watabatakeのブツブツ

watabatakeの日記っす
日々思う事をブツブツと
【Twitterばかりっすね】

自衛隊スクランブル、ピーク時に匹敵 26年度、中国軍機対象は最多更新

2015-05-22 | Weblog

http://www.sankei.com/politics/news/150415/plt1504150017-n1.html

 防衛省統合幕僚監部は15日、日本領空に接近した軍用機などに対し航空自衛隊機が緊急発進(スクランブル)した回数が平成26年度は943回だったと発表した。冷戦が続いていた昭和59年度に記録した過去最多(944回)に匹敵する回数で、中国軍機に対するスクランブルは国別の統計を取り始めた平成13年度以降の過去最多を更新した。

 中国軍機へのスクランブルは昨年度を49回上回る464回だった。昨年12月には沖縄本島と宮古島の間の空域を抜けて太平洋上空に展開する行動が相次ぐなど、米軍の行動を阻む「接近阻止・領域拒否戦略」を反映している。航空方面隊別では尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む南西諸島を担当する空自南西航空混成団(那覇市)が最も多く468回に達した。

 ロシア軍機へのスクランブルも13年度以降で最多の473回に達した。昨年4~6月の第1四半期が235回と突出しており、全体の数字を押し上げた。この時期はロシアが昨年3月18日にウクライナ南部クリミア自治共和国の併合を宣言した直後に当たり、日本など先進7カ国(G7)の制裁措置に対抗する意図があったとみられる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国軍の爆撃機、沖縄本島と... | トップ | 中国「沖縄占領憲法」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。