曜日。
ビラまき。教育労働者によるデモが有ったそうで、大量のビラが吸い込まれていったそうです。教労も、「障害者」のこと考えてね。「障害者」は教育問題、考えてるよ~!

?

今日26日は、普通の審議があるみたいですが、採決はなさそうだ、ということです。怒りネットは、傍聴・座り込み・ビラまき・議員回りなどをやります。

?

26日採決がなくなった代わりに、28日は、午前に委員会採決、午後に本会議採決、ではないかと言われています。強引です。国会の運営の仕方が、本当に強引になっています。

?

こんな小泉政権、許しておけません。「障害者」は、自立支援法廃案・阻止を、その他の人も自分の課題で、小泉を追い詰めるたたかいを、どんどんやってください。小泉は、国会議員を相手に戦いを挑んで勝ったか知らんけど、私たち市井の生活者とはまだ戦っていません。私たち生活者の底力を、思い知らせてやりましょう!

http://rocksoff.servebeer.com/~ikari/index.html

わかっとんかい。てめえら。また毛抜けるやけ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

事故

2005-10-26 | Weblog
この数日悲しい事故が連続で起きました。

誤って窓に衝突、中1男子がガラスで手首など切り死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051024i111.htm

死因は、内出血だったそうです。

墜落ラジコンヘリが5歳児に衝突、死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051023-00000513-yom-soci
つらいだろうな。孫と遊んでいての事故だろうから

人のことなんだけどね
悲しいんですよ

遠いどこかのことではなくて
今起きていることなんだ
明日悲しみの淵に沈むのは
あなたでないように
私でないように
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ムダ使い

2005-10-25 | Weblog
行政って節約という言葉を知らないのでしょうか?
予算は、ぜんぶ使い切る。もうひたすら使う。
身近過ぎて書けないのだが、置いときいやとつくづく思うこといっぱいです。

都立高パソコン教室、10億無駄遣い…6年で備品一新
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051024i207.htm
OSやハード、技術の進化でPCだけならわかるのですけど
机から床まで6年ごとにって...?

消費税も上がります。きっと小泉ちゃんがやめはる2006年9月までは
5%を維持するだろうけど
2006年10月?からは、10%~20%になるでしょう。

圧倒的多数の与党の金の亡者を生み出した責任です。
福祉は、それでもへつられ、軍備に金が行き、
行政は、予算をつり上げるばかりです。

はげじいの長期予報でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

つ 疲れた

2005-10-23 | Weblog
もう年かのう。朝からForestのHPの更新、散髪、
バッティングセンターつきそい、署名紙他の発送、墓参りたったこれだけなのに
なんでこんなにヘトヘトなんじゃろうか?情けない。

昨日の服部野音
しょぼふる雨、機材トラブル。いろんな事があったけど楽しかった。
セッティングの合間に300cutの撮影。いい表情がいっぱい。
まるでコマネズミの如く、じっとしてない落ち着きの無いおっさんじゃ。

てつのすけの指は、だいじょうぶかのー。
ねこばあさんの熱は、下がったのかのー。

署名数は70を超えた。ほんのわずかな礫。
それでも理解を得てもらった事に深く感謝。
今週中頃には、また数の暴力で可決されることは
わかっては、いるのだが、納得はいかない
(また考えがまとまった時に)

いぐっつあん、ギターありがとう。
ミキちゃん、サポートありがとう。
佐久本君頼りになったよ。むっちゃおおきに

Forestのみんなありがとう


なんつうまとまりのない文章じゃ(ナサケナイ)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

いくでいくでいくで

2005-10-21 | Weblog
イケー!
明日、歌うんか?ワシ?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加